カテゴリ:麻ショップ( 10 )
今週末16日(日)岐阜美殿町「美殿町つくる市4」に麻ショップ17出店します
こんにちは。
今週末、土曜日は名古屋市港区の「みなとバザール」に出店する麻ショップですが、16日の日曜日は岐阜美殿町商店街に出店します。

d0051963_1623790.png

d0051963_21212362.jpg


11月16日(土)「美殿町つくる市4」麻ショップ17出店

岐阜のすてきな商店街、美殿町商店街で定期的に行われている「美殿町つくる市」に麻ショップ17を出店します。麻ショップはつくる市はもう4回目の出店になります。
「つくり手」が「売り手」になる市 「つくる」が人と人をつなぐ市 
ということでつくり手のきもちや、それにふれてもらう、つなぐということを大切にした市のようなかんじがわたしはしています。

「美殿町つくる市4」は、11時~16時まで岐阜、美殿町商店街で行われます。

同日に柳ヶ瀬商店街でサンデービルヂングマーケットというにぎやかなイベントが同じ時間に開催されるそうなので、こちらもぜひチェックしてみてください!

美殿町商店街には昔からある風情のあるお店と、新しくてセンスがよいお店がバランスよくあって、(おいしいものの食べられるお店もたくさんあります…)とてもすてきな商店街です、わたしはこのイベントに出店するまでぜんぜん知らなかったのですが、こんなすてきなお店がたくさんあるなんて!と知ってびっくりしました。
ぜひ、美殿町商店街もたのしんでいってください。


d0051963_21233042.jpg

麻ショップはいつものように、山のきのこアクセサリー(ヘアピン・バッチなど)や山のきのこ土鈴、きのこの精、星川あさこのおんなのこグッズやいろいろな冊子、「線と情事」創刊号「線と情事」第2号(星川あさこ名義で短編小説をのせていただきました)などを販売する予定です。

d0051963_14221582.jpg
これは前回の麻ショップ15のようすです。

11月16日(土)「美殿町つくる市4」たのしみです!今週日曜日は「美殿町つくる市」「ぎふ・柳ヶ瀬サンデービルヂングマーケット」がやっている岐阜にぜひおこしください~!
よろしくおねがいします!

美殿町つくる市での麻ショップ17のお知らせを読んでくださりありがとうございます。
では。
[PR]
by asa_blog | 2014-11-14 21:56 | 麻ショップ
今週末15日(土)名古屋市港区「みなとバザール」に麻ショップ16出店します
こんにちは。
マーケット日和での麻ショップ15、どうもありがとうございました。とてもたのしく出店できました。

次回の麻ショップは今週末です!
d0051963_15125670.jpg

d0051963_21212362.jpg


11月15日(土)「みなとバザール」麻ショップ16出店

名古屋市港区で行われている「みなとイルミナート」のイベントのひとつ、「みなとバザール」に、麻ショップ16を出店します。

「みなとバザール」は3つの会場があり、営業している時間帯がちがうようなのですが、わたしは「海の見えるグリーンマーケット」というところで出店します。場所は名古屋港水族館南側の緑地で、営業は13時~17時までです。
「海の見えるグリーンマーケット」は海と緑に囲まれた気持ちのいい空間に、地元の新鮮野菜や、オシャレなグリーン・ナチュラル雑貨が並ぶマーケットです。カフェタイムにどうぞ!

今回いつもお世話になっている名古屋北区黒川の「スペースたのしい」さんも同じ会場に出店されるので、ワイワイたのしい営業になりそうです。たのしみです!

「みなとバザール」はほかに、築地口商店街と港橋広場公園にて開催されます。

「築地口商店街ストリートマーケット」は11時~16時まで築地口商店街で開催されます。港まちの古き良き商店街で、各店の特別な商品や、地元の皆さんのとっておきの味が楽しめるマーケットだそうです。あなただけの逸品をみつけてください!

「港橋広場公園パークマーケット」は10時~14時まで港橋広場公園で開催されています。美味しいFOODと暮らしを楽しむ手作りの色々が集まるマーケットのようです。ランチによさそうです。


d0051963_21233042.jpg

麻ショップはいつものように、山のきのこアクセサリー(ヘアピン・バッチなど)や山のきのこ土鈴、きのこの精、星川あさこのおんなのこグッズやいろいろな冊子、「線と情事」創刊号「線と情事」第2号(星川あさこ名義で短編小説をのせていただきました)などを販売する予定です。

d0051963_14221582.jpg
これは前回の麻ショップ15のようすです。

11月15日(土)「みなとバザール」たのしみです!今週土曜日は名古屋市港区にぜひ~!
よろしくおねがいします!

