<   2005年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧
ポチポーチ
先日ポチポーチを作りました。
刺繍をはじめたのでポチを刺繍してみました。
d0051963_2212119.jpg

これは刺繍をはじめて最初の作品で見苦しいところも多々ございます。
d0051963_227465.jpg

ポーチの裏地は黄土色です。
この作品?はポチを溺愛している母の誕生日祝いでした。
刺繍をしては作品を紹介していきます。
次も刺繍を紹介します。
[PR]
by asa_blog | 2005-10-30 02:40 | 刺繍
さいごのベトナムレポート3
今回でベトナムレポート最終回です。
まず、ホーチミンについて紹介します。

ホーチミンはバイク地獄の街でした。ベトナム全体にいえるのですが、バイク、原付?がとても多いです。ベトナムでは原付は14歳から無免許でのれるらしいです。だから多いのもあるのでしょうか。
道をわたるときも大きい通りなのに信号がほとんどなく、バイクの通る中をよけながらわたりました。ぎくしゃくしていると何度もひかれそうになります。
夜バイクが大通りをおそろしくたくさん通っている光景はありえなくて写真にのこしたかったのですが、のこっておりません。
食事で印象に残ったのは、ホーチミンの市場の屋台風の食堂で食事をした時に、ゆで卵がでてきて、殻をとって食べようとしたら孵化する寸前のような状態のゆで卵だったことです。ビールのつまみにいけるらしいですがあの見た目ではなかなか食も酒もすすまないです。おもしろいのですが。
ホーチミンは首都のハノイに比べて明るくてきらびやかな街という感じでした。
行けなかったのですが、ホーチミンにベトナムのバチャン焼やソンベー焼という焼きものの陶芸教室があるらしくて、そこにとても行ってみたかったです。
続いてハノイについて紹介します。

ハノイは、首都だというのにホーチミンのほうが都会のようでした。そしてどちらかというとハノイのほうがベトナムらしい感じがしました。ホーチミンは商業の中心、ハノイは政治、文化の中心といった感じみたいです。
ハノイの旧市街を主に見たのですが、細かい通りがたくさんあり、通りごとに楽器を売る店が固まっている通り、シルクのものを売る店が固まってある通りなど、だいだい通りごとに同種の店が集まっていました。職人の街のようです。
紹介といってもハノイには1泊しかしていないため、しかも最終日まる1日は食あたりのため、あまりいろいろ見れていません。
知りたくないかもしれませんが、食あたりは、道でおばさんが売っていた、葉っぱに餅米とチキンといものようなものを包んで蒸した料理によってひきおこされました。
みなさん、旅行、とくにアジアに行くときにはやっぱり食べ物に気をつけましょう。でも食あたりも海外旅行の風物詩かもしれないですね。

ここからはベトナムのおみやげを紹介します。


d0051963_045756.jpgこれはベトナムレポート1でも紹介したココナッツキャンディです。旅行中にすごくはまって常に食べていました。ココナッツ味のキャンディの中に砕いたピーナッツが入ってます。
d0051963_0484054.jpg

これはたぶん蓮の実の甘いお菓子です。蓮の実(と思われる)に砂糖のコーティングがしてあります。メコン川クルーズのときにお茶菓子として出ておいしかったです。


d0051963_0563368.jpgこれはたぶんお茶菓子だと思うのですが、なにかよくわかりません。弟にあげてしまったので結局よくわかりません。
d0051963_151325.jpg

これははすのお茶です。はすのお茶がベトナムでは多いみたいです。


d0051963_129734.jpgd0051963_131984.jpgこれはベトナムのCDです。しかしいったいなんのCDなのでしょう。豚みたいな人の様子が気になりますね。
d0051963_136610.jpgd0051963_1372198.jpg

これもベトナムのCDです。これは男の人の具合が気になりますね。


d0051963_142527.jpgこれはくまのコインケースです。奇妙な色合いでとてもかわいいです。
d0051963_1452088.jpg

これはベトナムのお酒です。よくわからないのですがアルコール度数は高いです。


d0051963_1464657.jpgこれはこれもまた何かよくわからないはねのおもちゃです。たぶんはねを投げて人にぶつけて遊ぶものだと思います。
d0051963_1495484.jpg

これはくまと同じときに買ったかえるのコインケースです。これもかわいいです。


d0051963_1534066.jpgこれはハーモニカです。砂丘の近くで買ったのですが、なぜか中国製です。
d0051963_155213.jpg

これもたぶんはすのお茶です。お茶であることは間違いないのですが、よくわかりません。はすのお茶と思って買いました。


d0051963_1563848.jpgこれはジャックフルーツを乾燥させたお菓子です。ちょっとくさいので、人によっては好まれないかもしれません。
d0051963_1585376.jpg

