<   2006年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧
自分がわかりたい人へ
d0051963_2243641.jpg

こんにちは。
これは、芦原睦さんという人の、「自分がわかる心理テストPART2」です。
今日は、自分がわかりたい人におすすめの本を紹介します。
ずっと前に暇をつぶしたいときに、心理テストで暇をつぶそうと購入した本です。
目次を見て、たくさんの心理テストがありそうなので、暇がつぶせそうだと思っていました。
しかし中をよく見てみると、簡単な質問が50問あり、その答えを集計してひとつの結果がでるというだけの本で、暇つぶしにはなりませんでした。
結果は243種類もあり、これでは残りの242種類の結果が無駄になってしまうと思ったので、いろんな人にテストをやってもらったら、けっこう当たっていて驚きました。(ときどきぜんぜん違う人もいますが)
さすが心理学に基づいて?結果が243種類あるだけあります。
いろんな人が当たっていると楽しかったので、買っておもしろかったと思いました。

結果の内容はけっこうチクチクしていて、ほとんどの場合、一回は責められます。
結果を気にしないで笑える人か、自分をみつめなおしたい人にはおすすめですが、
気にしたり、腹が立つ人はやめておいたほうがいいかもしれません。
また、楽しまなければオシオキよ、などとも書いてあり、不思議な本でもあります。

では。
[PR]
by asa_blog | 2006-05-28 22:31 |
フォーエバー・ヤン?そうでヤンす!!
こんにちは。今日はこの間ほんとうに待ちわびていた音楽を紹介します。
d0051963_0121463.jpg

これはヤン富田さんの新作、「フォーエバー・ヤン ミュージック ミーム2」です。
このCDには、DOOPEESのキュウンとする曲と、ヤンさん、いとうせいこうさん、高木完さんによる新グループ、「ナイーヴス」の曲も入っています。
わたしはこのCDが届いてから、移動中も家でもずっと聴いています。
ヤン富田さんについては、bounceで、ヤン富田の音楽意伝子の旅という3か月連続企画がやっており、そこでヤンさんのことが書かれています。
また、同じくbounceで、ヤン富田さんが自身の音楽遺伝子をのぞく、ヤン富田のMUSIC MEMEという期間限定連載が行われています。

わたしは、ヤン富田さんのCDのオビ?も好きです。
今回はこんな感じでした。
d0051963_049135.jpg

そうでヤンす!

他にもCDのオビ?を紹介します。
d0051963_0505776.jpg  d0051963_0512084.jpg  d0051963_141829.jpg
左は、DOOPEESの「DOOPEE TIME」のオビです。「これがキュートミュージックです。」
真ん中は、ASTRO AGE STEEL ORCHESTRAの「HAPPY LIVING」のオビです。「新しい燃料です。」
右は、ヤン富田さんの「MUSIC FOR ASTRO AGE」のオビです。「宇宙時代のための音楽。」

すごくすてきな音楽なので、興味のある方は聴いてみてください。
ミーム2と一緒にミーム1の本も発売されています。
本はまだ手元にはないのですがきっとすてきな本です!
6月にも、ヤン富田プロデュースのTORUMANのファーストアルバムが発売、
7月には、DOOPEESのセカンドアルバム、「DOOPEE TIME2」が発売します。
この3か月はヤン富田強化月間として過ごして行きたいと思います。
わたしにとって、とてもうれしいことなのです。そうでヤンす!!
では。
[PR]
by asa_blog | 2006-05-27 01:25 | おんがく
宇宙犬ポチについて
こんにちは。
宇宙犬という存在をご存知ですか?
この麻ブログでも、宇宙犬についてはよく触れてきたのですが、
宇宙犬についてあらためて、説明しようと思いました。

