カテゴリ:あそび( 12 )
おいしいピザパーティ
こんにちは。

先日、お友だちのおうちで行われた、ピザパーティ?に参加してきました。
たのしかったし、ピザがとってもおいしかったのでそのようすをレポートします。

d0051963_01635.jpg

素材たち。右のものはルッコラかと思ったら、新鮮なほうれん草でした。

d0051963_0173713.jpg

みなさん手慣れているので、まほうのように、ピザはさくさくつくられていきます。

d0051963_0241641.jpg


d0051963_0263572.jpg

ビールとおいしそうなピザ!焼きたてです。

d0051963_0275063.jpg

おいしそう!

d0051963_0284977.jpg

お、おいしそう!!

d0051963_0291247.jpg

いざ、ピザカット!

d0051963_0294056.jpg

ピザカット、カットピザ!

d0051963_0301658.jpg

ソーセージもありました。

d0051963_0303432.jpg

デザートピザもありました。
生チョコレートと、ナッツの甘いやつのせ。おいしいです。


ピザはどれもおいしくて、ちゃんと窯で焼いてあって、(お友だちのおうちにピザ窯があるのです!)お酒ものんで、たのしいじかんを過ごせました。
ありがとうございます。


そのときいっしょだったお友だちが、2月11日に、岐阜のB's Cafeで、ルームというイベントを行うらしいので、わたしはがっつり行きます!
興味を持たれた方はぜひ、ルームにどうぞ。たのしみです。
2月11日(月)19:00~B's Cafeにてです!




d0051963_793988.jpg

これはアイドルの描いた絵です。

麻ブログを読んでくださりありがとうございます。
では。
[PR]
by asa_blog | 2013-02-08 00:47 | あそび
たこあげをしました
こんにちは。

今日は、友だちと、たこあげをしてきました。
たこあげイベントがあったのです。

案の定行くとちゅう、道に迷ったのですが、迷った先でもなぜかたくさんの人がたこをあげていました。
たこあげっぽい日だったようです。



d0051963_22491589.jpg




d0051963_224927100.jpg




d0051963_22493932.jpg




たこあげは思っていたよりエキサイティングで、行く前は1じかんもつかな…と言っていたのに、
やってみたらめちゃくちゃたのしくて、友だちと行ったのに、みんなほとんど個人プレイでたのしみました。
イベントの片づけが終わるころまでたこをあげていたわたしたちは、やりきった感でたこをそれぞれに片づけました。
たこ売り場のおじさんたちに、たこあげのやり方を教えていただりたり、ネギっちょたちとたわむれたり、たのしいじかんでした。
ありがとうございます。

そのあとコメダ珈琲でかつサンドとしろノワールを食べながら、会話もエキサイティングしました。
たのしかったです。

麻ブログを読んでくださりありがとうございます。
では。
[PR]
by asa_blog | 2013-01-20 23:24 | あそび
センチメンタル大魔境
こんにちは。
先日、いつものように、日本モンキーパークに出かけました。
神奈川県からはるばるきてくださった魅力的な女性とのお出かけだったのですが、それはたいへんたのしいものでした。
すてきな猿たちを堪能したあとで、もちろん、彼女にモンキーパークの魅力を語る上で欠かせないアトラクションを体験してもらおうとわたしは思いました。
しかし、見つけたのはこの看板でした。
d0051963_11644.jpg

モンキーパークのアトラクション、大魔境は、平成23年2月13日をもって、営業を終了したそうなのです。
モンパの魅力を語る上で欠かせないアトラクション、というのは、みなさんお気づきのことでしょう。まさに、この、大魔境のことだったのです。

大魔境がなくなってしまった!それはわたしの頭に静かに、しかし深く、響き渡りました。
世の中の流れなのでしょう。仕方のないことなのかもしれません。
わたしは、せめて大魔境のことを、少しでも誰かに伝えたいと思いました。
ちょっと前まであって、なくなってしまったもの。今はもうないけれど、心の中に、実物よりも鮮明に、残っているたいせつなことです。
d0051963_1164110.jpg


