ムジナタケ (麻ブログにわかきのこ図鑑)

d0051963_18172478.jpg
d0051963_18125.jpg

見た目:傘は黄土色のような色~劣化すると茶色が濃くなります。傘の表面は毛羽立っていて、ばさばさになったビロードふうです。
傘の裏のひだは濃いむらさきいろ、黒っぽいです。
時期:初夏~秋に見かけました。
大きさ:傘の径2~5cmくらいのものを見かけました。
食毒:食べられるという情報と、毒だという情報がありますが、わたしは食べてなにもありませんでした。
だからといって毒ともいわれているので、食べない方が賢明です。



今回からこの項目を頭に付けることにしました。
にわか図鑑なりにも、図鑑らしくなろうとしました。以前のものもこれから統一していきます。

d0051963_183693.jpg
2011.6.5
これは、去年になんかすごくおいしそうだと思って食べたきのこ、ムジナタケです。
かといってこの写真のムジナタケはいくらか劣化していてあまりおいしそうには見えませんが。
そのときのようすです。
もちろんおいしそうだと思ってただ食べたわけではなく、調べて食べました。

しかし、検索してみると毒きのことなっていることも多く、毒きのこ図鑑にも載っていたので、麻ブログではムジナタケを食することはおすすめしません。
去年ムジナタケを食べたわたしとしては腹痛もなく、おいしく食べられたのですが、きっとなにかの毒成分があるから毒と書かれているんだと思うので、体質によっては中毒を起こすことも充分に考えられます。


d0051963_184849.jpg
2011.6.5
なんか、毛っぽいですね。
とにかく毛っぽい見た目のきのこです。

d0051963_185952.jpg
2011.6.6
これは湿りすぎたのか、毛羽立ちはおとなしく、少し劣化してきています。

d0051963_191093.jpg
2011.6.20
これはたいへん雨に濡れたと思われるムジナタケです。
毛のあるかんじは残しつつも、しっとりしています。
このような状態のときもあるのです。


このムジナタケ、去年は10月~11月にはじめて見かけたのですが、今年は6月にしか見ませんでした。
たぶん、気候的にそこまで暑くない時期を好むのだと思いますが、だからといって、今年の10月~11月にもまた生えるだろうと待っていたのですが、まったく生えてきません。
気候やいろいろの変化で、同じ場所でも生えるきのこは違ってきます。
きっとなにかが複雑に絡み合っているのだと思います。おもしろいです。

来年はいつ生えるのでしょうね。
たのしみにしています。
ムジナタケについて読んでくださりありがとうございます。
では。
[PR]
by asa_blog | 2011-11-24 02:38 | 麻ブログにわかきのこ図鑑
<< ヒメカバイロタケ (麻ブログに... ハカワラタケ (麻ブログにわか... >>