カテゴリ:おんがく( 22 )
シンガーソングライターしずくだうみちゃんのMVをつくりました
こんにちは。

とつぜんですが、東京で活動しているシンガーソングライターしずくだうみちゃん!の「あじさい」という曲のMVをつくりました。

なにかわたしは2年くらい前からそれぞれちがうはじめてのことばかりいろいろやっています。どうしてかわかりませんがいろいろなことをやっています。たのんでくださる方がいるからこそのはじめてやるいろいろなことばかりなので、とてもありがたいことです。

それまでは、じぶんのやりたいことをひっそりやっていました。山に通っていました。山にはいろんなことがあり、それに驚いていました。
今も山には行くのですが、前とくらべるといろいろなところに行き、たくさんのひととであい、関わり、いろんなはなしをきいたりしたりしています。いろいろな驚きがあり、発見やうれしいことがあります。
もちろん山でも発見があり、驚きがあり、たのしいです。

前よりもじぶんをしばらなくなりました。こうじゃなきゃというのとか、これはだめだとかいうのがたくさんあって、小さい間口?から出していたものが、一気に広がって、そのうえはやい速度ののりものに乗っかって、なにかをぽろぽろこぼしながら生きているようなかんじです。(まえふりがながい)

このようなミュージックビデオは、もちろんはじめてつくりました。
つくったことがないのにわたしなどに頼んでくださったしずくだうみちゃんにかんしゃ!
いろいろ言い出すときりがないのですが、うずくだうみちゃんに曲をもらって、曲からかんじたものをわりとそのまま、いやもうそのまますぎるくらいにそのまんまにつくりました。

d0051963_15102924.jpg


「あじさい」すてきな曲なのでぜひ聴いてみてください。よろしくおねがいします。




しずくだうみちゃんの2nd.E.P.「泳げない街」は2014年12月10日リリース(10日より通販開始、13日のレコ発イベントより会場取り扱い)です!

しずくだうみちゃんのサイトはこちら → http://szkduminfo.tumblr.com/

しずくだうみちゃんのブログ「泳ぐ街」 → http://szkdum.blogspot.jp/

ナタリーにのってる! → 音楽ナタリー・鍵盤SSWしずくだうみ、新作「泳げない街」


しずくだうみ2nd.E.P.「泳げない街」

1.部屋
2.あじさい
3.オーカー
4.パラレルワールド
5.水色


しずくだうみちゃんの曲は、前述?のわたしのさいきんの人生、「のりものに乗っかって、なにかをぽろぽろこぼしながら生きているようなかんじです」の、ぽろぽろこぼしてしまったものを集めたようなかんじがします。(わたしは)
しずくだうみ、という名まえ、かのじょの見た目、かのじょの文章、生き方、ふんいき、もろもろが曲につまっています。どうぞ聴いてみてかのじょを知らない方も知ってほしいです。
この「泳げない街」はさらにいろいろな感覚の曲が入っていてとてもよいです!

そのなかでもおすすめ曲、「水色」、聴いてみてください!



2014年12月13日に新宿カフェアリエというところでレコ初イベント「泳げない街の泳げるおうち」が行われます。わたしも行きます。
そのときのとくべつ購入特典で伊藤佑弥さんの書き下ろし小説がもらえます!(部数に限りがあるためなくなり次第終了)
その小説の表紙もかきました。

d0051963_1557746.jpg


伊藤佑弥さんとはユニット「ひるまない」を組んでいたりするのですが、たくさん小説を書かれています。独特のテンポがあり、そこにのっかっているうちに潜る、というようなかんじがします、潜るといっても、深さの感覚のないばしょに入っていくようなかんじです。よ、よくわからない表現?おもしろいです。
泳げない街、泳げない方向。ぜひ会場で購入して手にとってみてください!


わたしが人生でぽろぽろこぼしてしまったものはふりかえってももうそこにはありませんが、それらはせつなさというかたちでこちらに手をふっているような気がします。わたしも手をふりかえして、生きながらえてやる!

