<   2006年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧
取り憑かれる闇のアルバム
d0051963_2132688.jpg

収録曲
1.洗礼
2.イアラ
3.へび少女
4.蝶の墓
5.おろち
6.闇のアルバム
7.おとぎ話のヨコハマ
8.アゲイン
9.漂流教室
10.森の唄
11.プールサイド
12.スーパー★ポリス
13.オールド ロッキン バンド
14.うしろを見るな!
15.月の明かりに
16.YOU ARE MY DESTINY
17.洗礼(オリジナル・カラオケ)
18.へび少女(オリジナル・カラオケ)
19.漂流教室(オリジナル・カラオケ)


こんばんは。
これは恐怖漫画家で有名な楳図かずおさん闇のアルバムというCDです。
楳図かずおさんの漫画は、まことちゃんや漂流教室、神の左手悪魔の右手、イアラ、14歳など読んだことがあり、好きです。
はじめこのアルバムを聴いたときはとてもおどろきました。
2、3回と聴くうちにだんだんとこのCDにとりつかれてしまったのです。
恐ろしく耳にのこってしまう言葉と音はとてもすてきなものでした。
漫画でわたしが感じる楳図かずおの感じがしました。
曲調はなにに例えたら正しいのかよくわからないのですが、
昔の歌謡曲っぽいんでしょうか。哀愁漂う感じです。
とても個性豊かにいろいろな曲があり、聞き飽きません。
試聴はこちらで。
わたしのパソコンではここの試聴はずれた、変なふうに聞こえました。
しかしこのCDを聴いたのはけっこう前なのに、なぜだかわかりませんが、
なんとなく今さら紹介します。
とてもいいアルバムなので、機会があったらぜひ聴いてみてください。

あと、6月に楳図かずおさんの漫画、猫目小僧が実写で映画化されます。
猫目小僧があきらかにかぶりものっぽいところがとても興味深いです。
7月には神の左手悪魔の右手も映画化されるみたいです。
こちらも興味のある方は見てみてください。
ではまた。
[PR]
by asa_blog | 2006-04-29 22:33 | おんがく
25円で購入した本
こんにちは。
今日は古本で25円で購入した、とてもおもしろい本を紹介します。
d0051963_0451092.jpg

これは杉田浩一さんの著書の、「こつ」の科学です。
「調理の疑問に答える」という本です。
料理をするときにいろいろなこつがありますが、そのことについて科学的に説明しています。
こんなこつもあったのか、とか、よくいわれているこのこつは、こういう意味があったのか、とか、ここまでしなくてもいいのではないか、とか、これはこういう意味なのだからやってもやらなくてもいいな、とか、いろいろな発見がありました。

しかもこの本は、1971年に初版が発売され、今も売られているというロングセラーです。わたしより寿命が長いのです。
それだけに、本の内容を失礼しますが、野菜やくだものは洗剤で洗っても、漬け物には洗剤を使わないのはどうしてか、というような不思議な項目もあるわけです。
野菜を洗剤で洗うことは聞いたことはあるのですが、このように問いかけられると改めて驚きました。
というように、昔の状況も知ることができました。

この本には、1洗う、2ひたす、3切る、といった章が17もあり、それぞれに10以上ほどの項目があり、とてもいろいろなことがのっていました。まだ読み切れていません。
こんなおもしろい本を25円で手に入れてしまったことに、後ろめたさを感じるほどでした。

こつを科学してみると、とてもおもしろいですね。
[PR]
by asa_blog | 2006-04-26 01:40 |
宇宙犬Tシャツ・金曜日の災難
d0051963_0183876.jpg

こんにちは、暑くなってきました。
ということで、宇宙犬ポチのTシャツを制作しました。
d0051963_0204523.jpg

これは刺繍部分のアップです。
Tシャツを制作したといっても、Tシャツを買ってきて縫い付けただけです。
Tシャツは伸びやすい素材なので、気をつけたのですが、しわができてしまいました。
これを着て、ポチと散歩したり、街を歩いたり、電車に乗ったり、夢はふくらみます。
明日はこれを着て陶芸教室にでかけるのかもしれません。

わたしは金曜日に陶芸教室に出かけるのですが、
ここのところ毎週、食中毒、熱傷といった災難で行けていません。
災難といっても、ポチの宇宙からのメッセージかもしれないと、納得しています。
金曜日にはいろいろなことがおこっているわけです。
今週、今日はなにもなく、行けるといいですね。