みなとバザールでの麻ショップ16のお知らせを読んでくださりありがとうございます。
では。
[PR]
by asa_blog | 2014-11-13 20:00 | 麻ショップ
マーケット日和、麻ショップ15ありがとうございました
こんにちは。
もう1週間前になってしまいましたが、11月3日文化の日、各務原市民公園・学びの森付近で行われた「マーケット日和」にて、麻ショップ15を出店しました。

d0051963_1412994.jpg

「マーケット日和」は青空古本市・セレクトマーケット・ライブ・トークショー・展示・ワークショップなどいろいろなことを詰め込んだワイワイたのしいイベントでした!

d0051963_14171657.jpg
前日まで雨だったのにすごく晴れていて、まさに空までマーケット日和でした。
天気がきもちよくて、影になると少し寒かったりしましたが、おだやかで、とても過ごしやすかったです。

d0051963_14194585.jpg
麻ショップ15では、TAKE FREEの品(ガム、ひるまないこちゃんシール、きのこの精シール)を用意してお客さまをお待ちしていました。

d0051963_14221582.jpg
これが麻ショップ15です。
本、冊子などが多めですね。さいきんはこのような営業スタイルが多いようです。

広い場所にいろいろなお店、ブース?などがたくさんあったので、家族連れの方たちなどがゆったりまわられていました。

d0051963_1425241.jpg
食事は、おいしいカレーの食べれるお店re:Li(ここのカレーとかお料理は去年村国座で行われていたOFT2013のときに食べてなんかめちゃくちゃおいしくて店舗に行ってみたいと思っていたところです)があったり(今回もめちゃくちゃおいしかった!)、おいしいコーヒーのお店、コクウ珈琲があったり、わたしがチラッと見たのは安い肉まんあんまんとか、あげたこ焼きとか、手ごろな値段で食べられるものもいろいろありました。

みなさんいろいろ食べたりゆっくり座ったり、走り回ったりしながらそれぞれのマーケット日和を過ごされていて、とてもいいイベントだなぁと思いました。

いろいろなお客さまとお話しすることができて(たまにきのこの話でぐわーと盛り上がりすぎました)、とてもたのしかったです。どうもありがとうございます。

今回は家族連れなどで来てくれた岐阜の友だちがたくさんいて、すごいひさしぶりの友だちもいてうれしかったしたのしかったです!にわか同窓会みたいだった!


うちのかわいいこ、きのこの精は学びの森でもきのこ探しをしていたようです。
d0051963_15371048.jpg
とても大きなきのこですね。だいぶ古くなって朽ちてきています。

d0051963_15375315.jpg
まだちいさいころのきのこです。まるこくてかわいいですね。

このきのこの精はツイッターをやっていて、このきのこのこともツイートしていたようなのですが、きのこにとても詳しいきのこの精のせんせいがこのきのこはオオシロカラカサタケではないかときのこの精に教えてくださりました。

きのこも生える、すてきな会場でした。


とてもたのしい麻ショップ15、ありがとうございます!

次回麻ショップ16は今週末11月15日の土曜日、名古屋市港区で開催されている「みなとイルミナート」のイベント、「みなとバザール」の海の見えるグリーンマーケット(名古屋港水族館南側緑地)にて、13:00~17:00の営業です。

また、翌日の16日日曜日には、岐阜の美殿町商店街で行われる「美殿町つくる市4」10:00~16:00に麻ショップ17を出店します。

どうぞよろしくおねがいいたします!また麻ショップのお知らせはあらためてのせますね。

マーケット日和にて行われた麻ショップ15について読んでくださりありがとうございます。
では。
[PR]
by asa_blog | 2014-11-10 14:54 | 麻ショップ
10月18・19日吉祥寺YORUやすみの誤訳に行きたい
こんにちは。
d0051963_537273.jpg


d0051963_537102.jpg



今週末、18・19日の土日の11じ~19じ、吉祥寺にあるYORUというところで、「やすみの誤訳」というイベントが行われます。
伊藤佑弥さんという方の企画されているイベントです。伊藤佑弥さんは小説を書いたりしている方です。多才なのでほかにも何かやっているでしょうね。
伊藤さんとはツイッターで、かわいい女子経由で知り合いました。伊藤さんとわたしはユニットを組んでいます。
ひるまないといいます。浮遊系まんがユニットらしいですが、まんがはまだ描けていません。

