こごみのマリネ
こんにちは。
今日は5月6日(Mさんのたんじょーび!)の食卓を紹介します。Mさんとは関係ありませんが。
d0051963_223297.jpg
これがその日の食卓です。
ホッケ焼き、わかめとじゃがいものみそ汁、ほうれん草とじゃこの炒め物、卵の袋とたけのこ煮、若ゆでえんどう、そしてこごみのマリネ?です。

この中で今日紹介するのはこごみのマリネです。
最近我が家で評判のいいレシピです。

この時期、おとうさんやおかあさんは山に出向き、釣りが目的なのですがおまけに山菜を採ってきます。
たらの芽こごみ、など調理しやすいものです。

ある日、こごみが冷蔵庫にあったので、どう調理しようか考えて、てきとうに調理しました。

d0051963_2342963.jpg
これがこごみのマリネです。
マリネなのかよくわかりませんが、まぁマリネっぽい雰囲気で作りました。

こごみを熱湯でさっと、ほんとさっとゆでます。しょうゆとオリーブ油と黒酢をてきとうに合わせておいて、ゆでて水を切ったこごみをそこにぶっこみます。
しばらくおいて、できあがりです。

こごみが歯ごたえよく、あじつけもおいしかったです。
黒酢など、こだわって使ったわけではないのですが、ここのところ酢をきらしていて、ないので残っていた黒酢を使ってみたところ、たぶんただの酢よりもおいしく仕上がりました。ツイてる!

こごみは天ぷらにもしますが、あまりくせがないので、天ぷらだと味がぼけてしまう気がします。いや、十分おいしいのですが。
こごみの食感とあじを感じることのできるこんな調理もぜひ試してみてください。
あ、よく考えたらこごみも巻き物です。やはり今は巻き物の季節ですね。
では。
[PR]
by asa_blog | 2010-05-09 02:53 | 食物
<< ポチの共食い 初夏の巻き物 >>