宇宙犬は、高い知能をもちながら、言葉少なな、犬型宇宙人です。
地球から、82億光年離れた、犬銀河に生息しています。
かなり離れているのにどうやって地球に来たか、ということについては、
彼らは多くを語りたがりません。
よく麻ブログに登場する、宇宙犬ポチは、犬銀河の端の、拳星の出身です。
拳星ではこの時期、困った花が咲きます。


d0051963_0245911.jpg
d0051963_0253635.jpg


地球で咲く、ポピーに似た花です。
しかし、この花は、祭り草といって、電波を出すのです。
この電波はとても強く、宇宙の端から端まであっという間に届きます。
光の速度でも82億年離れているのに、届くわけがないと思うでしょうが、
それも宇宙犬が地球にやってくるのと同じ方法で、やってくるのです。
地球の人間には影響ないのですが、拳星出身の宇宙犬にとっては理性を奪うという、恐ろしい電波です。
その影響で、ポチも今、ひどい状態です。
やりたい放題で、困っています。
この花は、拳星で昔、一年のうちひと月行われていたお祭りのために、品種改良して作られた花なのですが、その祭りが廃止された今でも、野生化してしまって困っているようです。
しかし拳星でも、一部の宇宙犬たちの間では解放の花として、大切にされています。
宇宙には不思議な花があるのですね。

今日は、5月25日。ヤン富田好きにとっては、すばらしい日です。
ヤン富田氏の新作、「フォーエバー・ヤン ミュージック」が発売されます。
本も発売されます。
早く聴きたい、読みたいです。
では。
[PR]
by asa_blog | 2006-05-25 00:56 | 宇宙と宇宙犬ポチ
好きな食べ物は「まめるい」です
こんにちは。
わたしは「まめるい」がとても好きです。
豆は、「畑の肉」などと呼ばれ、栄養的にみても優れた食物ですが、とてもおいしいものですね。
今日はいろいろな豆を紹介します。


d0051963_0484927.jpg
これは一番よく知られる豆ではないでしょうか、大豆です。
煮物、サラダなどに登場しますね。
味噌や豆腐、納豆などの豆の代表的加工品としても有名な、今さらなんともいいようもない有名豆です。
節分にも大活躍しますね。



d0051963_0555591.jpg
これもよく知られる豆、グリーンピースです。
チキンライスやしゅうまいなどでよく見かけますね。
この豆は嫌いな人もけっこういますが、わたしはグリーンピースごはんがとてもすきです。
甘みがあり、とてもおいしいですね。



d0051963_0591479.jpg
d0051963_101073.jpg
左はひよこ豆、右は赤いんげん豆です。ミックスビーンズに入っていた豆です。
ひよこ豆は少し前からよく聞いたり食べる豆ですし、赤いんげん豆も有名な豆ですね。
ミックスビーンズは、サラダにパッと使ったり、スープに入れたりと、大活躍です。
両方ともほくほくしていてとてもおいしいです。



d0051963_191473.jpg
これは、とても好きな豆、レンズ豆です。
これも少し前から、よく聞く気がします。
カレー、スープ、サラダなど、入れるだけでとても香ばしく、おいしくなります。
今のところ一番好きな豆ではないかと思います。
ほんとうにとてもおいしい豆です。
(もちろん他の豆もおいしいです。)


この他にも、小豆など、いろいろな豆がありますね。
小豆も、赤飯などとても好きですし、あんを使った和菓子もとても好きです。

豆はすばらしい食べ物です。
これからも「まめるい」をたくさん食べていきたいです。
では。
[PR]
by asa_blog | 2006-05-20 01:38 | 食物
スティールパンについて知りたくて

こんばんは。
今日はスティールパンについて知りたくて最近買った本を紹介します。
スティールパンのことは前に軽く紹介しましたのでそちらもどうぞ。

d0051963_2339599.jpgd0051963_0164752.jpg

右の画像はスティールパンですね。左は冨田晃さんという方の「祝祭と暴力 スティールパンとカーニヴァルの文化政治」という本です。
スティールパンと、スティールパンが生まれた国、トリニダードトバゴのカーニヴァルについてなどくわしく書かれています。
スティールパンはあの美しい音色からは連想できない生い立ちを持ちドラム缶から生まれた、20世紀最大のアコースティック楽器です。
そのことやスティールパンのいろいろなことについてくわしく知りたいと思い、購入しました。
まだ買ったばかりで全部読めていませんが、すこし難しい文章で、詳しくいろいろなことが書かれています。
DVDも付いていて、このDVDを見たのですが、
内容は、トリニダードのカーニヴァルの様子、スティールパンをドラム缶から作っている様子などで、とてもおもしろかったです。
トリニダードのカーニヴァルは驚きが多く、数えきれないスティールパンが演奏されていました。
ドラム缶から作ることは、とても大変な作業でした。
スティールパンのことについていろいろ知ることができて良かったです。