ところで「やすみの誤訳」ですが、いろんな方々の小説やCD、雑貨などの作品がいろいろ売られるイベントです。たのしい人も集います。

やすみを誤訳の参加者です。

添嶋譲
佐藤
七家
笠原小百合
森脇ひとみ
伊藤佑弥

CD
しずくだうみ
カンガルーポー
雨宮ゆに
リリィズ
もけもけ
行方不明
シャンプーハッツ

雑貨
eerie
んのぷぅ
首吊ユキ子
星川あさこ
monoco


セイディ
雨宮五月

こんなたくさんの方々が出品!おもしろいに決まっています!あー行きたい!

わたしは行きたいのですが行かれないので、ヤマトで送りました。売ってもらいます。

やすみの誤訳で取り扱っていただく商品はこちらです。

d0051963_5332845.jpg
きのこの精小・中です。
きのこの精はさいきん山によく行っているようです。
そういえば、どうやらきのこの精はツイッターをはじめたみたいです。山のきのこを見守った情報をツイートしています。ぜひご覧くださいませ。

d0051963_23452335.jpg
ほかにはホシアンズタケ、ヒドネルムペッキィといったリキッドきのこバッチシリーズ、

d0051963_5395637.jpg
頭からきのこを生やせるヤコウタケピン、ゴム、

d0051963_5415480.jpg
アイフォン6ケース、

d0051963_5422066.jpg
えほん、「ぼくは おふとんだよ」



d0051963_5445439.jpg
冊子、「いろいろ」



d0051963_5522557.jpg
「イラスト集っぽい」というイラスト集っぽいやつや、
きのこの精シール
d0051963_2321551.jpg
内容はこんなかんじです。


星川あさこのシールっぽい
d0051963_5533615.jpg



というようなものです!よろしくおねがいします。

あぁ行きたい!行きたいですわたしは吉祥寺へ。きっとYORUにはわたしのすきな人たちが集まります。
参加してそこでおはなししたい、でもわたしはいけません。
行きたい!

たのしいイベントはいいです。どうぞみなさま週末は吉祥寺YORUへ!

読んでくださりありがとうございます。
では。
[PR]
by asa_blog | 2014-10-17 06:02 | 麻ショップ
今日の麻ショップ台風のため中止のお知らせ
こんにちは。
d0051963_8415137.jpg
きのうたのしく開催された「美殿町つくる市3」ですが、本日は台風の影響により中止のようです。
ですので、麻ショップ14後半戦も中止です。みなさまにお会いしたかったです!
どうかみなさま台風にお気をつけくださいませね!
では。
[PR]
by asa_blog | 2014-10-05 08:43 | 麻ショップ
帰ってきた麻ブログが麻ショップをお知らせします
こんにちは。おひさしぶりです。
ずっと麻ブログをおろそかにしていたのですが、へやのそうじをしたので帰ってきました。ありがとうございます。よろしくおねがいします。

麻ブログを更新しないあいだわたしが何をしていたかというといろいろしていました。
去年はじまった麻ショップというわたしの活動は麻ショップ13まで進み展示などもいろいろしていました。
麻ブログでは告知できていなくてすみませんでした!

ということで、今日は麻ショップを紹介します。
d0051963_21212362.jpg
これが、麻ショップです。
これが?いや、これが麻ショップのロゴみたいなやつです。どうぞよろしくおねがいします!

麻ショップはこのようなお店です。さいきんは麻ショップカードというものを配布?しているのですが、その麻ショップカードの裏面です。
d0051963_21255178.jpg

麻ブログではずっと、山できのこや変形菌を見つけてはそれらを紹介してきました。

2011年の菌類の盛り上がり前に、2010年版麻ブログ菌類総まとめを一気にレポート・きのこ編その1
2010年版麻ブログ菌類総まとめを一気にレポート・変形菌編その1

こんなかんじでやっていました。今読むと未熟ではずかしいです。そして今もまだまだ未熟ですが!

