カテゴリ:季節( 55 )
毎年恒例・桜撮影2013
こんにちは。
梅雨に入ったり、晴れたり、真夏みたいだったりと、よくわからない気候のもう6月ですが、桜のしゃしんをお届けします。
麻ブログでは、毎年同じ公園で同じ桜のしゃしんを撮ります。
わたしが生まれてから、ほぼ毎年?見ているであろう桜です。ことしも撮っていたのですが、載せるのが遅くなり、季節外れ感です。さいきんではそれすら毎年恒例になっていますが。
みなさまが桜を忘れたころに、もう一度ことしの桜を思い出していただければ、という完全な後付けの理由により、今、ことしの桜を紹介します。



d0051963_2391633.jpg
これが桜です。なつかしい。



d0051963_2393718.jpg
これも桜です。なつかしい。



d0051963_2395642.jpg
これも桜ですね。落ちていました。



d0051963_23102449.jpg
これも桜なのでした。しかも、2番目のしゃしんと同じ桜です。



d0051963_23103851.jpg
これは、わたしの毎年のこの公園での桜撮影にほぼ同行している、宇宙犬ポチです。
地球に来てもう長いので桜にも慣れてしまっていますが、拳星には毎年桜レポートを欠かしていないようです。
同じ場所の同じ桜でも、毎年確実にあたらしく咲いた桜であることを思い出させてくれます。

月日はどんどん重なり重なりすぎていきます。今という瞬間はつかまえるひまもなくどんどん過去になっていきます。ずっとつかまえておきたいような、たのしいたのしい瞬間も、つかまえておけないで、とおくに流れていきます。
だけどまたあたらしい瞬間がつぎつぎとやってきて、わたしたち自身、どんどん入れかわって変わっていきます。
生きていますね。
とつぜんなんだかセンチメンタル?っぽいことを書いているのは、桜のもつはかなさゆえでしょうか。

同じ公園で同じ桜を毎年撮っていることに、理由はありません。なんとなく撮りはじめたため、撮っているだけなのです。
撮らなくなるかもしれないし、撮るかもしれません。この先どうなるか、いつだってなんだってわかりませんね。

季節はずれな桜のしゃしんで、みなさまが桜が咲いていたころを思い出してくださるとさいわいです。
ことしのはるは確かにあって、そして過ぎていきました。
今はもう夏みたいに暑くて、雨はあんまり降らないし、きのこてきにはうれしくないですが、暑くて晴れているとたのしくなるのでそれはそれでうれしいです。(菌類てきに湿ってじとじとしていてもたのしくなりますが)

ことしの夏も、たのしみたいです。ことしも気づけばもう6月です。
みなさまも、よい夏を。読んでくださりありがとうございます。
では。
[PR]
by asa_blog | 2013-06-16 23:12 | 季節
昨日、雪がふりました
こんにちは。

わたしの住んでいる地域では昨日、雪がふりました。そのようすをお伝えします。

d0051963_225637100.jpg



d0051963_22581149.jpg


昨日は、このように雪がふっていました。
わたしは夕方から、友だちと遊びに出かけていました。

そのとき本屋さんで立ち読みした、雑誌のケトルがとてもおもしろくて、買って、読んで、またとってもおもしろかったです。
この雑誌はだいたいいつも読むのですが、おもしろいです。

雪の夜は寒かったですが、凍った駐車場でみんなでスケートごっこをしたり、やたら盛り上がったので暑いくらいでした、と言いたいところですがやはり寒かったです。でもとってもたのしかったです。


d0051963_23272672.jpg
これは、今日の雪です。
今日は晴れていたので雪は溶けはじめていましたが、まだあちらこちらに残っていました。



小さいころは、雪が降るとたのしかったり、うっとりしたり、あそびに出かけたくなったりしていました。
しかし、車などを運転するようになると、滑るとか、目的地に行くのにじかんがかかるとか、そういうことを考えたりするようにもなりました。
今回の雪はたのしかったので、たのしめるときは雪をたのしみたいとおもいました。

麻ブログを読んでくださりありがとうございます。
では。
[PR]
by asa_blog | 2013-01-28 00:28 | 季節
2013年、あけましておめでとうございます!
こんにちは。あけましておめでとうございます!