これはバラの種類と育て方の本です。といってもベトナム語なのでなにが書いてあるのかわかりません。かわいかったので買いました。


d0051963_212184.jpgこれはとてもミント味のタブレットです。釣り人のためのものでしょうか。

よくわからないものばかり買ってきてしまいましたが、買い物はなかなか楽しかったです。
3回にわたるベトナムレポートを見ていただきありがとうございます。
これでベトナムレポートはおしまいです。しばらくブログをがんばろうと思います。次は刺繍について紹介します。機会があればみなさんもベトナムに行ってみてくださいね。ではまた。
[PR]
by asa_blog | 2005-10-28 02:10 | 旅行
ハイテンポ・ベトナムレポート2
さっそく2回目ベトナムレポートです。
今夜はムイネーというところを紹介いたします。
ムイネーはホーチミン市から車で4時間ほど東の方に行くとある小さな漁村です。
ムイネー村に向かう海沿いの道にはバンガロータイプのリゾートホテルが点在していて、最近観光客が増えてきているようです。
まだあんまりあかぬけていなくて、ゆったりしていていい場所でした。
d0051963_0414635.jpg
海はきれいというわけではないです。すこしさみしげな感じです。

これはホテルの建物の横にあったものです。危険?

d0051963_0453736.jpg
d0051963_0571487.jpgd0051963_12331.jpg砂浜には犬がたくさんいました。
d0051963_175881.jpgきれいな植物、なんの花でしょう。d0051963_112536.jpg
ムイネーには砂丘があります。
d0051963_2211521.jpg



この日は雨が降った後で、砂が波うってなかったのが残念です。砂丘では小さな子どもたちがスライダー遊びをしようと観光客にたくさん集まってきました。

d0051963_2261698.jpg
d0051963_2313382.jpgこれは結婚式の後の人たちでしょうか。




砂丘で結婚記念!

d0051963_2321100.jpg
ここには砂丘に行った帰りに運転手さんがつれていってくれました。漁をしているところのようです。海の向こうから何かやってきました。d0051963_2354471.jpg


攻めてきた!

d0051963_2375465.jpg
d0051963_2501274.jpgここにもやっぱり犬がいました。d0051963_254751.jpg




乾杯!


これで写真でのベトナムの地域の紹介はおしまいです。
有名なホーチミン、ハノイでは写真をとらなかったので、マイナーな地域ばかりの紹介になってしまいました。
文章でホーチミン、ハノイは紹介することにします。
次回は文章でのホーチミン、ハノイ紹介とベトナムおみやげ特集です。
[PR]
by asa_blog | 2005-10-27 03:12 | 旅行
もう1ヶ月前くらいになりますが…ベトナムレポート1
こんにちは。みなさまお久しぶりです。
先月にベトナムに行ってまいりました。
そこで3回にわけてベトナムをレポートします。
第1回目の今夜は「メコン川クルーズレポート」です。
メコン川は中国、ミャンマー、ラオス、タイ、カンボジア、ベトナムとたくさんの国を通って流れる代表的な国際河川です。
メコンはタイ語でワニ川という意味らしいです。
d0051963_001178.jpg行ってきます。d0051963_01492.jpg





メコン川を流れる水はこんな感じです。卵の殻がういているのを見ました。→


d0051963_01064.jpg←少年が丸いものにのって漕いで移動していました。
d0051963_0213669.jpg




これはメコン川にうかぶ島にあるココナッツキャンディを作っているところです。→

できあがったココナッツキャンディです。d0051963_0291222.jpg
d0051963_031674.jpg←ココナッツキャンディを作っていた島にいた観光客に歌ってくれた子どもたちです。d0051963_0361429.jpg




細いところを手漕ぎのボートで進んで戻りました。


d0051963_043083.jpgこれは何の標識でしょうか、雷?d0051963_0493996.jpgこれでメコン川クルーズは終わって、メコン川クルーズの後に近くで昼食をとりました。

この魚が…


d0051963_0512833.jpg

こんな料理になりました。象耳魚の唐揚げです。→

d0051963_0541351.jpg



←もちっぽいものを丸く揚げた不思議なものを作っています。これはつぶして食べます。あまくておいしい。d0051963_112033.jpg




これはごはんを食べたところにあった門です。めでたい。→


楽しかったけれどいろいろと考えるクルーズでした。では次回をお楽しみに。
[PR]
by asa_blog | 2005-10-26 01:19 | 旅行