山のきのこ、菌類たちはほんとうに魅力的ないろ、かたちをしていて、おもしろい生き方をしているのです。

山ではもちろん菌類だけでなく植物、虫、鳥などいろいろな生きものがひしめきあって、お互いにいろいろな関係をつくってそれがぜんぶで全体てきになっています。
きのこ目的で山にずっと通っていて、そのようすを肌でかんじるかのように知っていって、まだぜんぜん詳しくはなれていないのですが、なんかもう、そこに住んでしまいたい、というかそこでそこに溶けてしまいたいような感覚になるのです。

そんな山で、やはりとりわけわたしの興味をひいてやまない?のがきのこなどの菌類です。
山を歩いていると、あれ?と思います。ふしぎなものが目に飛びこんでくるのです。えっ!となって走ってかけよっていくと!あ!これは!きのこだ!あぁーっ!となります。

たとえばこんなきのこ、
d0051963_0172362.jpg
これはキイボカサタケというきのこです。きいろくてかわいらしいきのこで、毎年見かけます。

たとえばこんなきのこ、
d0051963_023295.jpg
これはコムラサキシメジというきのこです。むらさきいろでスライムっぽくてかわいい。これも毎年見かけます。今年は見ていないな?

たとえばこんなきのこ、
d0051963_0423937.jpg
これはノウタケというきのこのなかま、大きいのでオオノウタケというしゅるいではないでしょうか。30cm以上ありました。

このようなきのこを山で次々に見つけて、あ!あ!あ!お!えっ!おっ!っとずっとなっているのです。もちろん日によって当たりはずれありますが。その驚きと興奮には中毒症状があり、くせになって山に通ってしまうのでした。

なかにはこんなうつくしいものもあります。
d0051963_22144791.jpg
これはなにか、カビとかのなかまだと思います。ほんとうにきれいです。このまま永久に保存したくなるような繊細さ、はかなさ、うつくしさ~!
このように、あぁ、菌類すてき、やばい…となってしまうのでした。

分類的に菌類ではないのですが、変形菌というなかまもわたしはだいすきです。
この変形菌の生態はとてもおもしろくて、胞子からアメーバとして発芽して環境によって変化したりしながら、
変形体という状態に進化?します。
d0051963_1253389.jpg
これが変形体です。
こんなやつがうねうねすごくゆっくり広がっていき、最終的に細かくわかれてこんなふうになります。
d0051963_0205594.jpg
えっ!ぜんぜんちがう!ですが、このようになるのです(子実体)。このちいさいつぶつぶの中で胞子ができてきて、ゆくゆくはその胞子をとばします。つまりこれはきのこのようなものです、きのこも胞子をつくってとばすためにできる子実体です。

これも変形菌の子実体です。これはムラサキホコリという種類です。
d0051963_044086.jpg
わさわさでめっちゃかわいい…

あぁ、やばい、こんなにいろいろ書くつもりではなかったのですが書いてしまった…やっぱり魅力的な菌類たちです。
変形菌についてはわたしのごにょごにょはともかくおもしろいのでリンクをはったウィキペディアなどをご覧ください…


と、はなしがだいぶそれてしまいましたが、麻ショップでは、おもにわたしがだいすきなきのこたちを布製品や陶器でつくって販売しています。
山でみつけたもの、図鑑でみつけたものなどがありますが、とても心ひかれたきのこたちをつくっています。
d0051963_21233042.jpg
これが、麻ショップのおもな取扱商品です。しゅるいはほかにも少しあります。
キヌガサタケというきのこを振ると音のするスティックにしたキヌガサスティック、キクラゲ系のきのこのコサージュふうバッチ、ホシアンズタケやヒドネルムペッキィという液体のしみでてくるおもしろいリキッドきのこのバッチシリーズ、あたまからきのこを生やすためのヤコウタケピンやゴム(ソライロタケシリーズもあります)、きのこを楽器にするきのこ土鈴シリーズ、初夏に発生した山のきのこを見守るきのこの精シリーズなどです。

あとはきのこ擬人化シリーズや、きのこと関係ない絵本や冊子などいろいろありますが、それはまたきっと別の機会にご紹介します。

麻ショップは去年のやながせ一箱古本市からはじまり、さいしょはきのこを売っていたのではないのですが、夏に名鉄百貨店のきのこの催事に誘っていただき、そこから(見るのと知るのはめちゃくちゃだいすきだったし、きのこの作品をいくつかつくったこともあったのですが)麻ショップのきのこ化が進んだのです。