昨年は半年くらい存在していなかったような麻ブログですが、昨年はみなさま、麻ブログを見て読んでいただきありがとうございます。今年もどうぞよろしくお願いします。

お正月といえば、やはりおせち料理です。いえ、人によって初詣、おみくじ、お雑煮、おみくじなどと、いろいろあるとは思うのですが、わたしにとってのお正月の象徴は、ここ何年かはおせち料理です。

というわけで、今年のおせち料理を紹介します。

d0051963_2191177.jpg


毎年毎年、何も変わらないような盛りつけ、内容で、うつわすら毎年このいかにもはみ出そうな(はみ出る?)同じものを使っています。
でも、まわりの状況も、自分の状況もどんどん変化し続けていく中で、このように、きっちりと?同じようなものを毎年同じ日に食べる、ということも、わたしにとってはなんだかいいことのように思います。
そこにこだわりすぎてもいけませんが、それがいいなと思ううちはおせち料理を作りたいです。

おせちりょうりは奇数がいいらしいので、またしても毎年恒例、わたしは11品つくりました。

お品書き

黒豆
数の子
菊花かぶ
ゆり根きんとん
伊達巻
叩きごぼう
田作り
にしんの昆布巻き
煮しめ
焼き豚
海老のうま煮



去年と変わったのは、栗きんとんがゆり根きんとんに変わったことと、くわいの含め煮をなしにして、焼き豚にしたことです。見た目はたいして変わっていません。

しかし、水面下ではいろいろな変化もありました。

煮しめには、レンコンを使います。レンコンは穴があり、先のことが見通せるから、ということらしいのですが、わたしが買って次の日に使おうとしたレンコンは、なんと腐っていました。野菜の目利きがなっていません!
ですので、レンコンはなしの煮しめになりました。今年が見通せません!

しかし、持ち前の明るさ?で、見通せない年こそおもしろいじゃないか!と盛り上がりました。この件は解決しました。


次に、伊達巻をつくるときに、くちなしでみりんにきいろく色付けするのですが、あると思っていたくちなしがありませんでした。しかもそれに気付いたのは31日の22時ころ。時間に余裕がないので、買いにいけません。
色付けなどしなくてもいいかもしれませんが、新年てきに色鮮やかにしていきたい気もちは抑えきれず、そんなとき目に入ったのが、ターメリック(ウコン)です。
さいきん飲み過ぎだというお告げなのかもしれないと、迷わず手にとりました。むしろウコンを使う方が正しいのではないかという気すらしてきました。

なので今年の伊達巻は、くちなしではなくウコンで色付けです。しかもそのあとくちなしはやっぱりあったらしくて見つかりました。


あとは、田作りを、いつもは揚げたごまめに甘辛いあじを絡めてつくるのですが、揚げただけのときがおいしすぎて、家族てきにも、甘辛いあじはいらないという結論に至ったので、油で揚げただけの小魚になりました。
なので、不完全?でも、この小魚自体田作りと呼ぶようなので、これでいいのかもしれません。

同じように見えても、結局中身はいろいろあるのですね。それもたのしいことです。




今回、おせち料理をつくることは、わたしにとっては、修行?のようで、有意義なものでした。
おせち料理をつくるとき、とにかくいっぱいやることがあるので、じかんに追われたりすると、たまに、爆発しそうになるのです。じゃあやらなきゃいいのですが……でもやりたいのです。

今回は、ゆっくりと、あせらずに、きっちりとつくりました。ゆっくり考えたり、ぼんやりしたりしながらつくりました。
たくさんのやるべきことが押しよせてくるのですが、それは気にしないで、とにかく目の前のできることだけをやりました。
なんだか、その工程の中で、自分にとって、必要なものと、必要でないもの、求めているものと、求めてないものが、料理に関係なく、なんとなくわかったような気もちになったのです。


なんでわたしがそんなおせち料理をつくることで悟りをひらいたかのようなかんじになっているのかよくわかりません、悟りなのかもよくわかりません。ふつうのことなのかも。
でも、おせち料理をきっちりつくることは、無理矢理やるのであればいけませんが、やりたくてやることは、なにかじぶんにとってそれが全部たのしいことでなくても、よいものをもたらす気がしました。
やりたくてやることは全部そうなのかも知れません。よくわかりません。




とにかくそんなかんじで今年ははじまりました。やりたいことがいっぱいあります。たのしい年になりそうです。
よくわからないおせちの悟りを読んでくださりありがとうございます。
二回目ですが、今年もよろしくお願いします。よい年に、なりますように。
そしてやっぱり今年もうちゅうの年になるといいです。
では。
[PR]
by asa_blog | 2013-01-01 22:16 | 季節
毎年恒例・kosa会2012
こんにちは。