これはありし日の大魔境です。
どっしりと佇んでいます。字体がてきとうなところも、重みを感じさせます。
これは2005年ころの大魔境です。

d0051963_1162058.jpg

これは、大魔境の内部をこっそり撮影したものです。
こんな、あきらかな作りものが、たくさん、さも恐ろしいかのように佇んでいるのです。
これはフラッシュをたいて撮影しているので、実際の見た目とは違います。
暗い中に、まさに青白いおじさんが、ろうそくてきな明かりをもって、すごくたくさんいるのです。
その景観は、恐ろしいというよりも、こころ躍らせる、としか言いようがありません。高揚感があたりを埋め尽くします。
これは2003年ころに撮影しました。

d0051963_1245057.jpg

そして2005年にも内部をこっそり撮影しました。
またしても同じような場面でした。
2003年、2005年、どちらも左のおじさんと右のおじさんのフードのかぶり具合や、手の位置が同じなので、もしかしたら、たくさんいるおじさんの中、ほんとうに同じ瞬間かもしれません。
ちがうかもわかりませんが。
もちろん、大魔境の中にはこのおじさんしかいないわけではありません。
いろんな場面がありますが、わたしはなんだかこのおじさんのときがすきみたいです。
残っている写真はこれしかありませんでした。

もう一度、大魔境を体験してみたい、というのはわたしの願いです。
だけど、それはかないません。そういうものなのでしょう。
もしまた大魔境に行けたなら、一回もう内部の写真を撮りまくることでしょう。そして二回目にのって、自分に備わった感覚でその空間を堪能しつくすことでしょう。
それでも飽き足らず、3、4、5回と乗り続けると思います。
でも今はそれはできません。
ですが、確かに大魔境はあったのです。わたしはそれを何度となく体験し、すきだったのです。
それをここに、確かに、のこしておきたいと思います。

d0051963_1747100.jpg

人でにぎわう大魔境。

大魔境の写真を探していたら、昔(2005年ころ)モンキーパークで撮った写真がでてきたので紹介します。
d0051963_195591.jpg

百円をいれると動く乗り物。
このせつなさ。すきです。

d0051963_1115436.jpg

なんとかコースター。のりのりです。

d0051963_1124090.jpg

モンキーパークだけあって、猿の置物がありました。
地べたに置かれているわり、景色になじんでいます。

d0051963_1135665.jpg

マリオのなつかしいゲーム。このゲームがなつかしいわけではありませんが、
マリオワールドがなつかしいです。

d0051963_1145489.jpg

メリーゴーランド。
メリーゴーランドというものがすきです。

しょうがないの
しょうがないの
グルグル回る
時と時間の回転木馬

これは某うたの歌詞の訳詞です。

センチメンタル大魔境というタイトルを記事につけたとき、思ったのはフィクション大魔境のことです。
フィクション大魔境とはスチャダラパーさんのむかしの曲です。
ほんとうに聴きすれるほど聴いたCDに入っている曲です。



なつかしい一曲を紹介して、今日は終わりにします。
読んでくださり、ありがとうございます。
では。
[PR]
by asa_blog | 2011-04-11 01:33 | あそび
ポチスカイプ
d0051963_0433359.jpg

こんにちは。
ポチがかっこよくなってます。さすが宇宙犬。情報通信でしょうか?
いえいえ、宇宙犬の情報通信には機械はあまり使いません。
わたしが最近使い出した機具をおもしろがっているだけのことです。

なぜわたしがこんな機械を使っているかというと、スカイプを使っているからです。
みなさんきっとご存知だと思います。
わたしは、最近わりと友だちと長電話していて、携帯の電話代というのはばかになりませんでした。なので、スカイプとかどう?という話になって、使ってみました。
スカイプなら、パソコンなど、ネットを使って無料で通話できるからです。
移動中どこでもサクサクというわけにはいきませんが、家で話すには十分です。
というわけで、ヘッドセットを購入し、挑んでみました。
音は電話よりずっとクリアで、電話慣れしているわたしたちは、気まずいくらいでした。でも慣れます。
通話しながら、よくわからないゲームを笑って一緒にすることもできて、画像を送ったり、通話しながら文章も送ることができます。
同時にパソコンを自由に使えるので、インターネットを見ながら次回の遊び場所を決めるのにも便利です。
さらに別の友だちを加えて話すこともできます。そしてタダ!