麻ショップの歴史です。

2013.4.13と14 やながせ商店街「やながせ一箱古本市」麻ショップ出店
2013.5.25 各務原市民公園「新緑ブックフェスティバル」麻ショップ2出店
2013.814~26 名鉄百貨店一宮店「きのこフェスティバル」麻ショップ3出店
2013.10.6 喫茶緑「MIDORI CARNIVAL」麻ショップ4出店
2013.10.12~11.2 名古屋黒川スペースたのしい「BookmarkKINOKO~菌類とキノコの小さな世界~」
2013.11.2 各務原市民公園「秋のブックフェスティバル」麻ショップ5出店
2013.11.10 熊本河原町「秋のきのこ文化祭 in 河原町アートの日」麻ショップ6出店
2013.11.23 美殿町商店街「美殿町つくる市」麻ショップ7出店
2014.2.5~16 名古屋栄 喫茶レコードCD デシベル「麻と菌のつぶつぶ展」
2014.3.31~4.5 名古屋矢場町 spazio rita「春の雑貨祭り展」麻ショップ9出店 
2014.4.3~9 近鉄百貨店上本町店「ニョキっときのこ雑貨市」麻ショップ10出店
2014.4.19と20 やながせ商店街「やながせ古本市」麻ショップ11出店
2014.6.7 美殿町商店街「美殿町つくる市2」麻ショップ12出店
2014.6.14と15 吉祥寺YORU 元カノを誤訳企画「たぶん本棚」にて「星川麻こ」展示
2014.7.2~7 梅田阪神百貨店「ドキドキ!きのこフェスティバル2014」麻ショップ13出店
2014.8.26~9.3 銀座 ギャラリー悠玄「ふくろ展」出品
2014.8.30と31 3331千代田芸術祭 マーケット部門 伊藤佑弥さんとのユニット「ひるまない」出店

と、このような活動をしてきました。
麻ショップには店舗はないのでこのように流動的に活動しています。

またお知らせしますが、次回は10月4と5日にぎふの美殿町商店街で行われる
d0051963_23154380.gif
「美殿町つくる市3」に麻ショップ14を出店します!よろしくおねがいします。

とても長くなってしまいました。読んでくださりありがとうございます。
麻ショップ、麻ブログをこれからもよろしくおねがいします!
では。
[PR]
by asa_blog | 2014-09-22 23:19 | 麻ショップ
Bookmark KINOKO~菌類とキノコの小さな世界~にて、わたしのつくったきのこが出現します
こんにちは。
あした10月12日(土)から11月2日(土)までの木・金・土ようび、名古屋市北区黒川にある、スペースたのしいというお店にて、Bookmark KINOKO~菌類とキノコの小さな世界~というイベントが行われます。
わたしのつくったきのこのものも並びます。

先日ツイッター、フェイスブック、インスタグラムなどでお知らせしたのですが、麻ブログでもくわしくお知らせします。
d0051963_23374638.jpg

d0051963_2338384.jpg

読書の秋、食欲の秋、そしてキノコの秋。
知識がなくても見るだけでたのしくなる初心者向けの本から専門的な本まで、キノコと菌類の本を集めました。さらにキノコ、菌類が好きでたまらない!という作家さんたちが作った標本や作品、集めたグッズなどの展示&販売もいたしますので、ぜひ遊びに来てください。

と書いてあります。(わたしがスキャナで読み込んで画像を縮小したときに文字が見にくくなってしまったので書いてあるものをうつしました。)

少し見せていただいたのですが、とても魅力的なきのこの標本がたくさんありました!本も、わたしが気になっているもの、見たことのないもの、すごくすきでバイブルとして読みあさった(見あさった)ものなど、すてきなものばかりでした!
作家さんのきのこの作品も、どんなものが並ぶのかたのしみです。
あしたはわたしは行けないので、来週あたりお店にあそびに行こうと思っています。

スペースたのしいさんは、このようなかわいくてすてきな、居心地のよいお店です!

d0051963_23474228.jpg
d0051963_23491237.jpg


Bookmark KINOKOの期間中スペースたのしいさんの営業している日は、
10月は12日(土)、17日(木)、18日(金)、19日(土)、24日(木)、25日(金)、26日(土)、31日(木)
11月は1日(金)、2日(土)です。
営業時間は木・金ようびは10:00~16:00、土ようびは10:00~18:00までです。


このイベントはブックマークナゴヤという、なごやのブックイベントのひとつです。いろいろななごやのお店でいろいろな魅力てきなイベントが行われているようですので、わたしも気になるお店をいろいろ見てまわってこようと思います!

