カテゴリ:スティールパン( 6 )
出張うちゅうパン
こんにちは。
今日はよい天気で夏らしく暑かったので、友だちと公園に暑さを堪能しにいきました。
せっかくなので、うちゅうパン(スティールパン)も持っていきました。
公園出張うちゅうパンです!

d0051963_22313292.jpg
これはうちゅうパンを演奏するようすです。
やっぱり外で演奏すると気持ちがよかったです。


d0051963_22352597.jpg
友だちが飛ばしたシャボン玉が、草にくっついて、消えないようにふんばっていました。

d0051963_223705.jpg
こちらのシャボン玉はパンのバチにくっついて、いっしょに演奏したがっています。



d0051963_22402465.jpg
これはにわかに演奏するようすの動画です。
曲は「うちゅうけんのうた」です。



d0051963_2245183.jpg
このお嬢さんは暑さを堪能できたようです。だいじょうぶでしょうか。


d0051963_2247567.jpg
公園できもちのよい暑い時間がすごせました。
お嬢さんありがとう。
うちゅうパンはさすが、暑い中いきいきとしていました。
たくさん演奏しましたが、とてもたのしかったです!
また公園に行きたいです。出張うちゅうパンもしたいです。
みなさんも暑さに負けず、ゆかいに過ごしてくださいね。
では。
[PR]
by asa_blog | 2008-07-13 22:55 | スティールパン
パンパカパーン!ついにやってきました
こんにちは。
今日は、わたしのもとへ、とても待ち遠しかったものがついにやってきたことを紹介します。

d0051963_1164685.jpg


これは、怒ったくわがたのくわばらくんです。
ポチとの散歩から帰り、階段をのぼっていると、くわがたを発見したのです。

くわがたを捕まえてみると、指をはさまれました。
そして、怒っていました。

おかあさんに、くわがたを見せると、これで3匹になったと言います。
おかあさんは、くわがたを2匹飼っていたのです。

くわがたはなかなかかわいいやつです。
昆虫ゼリーにへばりついているところと、怒っているところがすきです。

さて、くわがたが出るなんて、ついに夏がやってきましたね!

しかし、とても待ち遠しかったものは、くわがたでも、夏でもありません。
もちろん、くわがたも夏も、とても待ち遠しかったですが、
今回紹介するのは、べつのものです。


なんだかいやなかんじにはぐらかしたりしていますが、
パンパカパーン!
今回紹介するとても待ち遠しかったものは、これです。

d0051963_1271932.jpg


スティールパンがうちにやってきたのです!!

これは、園部良さんという方に、注文して、つくっていただいたパンです。

ピカピカで、とてもきれいで、なにか宇宙を思わせる見かけでした。
さっそく、これをうちゅうのパンと名付けます。うちゅうパンでもいいです。

d0051963_1315816.jpgd0051963_1321952.jpg


このきれいなパンから、どんな音がするのでしょうか。

こちらで、聞いてみてください。
ただ、録音環境?がわるいのと、
なにより、わたしの演奏具合、がだめなので、
実際の音色はもっとうつくしいことをお伝えしておきます。

ほんとうに、叩いたときに、どこから音がなっているかわからないくらいすばらしい音だったのです。

こんなすてきなうちゅうパンをわたしが持ってしまっていいのか、と思うくらいでしたが、
これを持てるように、精進します!!

では。
[PR]
by asa_blog | 2007-07-26 12:53 | スティールパン
スティールパンについて知りたくて

こんばんは。
今日はスティールパンについて知りたくて最近買った本を紹介します。
スティールパンのことは前に軽く紹介しましたのでそちらもどうぞ。

d0051963_2339599.jpgd0051963_0164752.jpg

右の画像はスティールパンですね。左は冨田晃さんという方の「祝祭と暴力 スティールパンとカーニヴァルの文化政治」という本です。
スティールパンと、スティールパンが生まれた国、トリニダードトバゴのカーニヴァルについてなどくわしく書かれています。
スティールパンはあの美しい音色からは連想できない生い立ちを持ちドラム缶から生まれた、20世紀最大のアコースティック楽器です。
そのことやスティールパンのいろいろなことについてくわしく知りたいと思い、購入しました。
まだ買ったばかりで全部読めていませんが、すこし難しい文章で、詳しくいろいろなことが書かれています。
DVDも付いていて、このDVDを見たのですが、
内容は、トリニダードのカーニヴァルの様子、スティールパンをドラム缶から作っている様子などで、とてもおもしろかったです。
トリニダードのカーニヴァルは驚きが多く、数えきれないスティールパンが演奏されていました。
ドラム缶から作ることは、とても大変な作業でした。
スティールパンのことについていろいろ知ることができて良かったです。