ずっと更新のなかった、ひさびさの麻ブログです。

先日、かんとくのおうちで毎年恒例、とうげい教室やなかまの集い、kosa会が行われました。
去年の記事によると、わたしは参加して8年目、8回目の参加らしいです。月日はながれました。

d0051963_2321019.jpg
ことしは何を隠そう、おしゃれなことからはじめてみました。
スライス柿に、黒こしょうをふりかける、というおしゃれな行為をしたのです。

d0051963_2335155.jpg
毎年恒例の、かんとくのガーリック・ポップコーンです。
おいしいし、うつわもすてき。

d0051963_2333888.jpg
これが今回わたしを悩ませ続けたやかんです。
悩む、といってもいやな意味ではないのですが、ずーっと、微妙な音でピーピーなっているのです。
これが気になり、わたしは何度でも振り返ってしまいました。
何度も言いますが、いやだということではありません。きっとわたしのすきな音なのです。気になって仕方ないのです。気になる人を目で追ってしまう感覚です。

d0051963_23813100.jpg
意外なセレクト。今回はこのキムチなべと、豆乳なべスープをつくって2つのなべです。



d0051963_23103617.jpgd0051963_23104965.jpg

あわただしく、準備は進みます。
なべの用意も順調です。
たくさんのごちそうが用意されました。



なべ完成!


d0051963_23143761.jpg


そしてかんぱーい!!です。
しかし肝心の瞬間は、ビールをにぎりしめていたわたしには、うまく撮影できませんでした。


d0051963_23174921.jpg

料理集です。かぼちゃサラダすごくおいしかった!参加された方の持ってきてくださった、レバーの煮物や馬刺しもあり、ゆでピーナッツもあり、水菜サラダや、ほかにもいろいろありました。
カナッペはことしはほぼノータッチでした。



d0051963_23241577.jpgd0051963_23244098.jpg
ビールを飲み、紹興酒を飲み、にごり酒を飲み、毎度のことですが、たくさんのお酒をいただきました。
おいしかった!ありがとうございます。


d0051963_23271395.jpg
そして焼きタイム。
ことしは、ホルモン、サガリ、軟骨、砂肝、いかを、いつも焼き担当のどろんこさんが今回残念ながらお休みだったので、かんとくが焼いてくださいました。

d0051963_23293352.jpg
けむり!食べる前に、けむりでよく味わいます。
どれも、とってもおいしかったです。

d0051963_2331094.jpg
火が!
そして奥に、見慣れたドラム缶とかんとくカップがあります。

d0051963_23312244.jpg
まきストーブの上で焼いた黄色の宝石です。



ことしは、あろうことか牛小屋散策していないのです。あろうことか。
しかし、すてきなものはあちらこちらに、りょうりのお皿までももちろんすてきでした。

d0051963_23373398.jpg


d0051963_23384688.jpg
すてきなこを、みつけました。かきこの親戚でしょうか。

d0051963_23394317.jpg
こんなすてきなうつわたちが、たくさんあるかんとくのおうちです。

d0051963_23403549.jpg
みなさんが、持ってきてくださったり作ってきてくださった、デザートでしめです。
とてもおいしかったです。


今回も、たくさんのごちそうとたのしい会話で、とてもたのしい会でした。
牛小屋をみられなかったことは悔やまれますが、かんとくのすてきなうつわで、ごちそうを食べて、いろいろな方とたのしいおはなしをして、ぜいたくなじかんでした。
かんとく、参加されたみなさま。どうもありがとうございます。

レポートが長くなってしまいましたが、読んでくださりありがとうございます。
では。
[PR]
by asa_blog | 2012-11-15 23:58 | 季節
ポチバレンタイン2012
こんにちは。

d0051963_2293176.jpg
これは、工事現場の石の山ではありません。地面でもありません。

ではなんでしょうか。これがなにかということは、今日もらったりあげたり、ほしかったりあげたかったり、あげたくもほしくもなかったかもしれないもののことを考えていただけるとわかるとおもいます。

そんな遠回しなことを言わなくても、しゃしんを見たらすぐわかったかもしれませんが。

ことしもポチバレンタインです。

d0051963_22261063.jpg
ことしは、ぽちどーなつです。
チョコあじのドーナツに、ポチコーティングがされています。しっぽ付き。くるくるはポチのしっぽです。