みなさまにしあわせが雨のようにふりそそぎますように。

読んでくださりありがとうございます。
では。
[PR]
by asa_blog | 2014-12-06 16:57 | おんがく
むかし「闇のアルバム」に取り憑かれましたが、「闇のアルバム2」にも取り憑かれました。
こんにちは。
さいきんすてきなCDを手に入れたので紹介します。
麻ブログでもむかし紹介した、楳図かずお先生の、「闇のアルバム」の第二弾、「闇のアルバム2」です。
去年発売されていたようです。

d0051963_22415087.jpg
ジャケットも取り憑かれます。

むかし、「闇のアルバム」を聴き、わたしはまさに、取り憑かれました。
「闇のアルバム」は、カバー曲もありますが、ほぼ全曲を楳図かずお先生が作詞作曲され、しかも歌っているという豪華なアルバムです。
「洗礼」という曲などは、ゆーるーしたまえゆーるーしたまえーというところを何度車で大熱唱したかわかりません。ほかの曲も熱唱しましたが。

そして、さいきん「闇のアルバム2」が去年発売されていたことを知りました。
試聴してみると、ああっ!!とやられてしまいました。
試聴はアマゾンでできます。
ですので、これはやはり手に入れたい!と、購入しました。


収録曲
1. わたしのふるさと
2. チキンジョージ
3. ひとりたび
4. タンゴ・アルゼンチーノ
5. 14歳
6. 大阪の女
7. 黒い色
8. 新宿怨歌
9. 海賊ロック
10. 新宿烏 (アルバムバージョン)


前作同様、ほぼ作詞作曲は楳図かずお先生です。もちろん、歌っているのもです。
今回も耳に残るおとと、ことばたちです。
歌も、とてもよいのです。取り憑かれました!
演歌調?むかしの歌謡曲みたいな雰囲気、タンゴ?ほかにも盛りだくさんの内容です。
個人的には、1曲目「わたしのふるさと」と2曲目「チキンジョージ」、5曲目「14歳」、6曲目「大阪の女」がすきです。
まだそこまで聴きこんでいないので、わかりませんが。

このCD、去年発売なので今はだめですが、初回特典でトレーディングカードがついてきて、金のグワシカードが出ると、楳図ハウスに招待されたようなのです!
銀のグワシカードもあり、その場合は抽選で10名様ご招待だったらしいです。
去年発売するときに知っていたかった…!なかなか当たるものでもないでしょうが。
ちなみに、さいきん買ったのですが、まだ初回特典のトレーディングカードはついてきました。
もちろん金のグワシカードではなかったですが。しかも今当たっても、楳図ハウスご招待は去年の10月だったと思うのでだめですが。
まだ初回特典がついてきただけでもツイてる!

興味を持たれた方は、ぜひ試聴してみてください!
読んでくださりありがとうございます。
では。
[PR]
by asa_blog | 2012-08-22 23:30 | おんがく
新年発熱とあやしいレコード
こんにちは。
わたくしごとですが、去年の年明け、わたしは高熱に見舞われました。
これは去年の麻ブログの記事、「終わらない大掃除と39度の熱であけました、おめでとうございます」です。
新年2日から、39度の高熱に見舞われたのです。

そしてもちろん?今年も高熱はやってきました。わたしにとっては新年恒例の行事のようです。
今年は4日にそれはやってきました。4日に薄着で大須をうろうろしたのがいけないのですが、帰ると悪寒、節の痛みがおこり、あっというまに体温計は39度9分という数字をたたきだしたのです!

しかしそれはきっとわたしにとって、新年早々高熱でからだの毒をおそうじできる、デトックスてき行事なのです。
今回悔やまれたのは、5日にすごくひさしぶりに会う友だちを交えた集まりがあったことです。
その子に会えなくてそれはとても残念でしたが、またこんどもっと会いたい!と強く思えたので、その思いでまたいつか会いたいです。

今回もインフルエンザを疑ったのですが、インフルエンザではなく、ただのかぜでした。
かぜはみるみるよくなり、数日後にはスノーボードをしに出かけるような元気っぷりでことしも健やかに過ごせそうです。

この発熱の原因は先ほども書きましたが4日に薄着で大須をうろうろしたことだと思われるのですが、そのとき購入したあやしいレコードを紹介します。

d0051963_0353216.jpg
これがそのレコードです。
「未知なる訪問者-驚異のコンタクティ証言-」というこのレコード、いかにもあやしげです。
でもわたしのこのみです。