スカイプについては、ただで話せるのかーと思っていたくらいだったのですが、たのしい!と思いました。
しかも、ヘッドセットをつけた自分を鏡で見ると、なんとも言えない気持ちになれます。

登録も簡単で、スカイプを使うことに頭を使ったりもしませんでした。
文章を送りあう機能も、急ぐ話でなければ携帯メールより便利です。
ただ、どこできりをつけていいのかがよくわからないところがあります。
話しながらゲームするにしても、時間がどれだけでもつぶれてしまいそうです。危ない!

今日わたしは友だちとはじめて通話してみて、すごい!と今更ながら思ってしまったので、レポートしました。
離れた家族や友人、恋人との会話に、スカイプはいいと思います。
わたしはわりと近所の友だちとスカイプで会話してますが。
では。
[PR]
by asa_blog | 2010-04-23 01:22 | あそび
名古屋大学にわか入学!(1日)
こんにちは。
いつのまにかブログを更新しないまま7月が過ぎ、8月になってしまいました。
ブログを更新せずに何をしていたかというと、きのこ探し、きのこ探し、きのこ勉強、きのこ探し、きのこ勉強、きのこ刺繍、きのこ探し、きのこ刺繍、というかんじです。

とにかくきのこに取り付かれたような一ヶ月でした。
もちろんほかにも、パーティを行ったり、髪を切ったり、毎度のこと飲みに行ったり、公園でリゾート気分を味わったり、フェス的なものに行ったり、忙しかったのか、いや忙しくはなかったのか、それはよくわかりません。
とうげい教室にもいけませんでした。来月は行きます。

いままで滞っていた記事をこれから載せます。またよろしくお願いします!

6月に、野ばら食堂のうららと、うららのおじさんが教授をやっている、名古屋大学に遊びに行ってきました。(入学はしてません)

d0051963_23573014.jpg

やってきました。ここが名古屋大学です。


d0051963_2358218.jpg

たくさんの方向に案内してくれています。


d0051963_01653.jpg

大学ぽい建物。

d0051963_014775.jpg

大学ぽい緑。

d0051963_03515.jpg

大学ぽいかはわかりませんが、喫茶室ホワイトベアのやたらかわいい看板。

d0051963_082827.jpg

研究っぽい風景。

d0051963_09746.jpg

さらに研究っぽい風景。
こういうの、わたしはとってもすきです。小学生のころは、一時期、植物学者?になりたいと思っていました。

d0051963_0133413.jpg

大学生っぽいゴミ箱。ゴミ箱の入り口をふさいでいるのがドラえもんなところは、わたしの藤子F不二雄ごころをくすぐります。

大学見学とは関係ありませんが、わたしは藤子F不二雄さんがとてもすきです。

藤子・F・不二雄大全集、第1期33巻が7月から来年まで毎月少しずつ発売されます。
わたしが集められなかったオバケのQ太郎などもあり、全部買おうか迷っています。
とにかく後世にのこしたい作品たちですので、できれば全部買いたいです。
有名なドラえもんはもちろん、モジャ公、エスパー魔美、パーマン、キテレツ大百科、チンプイ、21えもんなど、わたしたちの世代?にたくさんの夢と好奇心などを与えてくれました。
興味のある方はぜひ。

話がそれてしまいましたが、大学見学は続きます。

d0051963_04536100.jpg

すごくカラリと乾燥するであろうものも大学にはありました。

いろいろ見学した後、さっそく今回の目当ての、学食体験をしました。
でも、写真がうまく撮れなかったり、むしろ、野ばら食堂さんで、学食レポートが上手にしてあったので、こちらをご覧ください!