わたしは麻ショップ3にて出品したきのこグッズ

d0051963_0574147.jpg

d0051963_123595.jpg

d0051963_1401516.jpg

なども並ぶ予定ですし、あたらしくいくつかきのこをつくりました。

今回はわたしがきのこの中でもよりこのみな、キクラゲ系のものをつくりました。

d0051963_09629.jpg
これはシロキクラゲです。
d0051963_091596.jpg
これはタマキクラゲです。

シロキクラゲ、ハナビラニカワタケ、クロハナビラニカワタケ、タマキクラゲをイメージしたものをつくりました。

d0051963_0111316.jpg


どうぞ、ご覧ください。

このイベント、じぶんが関わっていなくとも見つけたらすごく興奮して行きたくなるかんじだと思います!
きのこずきの方はぜひ、そしてきのこに興味をもつ入口としてもぜひ。おすすめです!!

今日も読んでくださりありがとうございます。
では。
[PR]
by asa_blog | 2013-10-12 00:26 | 麻ショップ
麻ショップ4、開催します
こんにちは。
10月6日(日)、岐阜県大垣市の喫茶緑にて行われるMIDORI CARNIVALにて、麻ショップ4を開催します。

d0051963_0483359.jpg
このようなイベントです。
わたしは、誘われて突然参加する身ですので、どのような麻ショップ展開になるのかいまだ未知数です。
たのしみです。
イベント自体は12:00~17:00ですが、わたしは終わる前に、玉宮グルメグランプリ(リンク先は2010年のものです)に移動するので、すこし早目の閉店になると思われます。
また、ツイッターなどで随時お知らせします。

前回の麻ショップにて売り出されていたきのこ作品たちは10月12日~11月2日、ブックマークナゴヤのイベント、スペースたのしい+マニュモビールズで行われるブックマークキノコにて紹介、販売される予定なので(このイベントについてはまたお知らせします!)、あたらしく麻ショップ商品をつくりました。


d0051963_057857.jpg
これは、つぶチューブピアスと、つぶチューブうでわです。
わたしは、チューブがすきです。そしてつぶつぶがすきです。チューブとつぶつぶの魅力をなんとか閉じ込めたいと、日ごろから思っています。そうしてできたチューブの品、どうぞご覧ください。

d0051963_134720.jpg
これは、ペンギンものいれ(マジックテープ仕様)です。
今は秋ですが、もう、すぐに冬がやってきます。きたる冬のペンギンのせつなさをイメージして縫いました。
CDが1枚ギリギリ入るくらいのサイズです。
マジックテープでかんたん開閉ができるので、かばんのおともなどにいかがでしょうか。

ほかにも、古本、雑貨?や、わたしのつくったものなどがいろいろ並ぶ予定です。
どうぞよろしくお願いします。

麻ショップ4について読んでくださりありがとうございます。
では。
[PR]
by asa_blog | 2013-10-05 01:21 | 麻ショップ
麻ショップ3、ありがとうございました
こんにちは。
8月14日から一宮の名鉄百貨店の6階で26日まで行われていた、きのこフェスティバルに麻ショップ3を出店していました。

今日はきのこフェスティバルでの麻ショップ3のようすをお伝えします。

d0051963_23523431.jpg
これが麻ショップ3の全貌です。
特殊な技術?を使って画像から棒を取り除いたはずだったのですが、右上の額縁の後ろから2番目に、そのなごりが残ってしまいました。
詰めが甘いとは、このことです。しかし、ここも確かになおしたはずなのに、どうしてなごりが残ってしまったのか、不可思議です。ちいさなミラクルなのかもしれません。ツイてる!
編集中の画像はもう消してしまったので、そのままのせることにしました。

麻ショップ3に展示されていたものを紹介します。

きのこ土鈴

d0051963_072252.jpg
これは、名まえのとおり、きのこの土鈴です。
鈴ですので、おとが鳴ります。きれいに鳴るもの、くぐもったおとのするもの、いろいろあります。
右下の、白いまるいものの中で、少し大きいものだけしゃりしゃり、ときれいなおとがします。
ベニウスタケツチグリチチタケのなかま、ベニタケのなかま、イグチホコリタケのなかまなどをもとにつくったきのこたちです。



いろきのこブローチ

d0051963_0151554.jpg
これは、いろのきれいなきのこのブローチです。
ハナオチバタケキイボカサタケアカイボカサタケを刺繍しました。




擬人化きのこはがき

d0051963_0173214.jpg
これは、擬人化したきのこのキャラクターのえはがきです。
さいきん?ではなんでも擬人化されていく風潮があるので、それに倣いました。