今日は最後に、「きらきら星 meets ポチ」を演奏しておわります。

では。
[PR]
by asa_blog | 2006-05-17 01:03 | スティールパン
ウェルカム・スティールパンミュージック2
こんにちは。
今回もスティールパンの音楽を紹介します。ヤン富田特集です。
d0051963_2131920.jpgこれは日本初のスティール・オーケストラ、Astro Age Steel Orchestraのアルバム、「HAPPY LIVING」です。有名なスティールパン奏者でもある、ヤン富田氏のプロデュースです。すばらしくスティールパンの魅力のいっぱい詰まった作品です。そしてとてもおもしろいです。フライングソーサーがやってきます。これは94年の発売なのですが、今聴いてもまったく新しいです。とてもしあわせです!

d0051963_223928.jpgこれはヤン富田氏の「MUSIC FOR ASTRO AGE」です。先に紹介したものより前の作品で、92年の発売です。これも素晴らしい作品です。わたしにとっての宇宙音楽です。宇宙のメロディーです。スティールパンばかりではないですが、スティールパンもとても活きています。星の瞬きのようでもあったり、宇宙旅行のようでもあったり、聴いていると遠くへいけてしまいます。宇宙時代のための音楽らしいです。

d0051963_245376.jpgこれはスティールパンの音楽というよりヤン富田氏の音楽です。
ヤン富田氏プロデュース、DOOPEESの「DOOPEE TIME」です。これはとってもポップでかわいい、そしてやっぱりとてもおもしろい作品です。とてもかわいい、魅力的な、キャロライン・ノバクちゃんの歌声がすごくはまります。しかしこのキュートなキャロラインノバクちゃんは実在していないみたいです。このCDはこちらで試聴してみてください。

doppee time以外のアルバムの試聴がみつからなかったので、興味をもたれた方は連絡くださいね。
ヤン富田氏の音楽はほんとうに素晴らしいと思います。
これからもどんどんスティールパンの音楽をいろいろ聴いていきたいです。ではまた。
[PR]
by asa_blog | 2005-11-10 03:14 | スティールパン
ウェルカム・スティールパンミュージック
こんにちは。
本日はスティールパンを使っている音楽を紹介します。
d0051963_21474646.jpgこれは、little tempoの「KEDACO IS BORN」です。リトルテンポはインストゥルメンタルダブバンドといわれています。これはリトルテンポをまだぜんぜん知らなかったときに興味があって、中古でみつけたので買ってみたものです。それであとで、これが「KEDACO SOUNDS」というCDの、内田直之氏によるダブアルバムと知りました。ですので、興味のある方は「KEDACO SOUNDS」も聴いてみてください。これを聴いてみて、このとてもきれいな音の楽器はなんだろうと思いました。スティールパンがとてもきらきらしていて、それでスティールパンという楽器を知りました。これらのCDの内容については、こちらのディスコグラフィーから試聴してみてください。
d0051963_2259386.jpgd0051963_2304184.jpg左が同じくlittle tempoの「MUSICAL BRAIN FOOD」、試聴はこちらからどうぞ。右が「SUPER TEMPO」です。試聴はこちらから。内容についてわたしがごちゃごちゃ言えませんがとても良いので聴いたことのない方はぜひ聴いてみてください!
リトルテンポについて微妙に紹介して本日は終わります。
次回もスティールパンの音楽の紹介をします。
[PR]
by asa_blog | 2005-11-06 01:38 | スティールパン
パンの季節
暑くなってきました。
d0051963_22351362.jpg


これはミニスティールパンです。(スティールパンのミニ版)
スティールパンはカリブ海の南のほうにある、トリニダード・トバゴという国でできた楽器です。
スティールパンの音色はとても魅力的で、南国とか宇宙というような感じがします。
音色を紹介

これはともかく、実際のスティールパンの音楽はとても素晴らしいです。
それはまた別の機会に紹介します。
スティールパンをよろしく。
(今号のBRUTUSは好きな器特集!)
[PR]
by asa_blog | 2005-06-14 23:39 | スティールパン