内容を紹介します。
SIDE-A
1.偉大なるコンタクティ「宇宙語書き取り」に成功
~大僧生・北野恵宝師の証言~パート1…………<姫路市>
2.これが宇宙語だ…地球人類への警告<日本語訳付>パート1
~今、地球は傾き始めている~
3.大僧生・北野恵宝師の証言 パート2

SIDE-B
1.UFO写真と少年
~田中博人君の証言~…………<名古屋市>
2.宇宙人の写真撮影に成功…驚くべき放電現象と電子音
~UFO写真家・塩田義一氏の証言…………<愛媛県川之江市>
3.群馬県・箕郷町で起きた奇怪な”石傷”事件
4.ぶどう畑に着陸したUFOと宇宙人目撃
~少年・河野雅人君と山畠克博君の証言~…………<甲府市>
5.これが宇宙語だ…地球人類への警告<日本語訳付>パート2
~金星人はすでに他の星への移動を開始した~

内容を見ただけでもうなにもかもがあやしげです。
レコードをながすとドキュメンタリー調に、落ち着いたナレーターのことばと、よくわからない宇宙語、なんか方言のおじさんの話し、へんな宇宙的なおと、宇宙語を訳したと思われる女性の声、少年らしき人たちの証言?などが聴こえてきて、もうもりだくさんの内容で、たいへんあやしげなのです。

それは、なんともドキドキして、たのしいものでした。
少年へのインタビューで宇宙人の顔はどうだったか、みたいなところで、牙があった、口はないけど牙はあった、と言っていて、口はないのに牙があるとはどのような状態なのだろうとかすごく盛り上がりました。

なんだか、BGMとして流しているだけでへんな緊張感のはしる、すてきなレコードをわたしは手に入れたのです!
今、地球には、何千、何万とUFOがやってきているらしいです。
もう、じぶんが今どこにいるのかわからなくなってくるほどです。

こんなたのしいレコードが安く手に入るなんて、とてもうれしいことです。
レコード探し、いろんなところでやっていきたいものです。

小さいころ、この手のあやしいUFO番組がテレビでいっぱいやっていて、いつもすごくこわくて、でもドキドキして見たくてドアの陰からのぞいていて、見たいなら見ればいいようなことを言われ、テレビの近くで見せられるとこわくて泣いていたことを思いだします。
あのUFOブームのころ、いろんなことがねつ造され、コンテンツとしてお茶の間におもしろおかしく届けられていたのでしょうが、あのころ漂っていた、なんというか漠然とした不安、そして憧れのような雰囲気をわたしは今でもとても愛おしく思います。

新年早々、うちゅうの洗礼?をうけたわたしは、ことしもうちゅうのとしになりそうです。
新年早々の発熱により、いつも新年あけてから書くわたしの年賀状はいまだできていません。
しかし、鋭意製作中です。
もう年賀状なんて忘れるような時期ですが、届くはずの方々、いましばらくお待ちください。

わたくしごとの発熱と、あやしいレコードについて読んでくださりありがとうございます。
では。
[PR]
by asa_blog | 2012-01-10 01:46 | 未分類
あさぎってきました
こんにちは。
わたしは先日、朝霧JAMに行ってきました。
わたしのすきな、BUFFALO DAUGHTERさんが来るということで、友だちに誘われて行きました。
キャンプ場で泊まる、野外フェスです。

10月8日の午前1時30分ころ出かけました。

d0051963_0432472.jpg
今回の旅のおとも、フジモトです。
フジモトという名字はわたしにとってはありがたい名字です。
なぜかというと、わたしのすきな藤子F不二雄さんの本名だからです。藤本 弘さんです。