学食ってたのしくて、なんかおいしくてなつかしくていいです。


d0051963_058374.jpg

こちらは売店に売っていた白衣。大学ぽい。

売店は暮らせそうなくらいなにもかも売っていて、本屋さんも専門書から、小説、雑誌など、充実していました。カフェなどもありました。

うららのおじさん教授はとてもすてきな方で、そしてとても親切で、忙しい中、いろいろなところを案内してくれました。
しかも研究の説明までしてくださり、それはとても興味深いものでした。
学生さんにも質問して、とっても有意義な時間を過ごせました。
何とかぽい!とかだいぶミーハーな見学でしたが、たのしかったです。
うらら、ありがとう!
では。
[PR]
by asa_blog | 2009-08-04 01:18 | あそび
マラサダ日和
こんにちは。
先日、野ばら食堂にお呼ばれして、
マラサダ(ハワイの揚げパンみたいなおかし)パーティに参加してきました。

d0051963_23581452.jpg
これが、マラサダです。
野ばら食堂の主人、うららが作ってくれました。
わたしは砂糖をまぶす、という仕上げのおいしい役どころをまかされて、それだけやりました。

写真から伝わるかわかりませんが、うららの作ったマラサダは、割ったときに湯気とともに夢のようなときめきを発していました。
このようすやおいしそうなマラサダの写真は、野ばら食堂さんで紹介されています。こちらでみなさんもにわかに味わってください。
中がふわふわで、揚げパンといっても油っこさはぜんぜんなく、ほどよい甘さでほんとうにおいしかったです。


d0051963_0131911.jpg
うららにプレゼントにクッキーをいただいたので、帰って食べました。
上の写真はそれをポチがねつらうようすです。あげませんよ!
そのクッキーはわたしの好みのザクッとした食感と、ほんのりレモンの香りがしてすごくおいしかったです。

おいしいものだらけです!太る!
みなさんも、太ってもいいのなら…太ったらだめでもおいしいものが食べたい人は野ばら食堂をのぞいてみてくださいね。
では。
[PR]
by asa_blog | 2009-05-17 00:34 | あそび
競馬であそぼう
こんにちは。タイレポートが終了して半月が過ぎようとしています。
これからはタイレポートのために滞っていたレポートや、刺繍をお届けします。

今日は競馬です。
麻ブログはじまって以来はじめてのギャンブルレポートです。

11月、Tさんのたんじょうび祝いではじめて競馬をしに、笠松競馬場へ行きました。
Tさんは慣れていて、いろいろ教えてもらいました。

競馬場に到着すると、今日のレースの出走馬、いろいろの情報が書かれている紙をそのへんからもらいます。
d0051963_211151100.jpg


まずは、よくわからないので、この紙を見ながらレースをながめました。
d0051963_21133694.jpg

馬はかっこよかったです。
トキメキハートとか、チョウトキメキとか、オサナゴコロノキミとか、ペプチドラヴとか、よくわからない名前の馬がたくさんいました。

d0051963_2054283.jpg

めでたい!この調教師さんは、1000勝らしく、そのお祝いがされていました。

次のレースからは、わたしも賭けてみることにしました。

d0051963_21194075.jpg
これはたしか、パドックのようすです。
パドックで、出走馬のようすを見ます。
この間、放送で解説者がいろいろ馬の状態のことを言っていました。
「パッとしませんね」とか、けっこうひどいことを言います。
そのけなしっぷりがなんでそこまで!というくらいで、なかなかおもしろいです。

わたしはパドックでは尻尾の回し具合とか、情けをかけたくなるかんじの馬かどうかについて見ていました。

このパドックの後、観客席?の後ろにある馬券を買うところで、マークシートみたいなのに記入して馬券を買います。
そこにはテレビがあって、それに倍率が映っているので、人気のある馬がわかります。
それも参考に、マークシートをうめて、窓口に提出し、馬券を買います。

馬券は100円から買えるので、お金のないわたしはもちろん100円分買います。
100円賭けただけでも万馬券の可能性はあり、夢はふくらみます。

d0051963_21501673.jpg
これが買った馬券です。

レースがはじまります!

d0051963_21543942.jpg
走る馬はやっぱりかっこいいです。

100円しか賭けていなくても、馬の走りっぷりにはすごく盛り上がれました。

d0051963_21564487.jpg
ゴール!