最後に、きのうになってしまいましたが、
MOTHER3発売で、わたしはとてもうれしいです。こうふんしています。
ではまた。
[PR]
by asa_blog | 2006-04-21 00:55 | 刺繍
フィルムカメラで撮ってみよう・ポチ編
d0051963_2184118.jpgこんにちは。
今日はきのうに引き続き、フィルムカメラで撮ったもの、今日はポチを紹介します。
今までみたこともない愛らしい表情のポチが撮れました。
フィルムマジックでしょうか。
d0051963_2185743.jpg今までみたこともない恐ろしい表情のポチも撮れました。
フィルムの魔法なのでしょう。
d0051963_2192479.jpg戦いを挑むポチ。
しかし気が弱いので、あちらの犬が反応してきたら一目散に逃げます。
d0051963_2194223.jpg妖怪犬ポチ。
d0051963_220686.jpgポチをみつめる黄色い目を見つけました。
今回は今までの宇宙的なポチとは違った一面の、自然なポチを紹介しました。
しかしあいつはさすが宇宙犬、こないだごはんを食べていてポチを見たら、上目遣いのうらめしげな表情で見ていました。
ではまた。
[PR]
by asa_blog | 2006-04-11 02:43 | カメラ
フィルムカメラで撮ってみよう・桜編
d0051963_21543540.jpg

d0051963_21545951.jpgこんにちは。
最近ではデジタルカメラばかり使っていますが、久しぶりにフィルムカメラを持ち出し、桜を撮影しに行きました。
久しぶりだったため日付が入る設定になっていて、途中で設定を変えました。
この写真では気になりますが、日付が入っている写真もいいものです。
そういえば小さいときにおじいさんや父が撮ってくれた写真には、いつも日付が入ってました。記念だからでしょうか。

d0051963_21552264.jpgここの桜は生まれてからほぼ毎年見ています。
桜はとてもきれいでした。
そして写真を撮ることもとても楽しかったです。
フィルムカメラで、撮って現像して封をあけて見る、というときのわくわくした楽しみがとても好きです。
でもデジタルカメラも便利で経済的でとてもいいです。
d0051963_21554880.jpg

どちらのカメラでも写真を撮ることは楽しいですね!
フィルムカメラを使用する人は少なくなってきていると思いますが、もし家にフィルムカメラがあったら、たまには撮ってみると楽しいかもしれませんよ。
次回はやっぱり、フィルムカメラで撮ってみよう・ポチ編です。
[PR]
by asa_blog | 2006-04-10 01:21 | カメラ
リサイクル三つ葉栽培
こんにちは。
母の案で、三つ葉を買ってきて根のところから茎2cmほど残して切って上の部分は調理に利用、
下の残ったスポンジのようなものから生えている茎を、水の入ったカップに入れて、台所の照明をあてて栽培しました。
d0051963_2122398.jpg
d0051963_2125492.gif

残念ながら最初の状態から記録していなかったので生え始めの画像はありませんが、
このようにほぼ台所の照明で元気に育ちました。
葉が黄色っぽいのは光の加減で、実際には青々としております。
植物には生命力があるのですね。
みなさんも三つ葉のリサイクルをしてみてはどうでしょうか。
実はこれは二度目の三つ葉栽培で、一度目は光がなくて育ちませんでした。
植物の命の源、光と水には注意しましょう。
三つ葉以外にもリサイクル植物はあると思うのでチャレンジしてみたいです。
[PR]
by asa_blog | 2006-04-07 02:27 | 動植物・かがく
今すぐごはんに混ぜ合わせたい4品
こんにちは。
突然ですが、ごはんに混ぜ合わせたいものを紹介します。

d0051963_147028.jpgd0051963_1473866.jpg
これは三島食品のゆかり、炊き込みわかめ、菜めし、かおりです。
どこでも見かけるものなので、見かけた方、口にした方も多いと思います。
さっぱりとしていておいしいのでとても好きです。キャベツやきゅうりと混ぜたりもよくします。
いつも食べているのに飽きることがありません。

d0051963_1475542.jpgd0051963_1481594.jpg
おいしいものはいいですね。
お腹のすいてきた方はご飯に混ぜ込んでみてください。
[PR]
by asa_blog | 2006-04-04 02:17 | 食物