d0051963_0502249.jpg
生きる。

朝方に到着し、場所取り班はテントなどを持って会場に歩いて行きました。
わたしは車班だったのでコンビニで車をとめてしばらく眠り、8時すぎに駐車場に向かいました。

駐車場といっても、会場からはたいへん遠いので、荷物をもちながら会場へのバスにのるべく、列に並びました。

d0051963_0511047.jpg
ようやく日の目を見たフジモトです。

並んで、バスに乗り込みました。
d0051963_051586.jpg
バスに乗り込むフジモト。

d0051963_0524161.jpg
チケットをリストバンドにかえてリストバンド(水色のもの)を装着しました!いよいよです。

d0051963_0533510.jpg
重い荷物を持って、会場へ向かいます。
向こうに見えるのが、メインステージです。

とりあえず、場所取り班がテントをたててくれているキャンプ地へ向かいます。

d0051963_0541986.jpg
長い道のり。眠いし、重いし、でもこれからのたのしいことを考えて足を動かします。

d0051963_056630.jpg
キャンプ地到着!
テントがたくさんたっています。このあともっと、ぎゅうぎゅうにテントは増えました。

場所取り班がテントやタープをたててくれていたので、わたしたち車班が到着すると、さっそく乾杯しました。
そしてお腹もすいていたので、お店のあるほうへ向かいました。

d0051963_10664.jpg
ハンバーガーとか食べたかったので、天国バーガーを食べました。

d0051963_13593.jpg
一生懸命生きよう!

d0051963_132872.jpg
へんなものもそびえたっていました。
いい天気!きもちがいいです。

d0051963_14198.jpg
人も増えてきました。フェスっぽい!

このあと、Mountain Mocha Kilimanjaroという人たちを見たり、いろいろお酒を飲んで盛り上がりながら、ついにわたしの待ちわびたBUFFALO DAUGHTERさんのじかんがやってきました!
わたしはまさに、ど・最前列、の真ん中のちょっと左を陣取り、大野由美子さんの目の前で、ノリノリでした。
BUFFALO DAUGHTERの大野由美子さんの、Sunshine Love Steel Orchestraは前に見たことがあったのですが、BUFFALO DAUGHTER自体を見るのははじめてだったのです!
もうすっごいかっこよくて、キャーキャーでした。
友だちは後ろのほうで見ていて、わたしはひとりきりでノリノリでした。でもまわりの知らない人たちはノリノリでした。
富士が近いので、富士五湖にちなんで昔のすきな曲もやってくれました。
GREAT FIVE LAKESです。

かっこいい!かっこいい。たいして酔ってもいないのに、ふだんのわたしからは想像できない動きをしました。
あぁたのしくてすてきだった!

d0051963_1305214.jpg
夜の風景。色とりどりのとげとげが光っていました。
そしてRovoを見ました。
それもまたノリノリでした。

こんなたのしそうにレポートしていますが、この時期、山の方で行われたこのフェスは、夜になるとたいへん寒かったのです!
わたしはTシャツ3まい、ロンT1まい、シャツ1枚、ニット1枚、ダウンジャケットを着込み、やっとなんとか寒くなくなるくらいでした。
なので、たき火にあたりに行きました。



これがたき火のようすです。となりにいた外国人たちが、火の粉が木に当たることをやたらとウケていました。

d0051963_1362492.jpg
天体観測をしている人たちがいたので、見せてもらいました。
木星と、木星の4つの衛星が見えました。

こんなふうに、夜も楽しかったです。

d0051963_1375128.jpg
眠って、次の日です。
マウント・フジが見えます!

そして奇跡の出会い!遠方の友だちのもりちゃんに会えたのです!
d0051963_1405569.jpg
もりちゃんはなんと、わたしに甘くないケーキをくれました。
レンズ豆っぽいものが入っていて、すっごくおいしかった!パクパク食べてしまいました。
もりちゃんに会えるなんて、わたしはすごくテンションが上がりました。

d0051963_1432542.jpg
すごくたのしかった朝霧です。
最後に、SEUN KUTI & EGYPT 80というナイジェリアの人たちを見たのですが、はじめて見たのにすごく楽しくて、盛り上がりました!
とてもよかったです。
でもMCがぜんぶ英語で、みんなは反応してたりしたのですが、わたしは英語をそんなにわからないので、国際化社会に対応していないなぁとおもいました。

このあと、静岡に住んでいる仲間のところへ行き、静岡にはさわやかというおいしいハンバーグチェーン店があるのですが、
それよりおいしいという、セロリ畑というところのセロ畑バーグを食べました。
持ちあげすぎじゃないか、とみんな思っていたのですが、ほんとうにすっごくおいしかったのです!
すごく肉々しくて、おいしいのです。
写真があればいいのですが、充電がきれていて写真はありません。
そのあと銭湯に行ったりしながら、2時半ごろ帰宅しました。