今日は、そわそわしたり、ドキドキしたり、がっかりしたり、うれしくなったり、なんでもないようにしてみたり、なんでもなかったり、ほしい!と声をあげたり、いろんなひとがいたかもしれません。

わたしはというと、むかむかしていました。
むかついていたのではありません。ドーナツのあじみをしすぎて、胸がむかむかしていたのです。
わたしの5倍は食べた弟はむかむかしていませんでした。わたしはむかむかしました。

むかむかしたので、ことしはバレンタクロースはおやすみでした。
ことしは遠出もしてたくさん配るぞ!とはりきっていたのですが、6こ止まりになりそうです。
らいねんは、しっかりバレンタクロースとしての役目を果たしたいです。

ポチバレンタインについてよんでくださりありがとうございます。
では。
[PR]
by asa_blog | 2012-02-14 22:28 | 季節
例年おくればせながら、ねんがじょうです
こんにちは。
麻ブログのねんがじょうは、新年のあいさつはとしが明けてから書きたい、というこだわりのようないいわけで、毎年おそいのが特徴です。

ことしも遅くにできあがり、いつも送らせていただいているみなさまにはもう届いたようです。
ですので、麻ブログでもことしのねんがじょうを紹介します。

d0051963_23403059.jpg


ことしはポチ竜がくらいうちゅうをのぼっていくねんがじょうです。
くらいうちゅうのぶぶんに不自然な部分がありますね。なんでしょう。

ことしのねんがじょうテーマは「くらいうちゅうをみなさんのあたたかさであかるくしてみよう」なのです。
つまり、?この不自然な黒いぶぶんを、あたためると、温度変化により、なにかがでてくるのです。

感温シールという、見た目は黒いのですが、温度が30度くらいになると透けてみえるシールを利用しました。
リンク先で買ったのではないですが、買ったところで取り扱いが終わっていたのです。
わたしが購入したのは、ケニスオンラインショップというところでした。

しかし、今は寒い冬ですので、なかなか指の熱では変化しません。
なるべく、あたたかいところでおためしください。変わらなければ、あたたかいものにくっつけてみてください。と注意書きシールを裏に貼りました。

ブログで画像を見ていても、なにも変わりませんね。ですので、ブログ版麻ブログねんがじょうもつくりました。

ブログ版麻ブログねんがじょうはこちらからどうぞ。

パソコンでは、指のあたたかさでは変化しませんので、マウスで念じてみてください。
なるべく全画面表示で見ていただくと見やすいと思われます。

iphoneで動作確認したところ、ちいさい画面で見にくいですが、ちゃんと動きました!
ですのでiphoneでしたら、指のあたたかさで変化させることができます!
(たまに出てきた画像がずっと残ってしまうバグがでます。その部分を何度か押しているとそのうち消えます。)
ipadでも動きました。ipadだとiphoneより見やすいです。


何がかくれていたのか、答え合わせはこちらから。
15しゅるいかくれていました。見つけられたでしょうか。


ことしも遅ればせながらのねんがじょうでした。
ある方に相談?したところ、それなら、わたしは旧正月派です!いうことにしたらいいのではないですか、とすてきな提案をいただき、旧正月に(わりと)合わせての発送になりました。
これからわたしは晴れて旧暦派です。
提案どうもありがとうございます。

みなさまいつも、麻ブログを読んで見ていただいてありがとうございます。
ことしも麻ブログ、麻をどうぞよろしくお願いします。
みなさまがことしも、すてきな一年を過ごせますように。ふいに笑ってしまうようなことが、たくさんあるといいです。
ことしもうちゅうのとしになりますように。
では。
[PR]
by asa_blog | 2012-01-31 23:58 | 季節
2012年もあけましておめでとうございます
こんにちは。
ついに、2012年がやってきました!
みなさま、あけましておめでとうございます。

去年、12月31日はおせちりょうりの用意に22時ころまでかかってしまい、のんびり年越しムードどころではありませんでした。
しかし、ちゃんと間に合ったのでよかったです。
ギリギリまで新年のじゅんびをしてすごした去年のさいごをわたしはよかったと思います。ことしもよいとしになりそうです。