ベニテングタケちゃんとテングタケちゃん

d0051963_11666.jpg

ハナオチバタケちゃん

d0051963_114013.jpg

ニッケイタケちゃん

d0051963_12481.jpg




擬人化きのこアイフォンケース

d0051963_0224276.jpg
これは、擬人化したきのこのキャラクターのアイフォンケースです。
ついにわたしもアイフォンケースなどをつくるようになったのですね。ちなみにアイフォン5用です。書くのを忘れていました。
なぜアイフォンケースをつくったかといえば、そういう環境があったからです。弟には感謝しています。




ヤコウタケ

d0051963_0303129.jpg
これは、ヤコウタケです。わたしは見たことがないのですが、きれいないろの布と糸が手に入ったのでつくりました。
わたしはきのこがすきということは、きのこを頭から生やすべきなんじゃないか、というふうに考えていて、それを実現するアイテムをつくりたい、と思いました。
これらヤコウタケは髪のピンや、ゴムになっていて、頭からきのこを生やすことが可能です。
つまり、こういうことです。
d0051963_0574147.jpg
(あたま)このように露骨に生やさなくても、耳にかけたところに、とか、後ろに、とか、ゴムのほうを使えば、ポニーテールやツインテールからきのこが、ということになります。




ホットドッグきのこ

d0051963_059492.jpg
これは、ホットドッグきのこです。
おもちゃ?飾りもの?よくわかりません。
なぜこのようなものをつくったかというと、よくわかりません。頭に浮かんでしまい、逃れられなくなったとしかいいようがありません。
きっといくつか理由はあったのですが、忘れてしまいました。
ただ、ソーセージから生えているケチャップとマスタードを思わせるいろのきのこが、ふつうのマスタードみたいないろの布(左側のきいろいきのこのような)を使うこともできたのに、わりと蛍光のきいろみたいないろの布を使ったことにははっきりと理由があり、それはわたしがマスタードレリッシュというわりと蛍光きいろっぽいいろの具が入ったマスタードがむかしからすきだったということからきています。
だから何だと言われてしまいそうですが、それははっきりと心に残っています。

しかし、さいしょにあかときいろのきのこを生やそうとしたことにはとくに理由もなく、さいしょはケチャップとマスタードを意識しようなんて思っていませんでした。ただなんとなく、あかときいろを使うことになったので、ケチャップとマスタードっぽいなこれは、と思って、マスタードレリッシュは意識したのです。

d0051963_123595.jpg
この、ちいさいきのこがわたしはわりと気に入っています。




羽根イグチ

d0051963_1255258.jpg
これは、羽根イグチです。
イグチというなかまのきのこがあるのですが、イグチのなかまは、ふつうのきのこがひだ状になっているところが菅孔という、見た目スポンジみたいになっていて、それがわりとすきなのです。
かといってイグチがそんなにもすきかというとそうでもないのですが。
むかしはイグチの管孔にらくがきするという、わるいこともしていました。

イグチぜんぶがだったか、種類によってか忘れましたが、かさの裏の菅孔を傷つけるとこのようにいろが変わるものがあるのです。

d0051963_1401516.jpg
この羽根イグチ、いちおう立ちます。しかし、抜群の安定感では立ってくれないので、倒れるときもあります。占いなどにいいかもしれません。




菌類額縁

d0051963_1425750.jpg
これは、みつけた菌類をもとにフリー刺繍(図案をつくらずに刺した)したシリーズの額縁です。
刺繍自体はわりと前にやりました。もともと、かばんにしようと思って縫っていたシリーズなのですが、どうしてもずっとかばんにすることがピンとこなくて、今回額縁にしました。
きのこモチーフのものもあるのですが、変形菌の変形体、カビ、わたしには何か分からない菌のようなもの、をイメージして刺繍しています。




今回の非売品

d0051963_203966.jpg
麻ショップではいつもわりと非売品があります。
この、CDケースに柄をつけたもの、左下の菌類のようなプチプチしたピンクとみずいろのものは、今回の非売品でした。
CDケースに柄をつけたもの右は、アクリル絵の具と、蓄光塗料を使っているので、暗やみで微妙に光ります。
期間中の閉店後、微妙に光っていたことでしょう。

d0051963_205225.jpg
これも非売品の、これはただの絵です。
アクリル絵の具、水彩絵の具、マニキュア、蓄光塗料、ティッシュペーパーなどを使っています。蓄光塗料を微妙に使っているので、これもまた、期間中の閉店後、さらに微妙に光っていたことでしょう。
キャンバスてきなものはなかったので、CDケース2つに布を貼って描き?ました。
CDケースを使ったことには、ただあったからとしかいいようがありませんが、CDケースを使ったことにより、無音のBGMてきな役割を担ってくれたらいいなと、飾っていました。