とってもたのしかった朝霧です!
野外フェスはやはりたのしいです。また行きたいです。
朝霧レポートを読んでくださりありがとうございます。
では。
[PR]
by asa_blog | 2011-10-14 02:01 | おんがく
いまさらレコードブーム
こんにちは。
きのこばかりの更新中ですが、今回はレコードブームについてレポートします。
なぜか、このとしになって?はじめてレコードプレイヤーを得て、レコードブームです。

それはなぜかというと、間違って買った2枚のLPがきっかけです。

まず、Ursula-Bognerという人の、「Recordings-1969-1988」というCDを買いました。
しかし、届いたのはLP、レコードでした。間違えていたみたいです。
なんといううっかりでしょう。
CDで買いなおして、LPもジャケがかっこいいので飾ることにしました。
なんという無駄づかい。
しかしこのおんがくはかなりかっちょよく、聴き倒しました。

次に、La Planète sauvageという映画(ファンタスティックプラネット)のおとが好きだったので、サウンドトラックを買おうとして、ネットで買ったら、まちがえました。
また届いたのはLPでした。
しかしCDはやたら高かったので、買えずに、やっぱりジャケはかっこいいので、飾っていました。

そして2枚も間違えてしまったので、(1枚は聴けもしないし)これは、と、レコードプレイヤーを手に入れました。

d0051963_1252641.jpg


そして、しばらくして、せっかく買ったし、レコードを買おうと思ってネットで探していると、
かっちょいいレコード屋を発見します。
ここで試聴するたくさんの曲が、すごくツボだったのです!
今では、2枚だと思ってたら3枚だったレコードが、12枚まで増えました。
まさに、消費のドミノ状態ですが、軽い気持ちでお金を使っているわけではありません。

d0051963_133094.jpg

部屋もなんだかそれっぽくなりました。

Iasos/Inter-Dimensional Music

ZARTONG/ZARTONG

Uton/Straight Edge XXS

Silver Apples/Silver Apples

Stranger Station/ Echoes in Infinity

これらが、買ったレコードの一部です。
ひまがあれば、試聴してみてください。かっちょいいです。
Silver Applesは小山田圭吾の中目黒ラジオで聴いたことのあるものでした。

一枚は、友人から、たんじょうびプレゼントとしていただいたものです。
すきなティンパンアレーの、ベスト版です。
かっちいい!うれしい!ありがとうございます。

これらをお供に、毎晩うちゅうに旅立っています。
ちなみに、レコードを買おうとしたら、まちがえてこんどはCDを買ったりもしました。
ちゃんと認識しなくてはいけません。
Sun Ra/SPACE PROBEというCDを買ったのです。
Sun Raさんとは、土星から来た人のようです。
CDでまちがえて買いましたが、すごくかっちょいい!

そんなふうに、おんがくでうちゅうに飛びたてているわたしです。
最近のものもありますが、1970年前後のおとが多いです。
先人さまたち、すてきなおんがくをありがとうございます。
そして、レコードを聴くのは、針を落として裏返したりして、すごく聴く感と聴いた感があります。
それはレコードのアナログな魅力なのだと思いました。
では。
[PR]
by asa_blog | 2011-05-25 01:59 | おんがく
peaceful garden2009に行ってきました、去年
こんにちは。
麻ブログでは、おととしのタイレポートから、記事がどんどん滞っています。
なので、去年の記事がまだ残っています。
今日はその滞り記事、去年の9月26、27日に長野県で行われた、peaceful garden2009に行ってきたレポートをします。

ある時、peaceful gardenというイベントがあることを知ったわたしは、Sunshine Love Steel Orchestraと、こだま和文from DUB STATIONを目当てに、仲間と三人で出かけることにしました。

d0051963_005285.jpg
並ぶテント。わたしたちもテントを張り、ひしめきあうテントの仲間入りをしました。


d0051963_083753.jpg
湖畔に広がるテント風景。たくさんの人がテントを張りました。


このイベントではいろいろなワークショップがあり、スティールパンワークショップもあるという情報を仲間が持ってきてくれたので、それに参加したりしました。
そこで!
little tempo、Sunshine Love Steel Orchestra、astro age steel orchestraの田村玄一さんと遭遇!近くで生演奏を聴かせてもらえました。
d0051963_0165628.jpg