ことしのおせちりょうりはこのようにできあがりました。
d0051963_229137.jpg


おせちりょうりは奇数がいいらしいので、毎年恒例、わたしは11品つくりました。

お品書き

黒豆
数の子
菊花かぶ
栗きんとん
伊達巻
叩きごぼう
田作り
にしんの昆布巻き
煮しめ
くわいの含め煮
海老のうま煮



ことしもなんとかできあがりました。
ことしは年末高山の昔からあるようなおもちゃ屋さんで買ったかざりをあしらい?ました。
こういうかざりがすごくこのみなのです。

去年とちがう品は、栗きんとんとくわいの含め煮です。
栗きんとんは去年はゆり根きんとんでした。
わたしはゆり根きんとんのほうがすきなのですが、栗きんとんは意外と一度もつくったことがないので、つくろうと思いました。
くわいの含め煮はひさしぶりにつくりました。去年は焼き豚をつくったのですが、ことしは母が年末に金沢旅行に行き、くわいを買ってきてくれたのです。なので焼き豚はくわいの含め煮になりました。

…なのですが、焼き豚はなかなかの人気メニューなので削るのはよろこばれないと思い、だからといって13品に増やすといつものお皿にはのらなそうです。
考えた結果、おせちりょうり11品と、焼き豚をつくることにしました。
d0051963_2239582.jpg
これがおせちりょうり11品とは別につくった焼き豚です。
なんだかこじつけみたいですが、よしとすることにします。

りょうりは、食べるだけのときはできあがったそのものしか目にしませんが、つくっていると素材の表情?を見ることができてたのしいです。

d0051963_22524048.jpg
これは、栗きんとんに使う蒸したさつまいもを裏ごししているところです。
わたしにはまるでカビのように見えて、たいへん愛しく思えたのです。
いろもきれいなきいろで、うつくしい瞬間でした。

d0051963_2256441.jpg
これは、甘酢を泳ぐ、菊花かぶです。
海の生物みたいで、とてもかわいらしいです。
酸っぱいにおいがあじを予感させて、食べたい!となります。

d0051963_22584245.jpg
これは、すぐわかると思いますが、ごまをすっているところです。
ごまをすると、パチパチ、パチパチ、とかおりがはじけて、すっているだけでおなかいっぱいになりそうです。

わたしはわりとりょうりがすきですが、それは、りょうりをつくることによって、より素材のいろんな瞬間をたのしめて、あじわえるからかもしれないと思いました。
今思っただけですが。


d0051963_2335564.jpg
ポチのごはんもお正月仕様でした。とはいえ、かざりがついているだけです。


ここでとつぜん、中目黒ラジオ警報をお伝えします。

中目黒ラジオとは、コーネリアスこと小山田圭吾さんが放送されているラジオ番組で、2010年のお正月まで、夏と冬の年2回放送されていました。
麻ブログでは中目黒ラジオ注意報を出して、毎回たのしみにしていたのですが、ここのところはお休みが続いていました。
しかし、今日ふいに検索してみたら、今年はひさしぶりに放送があるという情報をみつけたのです。
情報はこちらから。
わたしはそれを知ってとてもうれしくなり、今日は浮かんで過ごしていました。
この番組で知ったすてきなおんがくもいろいろあるし、聴いているだけでとてもたのしいラジオ番組なのです。

あと少しで放送がはじまります。
2012年1月2日AM0:00~AM1:00、NHK-FMにて放送されるので、興味を持たれた方はぜひ、聴いてみてください。


ことしも無事にお正月をむかえられて、ありがとうございます。
みなさま、ことしもよろしくお願いします。
みなさまにとって、ことしがよいとしになるといいです。
では。
[PR]
by asa_blog | 2012-01-01 23:19 | 季節
ポチクリスマス2011
こんにちは。
今日はポチクリスマスでした。
きのう行った、ポチクリスマス祝いのようすをお伝えします。

d0051963_23155011.jpg

宇宙犬の夕食もいつもよりごうかです。
いつもの宇宙犬の食事(宇宙犬はデリケートなのか、牛肉と鶏肉のアレルギーらしく、ノンアレルゲンフードを食べています)にわさびなリーフという葉っぱをかざりつけて、豆乳をぶっかけました。

d0051963_23224118.jpg

ヨシ!さっそくかぶりつく宇宙犬ポチです。

d0051963_23235549.jpg

ポチはクリスマスのごちそうを食べます!
しかし、豆乳浸しにしたのがよくなかったらしく、食べにくいのかいつもの5倍以上じかんをかけて食べていました。
もちろん完食していましたが。