以上でおしまいです。麻ショップ3においても、いろいろな人と関わり、知り合えてうれしかったです。
もっと店にいられたらよかったと思いました。
他の店舗のしゃしんをちゃんと撮るのを忘れていましたが、すごくかわいいきのこ作品や、おもしろい作品があり、わたしがきのこを知っているぜ!とは言えなくなるくらい、みなさまきのこに詳しくて、きのこに対する情熱もすばらしいものでした。

わたしのとう芸のせんせい、小澤順一かんとくを通じて前にお会いした陶芸をやられている(作品ははじめて拝見しました、すてきな絵付けのきのこやきのこの作品がありました)ビビアンさんや、「ときめくきのこ図鑑」「きのこる」の著者で、おそらく日本唯一のきのこライター、堀博美さん(すごくおもしろい方でした)や、かわいいマグネットや押しピンになるきのこ、組み合わせでできるストラップなどをつくられていたajuさん(鉢植えの作品からほんもののきのこが生えてきていてキノコ寄せの情熱すごかったです)、きのこるのイラストも描かれている城戸みゆきさん(かわいいきのこのTシャツ、かばん、ルームシューズなどをつくられていました)、まねき屋の大野さん(かわいいきのこの起き上がりこぼしをつくられていて、とてもきのこに詳しい方でした)、絵を描かれていて、熊本で画と雑貨と珍品の店「モラトリアム」を営んでおられる、ナカムラ佳子さんとお話しすることができて、魅力的な作品情報、きのこ情報を聞くことができました。2日しかいなかったのでちゃんとお話できなかった方もいらっしゃるのですが、みなさまたいへんすてきなきのこ作品を出品されていました。
意外だったのですが、みなさんこのあたりの方ではなかったりして、わりと全国区な作家さんたちでした。
お客さまとしてお話させていただいた方々にも、いろいろなものをもらいました。
名古屋市北区黒川にオープンする、スペースたのしいというお店のすてきな方とも知り合うことができました。9月6、7、8日で、オープニングイベントをされるそうです。ページがみつからなかったので、画像をのせておきます。
d0051963_30326.jpg

d0051963_301413.jpg

とてもすてきなご夫婦でした。おもしろそうなので、わたしもお店に行ってみたいと思います。

きのこフェスティバルに来てくださったみなさま、ありがとうございます。
出店されていたみなさま、ありがとうございます。
誘ってくださったterikoさん、ありがとうございます。
今回の企画をしてくださったアガティさま、ありがとうございます。

そして麻ブログを読んでくださりありがとうございます。
とてもたのしいきのこ催事でした。ありがとうございます。
では。
[PR]
by asa_blog | 2013-09-02 03:10 | 麻ショップ
麻ショップ3
こんにちは。
長らくお休みをいただいていたような麻ブログですが、いつものことでした。いつもよりも短いくらいです。
もうツイッター、フェイスブック、インスタグラムで告知してしまったので、麻ブログでもこっそり紹介します、このたび、麻ショップ3(回目)を行います!

あした、8月14日から一宮の名鉄百貨店の6階で26日まで行われるきのこ催事に麻ショップ3を出店します。わたしは14日と26日だけお店にいます。
http://www.e-meitetsu.com/mds/ichinomiya/
d0051963_2253936.jpg
このように無機質なふうに演出?しましたが、麻ショップ3はもう少しごちゃごちゃしています。

d0051963_22574041.jpg
これがモザイクをかけた麻ショップ2の3/望くらいです!
ししゅう、ししゅうのようなおもちゃ、陶器の土鈴などがあります。

みなさま、お近くにお立ち寄りの際はぜひおこしください!

d0051963_23103156.jpg

たくさんの作家の方が出店されており、魅力てきなきのこグッズが目白押しのようですよ!きのこずきの方はおすすめです~

麻ショップ3について呼んでくださりありがとうございます。
では。
[PR]
by asa_blog | 2013-08-13 23:19 | 麻ショップ