なんと100円が1500円くらいになりました!千馬券です!

この日は8レースくらい、ほとんど一日中競馬を楽しんだのですが、トータルで千円くらいのもうけでした。
友だちは数百円の損失でしたが、100円くらいをコツコツ賭けていると、どこかに遊びに行くより安上がりでたのしく遊べます。
お茶もただで飲めます。

競馬というのはむつかしそうだし、お金がないし、と馬には興味をもちつつ敬遠していましたが、
行ってみるとなんとなくわかってくるし、そのへんにいたおじさんと仲良くなれば、いろいろなことを教えてもらえます。
わたしの仲良くなったおじさんは1レース1万円くらい賭けていてすごかったです。
でもお金がなくても100円で十分楽しむことができ、また、たくさん賭けては損失も大きくなるので、
ただ100円を賭けて楽しむのであれば、あそびのひとつとしていいのではないか、と思いました。

そうやって人に言うと、ぜったいだんだん欲が出てきてたくさん賭けるようになるよと言われますが、
100円を忘れないようにすれば、あそびに来ていることを忘れなければきっとだいじょうぶと信じたいです。

d0051963_22233784.jpg
ご来場まことにありがとうございます。

Tさん、連れて行ってくれて、いろいろ教えてくれてありがとう。
では。
[PR]
by asa_blog | 2009-03-01 22:27 | あそび
筋トレをキーワードに生きる
こんにちは。

d0051963_2295668.jpg

突然ですが、これは筋トレ道具です。

こどものころから筋トレにはまったく縁のなかったわたしですが、
楽器の演奏のため?に、筋トレを意識したりしなかったりするうち、
筋トレがなんだかたのしくなってしまいました。

とは言っても、この道具を使って筋トレすることはときどきだけで、
日常の中の筋トレとはいえないような筋トレをやっています。

d0051963_22253530.jpg

大根おろしを左手ですごくたくさんすりおろす、とか、
道を遠回りしてみる、とか、むだな動きをひとつ増やしてみる、とか、
ものをいつもより高い位置で持つ、とか、そういった微妙な筋トレ?です。

こんな筋トレでも、続けることにより、じぶんの動きがよくなった気がします。気ですが。

あともうひとつ、筋トレを意識していていいことは、
何かの事情でたくさん歩いて誰かを呼びに行かなくてはいけない、とか、
すごく重いものをたくさん運ばなければいけなくなった、とか、
日常で起こってくるめんどうなこと、ああめんどくさい!ということについて、
めんどくさい、また疲れる、ではなく、
やった!筋トレになる!と思えることです。

しかも実際筋トレになる?わけです。一石二鳥というやつですね。
もちろん多忙で、そういう細かいことがほんとうにたいへんな方もいらっしゃるでしょうが、
わたしなどには、筋トレを意識することは、とてもよいことでした。
みなさまも、余裕がありましたら、筋トレを意識してみるとたのしいですよ。
では。
[PR]
by asa_blog | 2008-06-16 00:21 | あそび
猫面魚さがし
こんにちは。
今日は、友だちと猫面魚さがしに行ってきました。
d0051963_2349578.jpg
猫面魚さがしへの道はけわしく、地面は豆だらけでした。
豆ずきのわたしにはもってこいですが!