d0051963_0202369.jpg
そんなこともありましたが、なごやかな湖畔で、わたしたちはなごやかに過ごしました。

d0051963_0231257.jpg
きれいな色の木の実。

だらだら過ごすわたしたちは、早々近くの施設で入浴を済ませました。
d0051963_0254276.jpg
そこにあった牛乳。富より健康。

d0051963_0311531.jpgd0051963_045024.jpg
変な木の実。右のようになっていました。

d0051963_0565429.jpg
出会ったブルさんたち。ブルはかっこいいです。

d0051963_10134.jpg
もちろんきのこ探しも忘れていませんでした。でも、あんまりありませんでした。

夜の写真は何も残っていませんが、夜、こだま和文from DUB STATIONさんを見て、すごく感動しました。すごくよかったです。
もうすっごくいい夜で、お酒を飲んで仲間と話したり、子どもたちの歌が聞こえてきたりしました。
いろんな人がそれぞれに、楽しく盛り上がっていました。

d0051963_133983.jpgd0051963_134994.jpg
鮮やかなカメムシ。飛び立ちました。

d0051963_171355.jpg
突然出てきた干ししいたけ。
わたしがいつも使っているエコバックてきなものを、この日持ってきていたのですが、その中から出てきました。
たぶん、前に買ったしいたけがエコバックの中に残っていて、それがいつの間にか乾燥していたんだと思います。

d0051963_195627.jpg
穏やかな湖畔での時間はゆったりと過ぎていきました。

d0051963_1121355.jpg
昨日会ったブルと再び会えました。仲間の元気なブルが逃げ出してしまい、わたしたちは大人しいブルをすこし預かりました。

そのあと、トリのSunshine Love Steel Orchestraをすごく前で見ました。
なんという、美しい響きのスティールパンでしょうか。
わたしも持って、練習していますが、ぜんぜん遠いです。あの美しい音色を胸に、これからも精進します。

d0051963_1195446.jpg
帰り道、駐車場へ向かう途中にあった、ルアーの自販機?買えるのかよくわかりませんが。

とてもたのしかった、peaceful gardenでした。他にもすてきな人たちが出演していて、とても楽しく過ごしました。
空気もよくて、和気藹々としたムードもとてもよかったです。
みなさんもこんなすてきなイベントにぜひ、出かけてみてください。
では。
[PR]
by asa_blog | 2010-04-26 01:23 | おんがく
さよならなんて云えないよ?
こんにちは。
最近しばしばいろいろなところで騒がれていることなので、ご存知の方もたくさんいらっしゃるでしょうが。
このたび小沢健二さんがコンサートツアーを行います。
d0051963_363796.jpg
なつかしい、細長のシングルCDです。



今回、あの、「LIFE」 のころの曲をやるらしいです。
というわけで、チケットはとりました!とれました。
わぁーこの、10年くらいの熱い思いが? なんとことし、成就するとは。成就?とにかく、こんな機会がやってくるとは思っていませんでした。
すごくたのしみです。どういうかんじに、なるのでしょう。
きのう、ラジオを聴いていたら「春にして君を想う」が流れていました。
「ある光」
みなさんも、興味のある方はぜひ。
では。
[PR]
by asa_blog | 2010-03-04 15:30 | おんがく
素敵な結婚式
こんにちは。もう11月です。

今日はたいへん遅ればせながら、8月下旬に行われた、素敵な結婚式に出席させていただいたことをレポートします。
d0051963_22423753.jpg
素敵な結婚式の主役は野ばら食堂のうららと素敵なだんなさま、王子さまです。
これはうららのパティシエの師匠さまが作ったという、すばらしいケーキです。

わたしは人生はじめて、友だちの結婚式というものに参加したのです。
こんな素敵なものなのか!と感動しました。
おふたりのこだわりがたくさん、いっぱい!ちりばめられていて、わたしがふつうに思い描いていたような式とはひとあじもふたあじも違いました。
会場全体がぜんぶおふたりの色に、染められていました。なんとドレスも手づくりです。