d0051963_23263958.jpg

これが、クリスマスのごちそうです。
とはいえわたしは2品しかつくっていません。
チキンは毎年恒例の近所の精肉店のもの、赤飯は母が炊きました。

わたしはきのことじゃがいもと玉ねぎのポタージュ、生ゆばドレッシングサラダをつくりました。

てきとうレシピ

きのことじゃがいもと玉ねぎのポタージュ:バターで薄切りの玉ねぎを炒め、皮つきのじゃがいもをてきとうに切ってまた炒め、そのあとてきとうに水と塩を入れて煮ます。よく煮えたらてきとうに切ったきのこいろいろ(今回はハクレイ茸、しめじ、エリンギ)を入れて煮て、ミキサーてきなものにかけてポタージュ状になったら牛乳を入れてまたすこし煮て、チーズをおろして入れ、生クリームも少し入れ、塩コショウであじを整えてできあがり。

生ゆばドレッシングサラダ:わさびなリーフという葉っぱ、カイワレをてきとうに切り、かぶは薄切りにして塩をまぜてしばらくおき、しんなりしたら水気をしぼります。はなびら茸は水と塩少しを入れてなべに入れ、ふたをして蒸します。黒オリーブはてきとうに切ります。たこもてきとうに薄切りします。それに、生ゆば(汲み上げゆば)を刻んだものと、かつおぶしのだし少し、うすくちしょうゆと塩コショウ、オリーブ油をまぜた生ゆばドレッシングをかけてできあがり。

きのこのポタージュはきのこ、とくにはくれい茸からよいあじがでるので、おいしくできました。
生ゆばドレッシングは全くのおもいつきのてきとうレシピですが、おいしかったです。

d0051963_2392659.jpg
ポチクリスマスといえば、宇宙犬ポチケーキです。
毎年乱雑に仕上げます。

ことしはサワークリームのせのベイクドチーズケーキポチバージョンです。
ふつうに焼いたベイクドチーズケーキの焼きあがりころに、サワークリームとさとうとレモンの皮をおろしたものをまぜてのせ、また少し焼いてつくりました。
おぼろげなポチがおはレモンの皮をきざんだもので描き?ました。

d0051963_23502133.jpg
ことしは雪のクリスマスでした。
きれいな雪にこころもときめきましたが、交通の乱れを予感しました。
写真はまるで流星群のようにうつり、ドキドキクリスマスです。

ことしもたのしいポチクリスマスを過ごせました。
わたしはなぜかクリスマス前から毎日2、3じかんしか眠れず、寝不足でした。
悩ましかったのではなくやることがあっただけです。
むかし友だちが、4じかんよりたくさん寝ると調子が悪いと言っていたのを思い出しました。
いつもは辛いですが、ときどきの寝不足はいろんなことがたくさんできるので、わたしは充実したポチクリスマスを過ごせたように思います。ツイてる!

ポチクリスマス2011を読んでくださりありがとうございます。
では。
[PR]
by asa_blog | 2011-12-25 23:58 | 季節
毎年恒例・kosa会
こんにちは。
きのう、かんとくのおうちで毎年恒例、とうげい教室やなかまの集い、kosa会が行われました。
わたしは参加してもう7年目です。ということは7回目です。
そういえば7年も参加し続けているのですね。

d0051963_20482383.jpg
毎年見るこの風景。こころがなごみます。

このkosa会は、7月→8月→9月→9月→10月→11月→10月と、だんだん夏から秋の行事へ変わっていきました。
今は完全に秋の行事ですが、むかしは夏の行事だったのです。

にぎやかなお出むかえ。
d0051963_21392233.jpg



d0051963_21411384.jpgd0051963_21413050.jpg
暖房セット。
こたつとまきストーブです。
あたたかい。


なべの準備をはじめました。
d0051963_21432439.jpg
ときめきこねぎくん。


しいくんが、カナッペつくりをまかされていたのですが、
d0051963_21492714.jpg
d0051963_21481644.jpg
クリームチーズの塗り方の正解を求めて?かしらないけど、いろいろな塗り方をしていました。
トマトと生ハムを切ってもっていったわたしも参加して、よりよい?カナッペをつくろうと必死になりました。

途中からうららも参加して、生ハム柿カナッペをつくってくれました。
たのしかった!