d0051963_23561967.jpg
すてきな植物もありました。
赤茶色黒い?ふさふさに、オレンジがちりばめられていてすてきです。きれいに伸びています。
そしてそのむこうには猫面魚につながると思われるあやしいトンネルがありました。

d0051963_012013.jpg
勇気をだしてトンネルを通るとそこには時をかける少女がいました。
トンネルのむこうには何が待っているのでしょう?時空を超えて期待が高まります。

d0051963_04971.jpg
トンネルを抜けてしばらく歩くと…なんだかこわい立ち入り禁止ブランコです。
どうしたのでしょうか。猫面魚がこわくなってきました。

d0051963_0844.jpg
毛虫も浮いていました。


そしてしばらく歩くと、ついに猫面魚のいそうな場所にたどりつきます。

d0051963_091135.jpg
猫面魚についての文章がかかれていました。
さっそくその奥の池に向かいました。

d0051963_012361.jpg
いました!
これが、猫面魚なのでしょうか。
よくわかりませんが、これが猫面魚なのでしょう。

d0051963_0130100.jpg
これは、さきほど書いてあった猫面魚の文章の横にあった、猫面魚のアップの写真です。
よくわからなかったので、これをのせました。
猫面魚かはやっぱりよくわかりませんが、なんだかすごくこわいです。

泳いでいるのをふつうに見ているぶんにはこわくなかったです。

じつはわたしは子どものころにも、猫面魚を見に行ったことがあるのですが、
そのときもよくわからない印象をうけた覚えがあります。
猫面魚は人面魚が流行ったころに話題になり、関東や関西からもたくさん人が訪れたらしいです。(Wikipediaより)

今は静かな猫面魚でした。
穏やかに暮らしている猫面魚の姿は、なんだか見ていると落ち着きました。


d0051963_0233757.jpg
帰りには、猫面魚のように穏やかな、飛行機雲のきれいにのびた空が見られました。
わたしたちは穏やかにそれを眺めながら、道行く人と挨拶したり、飛行機雲について話しながら、ゆっくり帰りました。

Sちゃんたのしい猫面魚さがしなどをありがとう。

d0051963_0283151.jpg
家に帰るとなんだか切ない光景を目にしました。
ソファの隙間にポチの友だちがはさまっています。
このポチの友だちはわたしのお気に入りだったファーファの人形なのですが、
ポチは今でもソファにはさんで隠す?ほどこの友だちがすきみたいで、それはうれしいことです。
では。
[PR]
by asa_blog | 2008-05-16 00:34 | あそび
晴れののんびり公園
こんにちは。
このあいだよく晴れた日に、ポチとおかあさんと公園に下見に出かけました。
なにの下見かというと、わたしにはよくわかりません。
d0051963_22352214.jpg
ここからでは後姿ですが、あひるちゃん型の木がならんでいます。

d0051963_22372465.jpg
きれいなおはなばたけもありました。

d0051963_22382998.jpg
しかし、ポチはお花畑に背を向け、やる気がありません。
暑くてばてていました。

d0051963_2240315.jpg
手軽に家族団らんできる小さな家です。

d0051963_2241545.jpgd0051963_2242727.jpg
かわいい草もありました。
d0051963_22435049.jpg
ポチは日かげがこのみです。
d0051963_22444865.jpg
赤や青のおおきいボールがたくさんはねているのを見ました。

d0051963_2315633.jpgはねる人たちも見ました。
はねる人たちの動画はこちらです。

d0051963_22504677.jpg
さっきはねていたボールが移動をはじめました。
d0051963_22512176.jpg
みんなころころころがします。

d0051963_22515782.jpg
ああ、もう片付けのじかんでしたね。ボールは片付けられました。

このあと、ポチとふたりで座っていたら、後ろに気配を感じ、ちらっと見てみると、
一眼レフを手にした写真が趣味?のような人が、ポチを隠し撮りしようとしていました。
そこでわたしは気づかないふりをし、前を見て、そしたらパシャパシャと音がしたので、
ポチははじめての隠し撮りでした。
宇宙犬ということに気づかれたのでしょうか。調査団だったらと思うとひやっとします。

ボールも片付けられ、そろそろ帰るじかんのようでしたので、公園をあとにしました。
さて、ここの公園のメインの建物は写真をのせていませんが、どこかわかるでしょうか。
行ったことのない人はわかりませんね。
晴れの日にのんびり公園に下見にいくと、たのしいですよ。
では。
[PR]
by asa_blog | 2008-05-07 23:03 | あそび