遅くなってしまったのですが、この気もちを記事に残しておくべく、レポートします。
うららの幸せそうな笑顔が(うららはいつもきれいな笑顔をしますが)心に残っています。
野ばら食堂で、式のようすはくわしくレポートされています。ぜひ見てみてください。

2次会はライブ、3次会まであり、すべて参加しました。たのしかったです!
うらら、すてきな式に参加させていただき、ありがとう。
では。
[PR]
by asa_blog | 2009-11-02 23:11 | おんがく
2009年8月1日・上田ジョイントー!
こんにちは。
今日も滞り記事、今日は2009年8月1日に行った、長野県上田市、上田城跡公園にて行われたUEDA JOINTのようす、をレポートしますが、ほとんどきのこの記事です。

UEDA JOINTとは、入場無料の野外フェスです。
いっしょに行ったなかまたちは去年も行ったのですが、わたしははじめて行きました。

わたしにはめずらしく、早朝4時頃出発して、でかけました。
なかまをひろってひろって、朝マックを食べて、みんなで歌を歌ったり叫んだり?してたのしくむかいました。
そして、9時ころ到着しました。
d0051963_2356917.jpg
かわいいテント。
緑もたくさんある、こんな雰囲気の場所で行われました。

到着したら、まず、ビールで乾杯!し、まだ早く着きすぎて何もはじまってなかったので、それぞれうろうろしました。

長野県、ということで、なにかきのこ的に燃えていたわたしは、早速きのこ探しです。

d0051963_004456.jpg
チャワンタケの仲間。はじめて見ました。

d0051963_043352.jpg
おなじみ、イグチ科のきのこ。大きい。
折られて地面に落ちてました。

わたしはきのこ探しをしましたが、なかまたちは、うろうろしたり、スケボーをやってました。
d0051963_062454.jpg
ぜんぜん跳べない努力のおとこ。
スケボーって毎日やらないとだめらしいです。

d0051963_0102178.jpg
もみじみたいな葉っぱが屋根にうつってきれいです。
なごやかな雰囲気です。
そのなごやかな雰囲気の中、ビールを飲んだり、焼酎をのんだりしながら、わたしが何をしていたかというと、やっぱりきのこ探しです。

d0051963_0125528.jpg
d0051963_0135256.jpg
d0051963_01413.jpg
怒涛のきのこ36選です。
長野県はさすが、きのこがたくさんありました!
同じようなきのこもたくさんありますが、とにかく数が多い!!

これ以来、長野県に熱い視線を送るようになった?わたしです。
この後、長野に何回か出かけました。

もちろんなかまたちとたのしく話したり、きのこ話で盛り上がったり?もしました。

d0051963_0175790.jpg
みんなでサッカーをして遊びました。といってもわたしはサッカーできません。撮影しました。
d0051963_0184046.jpg
たのしげななかまたち。

そしてこのあと、メインのライブがはじまり、踊ってうかれて、盛り上がりました!
でも、雨がたくさん降って、カメラは危ないので片付けてしまい、そのようすとかフェスっぽい風景は残っておりません。
なかまのみなさんのお目当てはらぞくという人たちで、はじめて見ましたが、すごく盛り上がりたのしかったです。

足がどろんこになったり、みんな腰がやたら痛くなったりしましたが、すてきなきもちで会場をあとにしました。
帰りに銭湯に行き、さっぱりして、ラーメンを食べて、たのしい余韻のまま帰りました。

たのしかった上田ジョイントです。そして入場無料なんてすごいですね。
では。
[PR]
by asa_blog | 2009-10-15 00:33 | おんがく
中目黒ラジオ再放送注意報
こんにちは。
中目黒ラジオ警報までだしたわたしですが、聴きだしてからはじめて、事情により1日の放送を聴くことができませんでした。
それはそれは、すごい落ち込みようでした。

落ち込んでばかりいてはいけない、ということで、いろいろ作業をやって、
気をまぎらわせていましたが、とってもうれしいことがわかりました。

中目黒ラジオ、再放送です!ツイてる!
1月4日の13時から14時の放送です。
というわけで、中目黒ラジオ再放送注意報です!

1日に聴けなかった方も、興味がありましたら、ぜひ聴いてみてくださいね。
では。
[PR]
by asa_blog | 2008-01-03 01:06 | おんがく