d0051963_2158251.jpg
これはしいくんの作ったカナッペですが、この具合、なんともいえずいいです。

さて、準備もおわり、食事がはじまりました。

しかしみんな食事の前に、食事撮影会です。

d0051963_21593560.jpg
かんとくのつくってくれたポテトサラダ。

d0051963_2211656.jpg
今日のメイン?れんこんと鶏団子の鍋です。
あじは、塩あじ→赤からあじと変化する、変身鍋でした。

d0051963_222427.jpg
カナッペも撮影会されていました。

そして、乾杯してパーティ開始です!

d0051963_2232049.jpg
サラダ。おいしいです。
なべもおいしい。
お酒はビール、にごりワイン、スパークリングワイン、日本酒を飲み放題です。
ありがとうございます。
にごりワイン、去年もいただいたのですが、おいしいです。

そして、どろんこさんの焼きタイムがはじまります。
d0051963_2265792.jpg
ことしもばっちり、焼いてくださいました。
メニューは白ホルモン、サガリ、軟骨、イカ、ぬかほっけ、ししゃも、ねぎ(かんとくのブログより)です。

イカは、のつってきたものを持って行きました。
どろんこさんがおいしく焼いてくださりました。

d0051963_22131970.jpg
白ホルモン。おいしい!
日本酒がすすみます。

d0051963_221489.jpg
最高のえがお。
写真を撮ってもらおうとしたら、そのときど真ん中に湯気のすごいお皿を置かれたので、笑っているのです。

d0051963_22172453.jpg
湯気のお皿の正体は、ゆで落花生でした。
おいしそう!

d0051963_22185216.jpg
しかしさっそく食べようとすると、はずれでした。
ほかの豆は大きいのがぎっしりで、おいしかったです。

みなさんとたのしくお話をして、お酒が進みました。

そのうちとうげい教室の会らしく、ろくろ・菊練りレクチャーもはじまりました。
わたしは見ていただけです。

もう暗くなってしまっていたのですが、牛小屋もしっかり見ました。
牛小屋とは、かんとくの作品がたくさんつまったギャラリーで、元牛小屋です。

d0051963_22285022.jpg
デザートタイムです。
かんとくがコーヒー、紅茶をいれてくれて、フルーツやさつまいもなど、いっぱい並びました。

d0051963_2230948.jpg
これは、バームクーヘンとかんとくのあずきアイスです。
とてもおいしかったです。バームクーヘンどうもありがとうございます。

d0051963_22422979.jpg
これがことし発見したものです。

帰りの車では、どろんこさんとしいくんの陶芸話が花咲いていました。

毎年おいしいものをたくさんいただいて、おいしくいろんなお酒を飲んで、いろんなお話ができて、牛小屋でなど、かんとくの作品も見ることができるし、料理のお皿もコップもほとんどかんとく製のものというぜいたくな会です。
ことしもとってもたのしかったです。

かんとく、参加したみなさま、どうもありがとうございます。
kosa会のようすを読んでくださりありがとうございます。
では。
[PR]
by asa_blog | 2011-10-31 22:44 | 季節
ポチバレンタイン2011
こんにちは。
もう日付は変わってしまいましたが、きのうはバレンタインでした。
バレンタインにはチョコをつくります。
d0051963_0173070.jpg

これは、「ぽち ラムレーズンあじ」です。
ラムレーズンあじのポチです。

d0051963_0194738.jpg

これは、ラムレーズンあじのポチが並んだところです。

しかし、ひとつ問題がありました。
パッケージにも、ラムレーズンあじと記載されていますが、これは偽りなのです。
正確にはラムレーズンではなく、コニャックレーズンです。
家にラムがなかったので、うちにあるのに誰も飲まないレミーマルタンで、グリーンレーズンを漬けたものです。
偽装食品です。

d0051963_0273989.jpg

わたしは14日21時頃出来上がった「ぽち ラムレーズンあじ」を、21時半ごろからくばりにでかけました。
写真はそのときのふくろの中身です。
くばるのは市内に限る、というのが今日(きのう)のモットーだったので、近所の友人たちにくばりました。
結果、6人にくばることができました。
バレンタクロースとして振舞うことはとてもたのしかったです。
某くばれなかった方、ざんねんでした。

みなさまはどんなバレンタインを過ごしたでしょうか。
色恋バレンタインもたのしいですが、バレンタクロースを振舞うこともたのしいですよ。
では。
[PR]
by asa_blog | 2011-02-15 00:38 | 季節