今日は最後に、「きらきら星 meets ポチ」を演奏しておわります。

では。
[PR]
by asa_blog | 2006-05-17 01:03 | スティールパン
木の幹Tシャツ
こんばんは。
先日、紹介した木の幹についてずっと刺繍にしたいと思っていたのですが、なかなかうまくいかなくて、やっと刺繍をしました。
d0051963_20455153.jpg

今回もまたTシャツにしました。
木の幹だとわかりにくいかもしれませんが、木の幹をこめています。
d0051963_20531325.jpg

これは刺繍のアップです。
黒地のTシャツに茶色と黒の微妙なムラの布を縫い付けました。
Tシャツの右や左のはしに下から刺繍しても木の幹らしかったと思います。
まだまだ木の幹刺繍を鍛えたいです!


ところで今日は母の日ですね。
母の日ということでカーネーションポチTシャツを制作しました。
d0051963_2172685.jpg

カーネーションポチも今までと違ったかわいらしい色合いで楽しかったです。
このTシャツは今日一日で制作した最短刺繍記録でした!


これからの季節、Tシャツ作りはとても楽しいです。
いろいろなTシャツを作ってみたいです。
では。
[PR]
by asa_blog | 2006-05-14 21:28 | 刺繍
遠足のおやつでおなじみうまい棒の進化
こんにちは。
今日はやおきんのうまい棒の進化をお伝えします。
うまい棒といえば、遠足のおやつとしておなじみ、チーズ、やさいサラダ、たこやき、なっとうなどの味の、コーンベースのスナック菓子ですね。
最近は、進化したうまい棒をちらちら見かけるので、報告します。
といっても、お菓子好きの方はご存知かもしれませんね。

d0051963_048289.gif

これは、「ふつうのうまい棒やさいサラダ味」から一度縮んで、「うまい棒の真ん中の穴にチョコレートがすこし入ってそのチョコレート代のぶん短くなったキャラメル味のもの」に進化したようすです。また縮んで元に戻ります。
なかなかベストマッチでおいしいです。
長さもこのくらいのほうがこの場合はくどくなくてよかったです。

d0051963_053349.gif

これは、「ふつうのうまい棒コーンポタージュ味」から一度縮んで、「うまい棒キャンディ60本入り」に進化したようすです。また縮んで元に戻ります。
これもおいしいキャンディです。
60本も入っているので、高いのが欠点です。飴でもやはり一本10円です。
味は、いちごミルク、ブルーベリーアイス、あずきミルク、ピーチC、コーヒー牛乳などがありました。
しかし突然、うまい棒らしい味もまぎれこんでいました。
d0051963_115852.gif

これは「やきとうもろこし味」です。
食べてみると、やっぱりやきとうもろこしの味でした。

うまい棒はときどき食べたくなって食べますが、最近ではうまい棒すら進化しているのですね。
ちなみにやおきんのホームページでも、宇宙が意識されているようです。


今日はほかにも、宇宙犬の映画を発見したので紹介します。
ある日新聞のテレビ欄を見ていると、wowowのところに、惑星「犬」。という項目があり、これはもしかして宇宙犬の映画ではないか、と思い録画してみたのです。
見てみると、やはり宇宙犬の映画でした。
宇宙から犬がやってきてどたばたする話で、
感動あり、笑いありのたのしい映画でした。
とくに宇宙犬の鳴き声がよかったです。
心躍り、涙もしました。
犬好きの人は好きだと思います。
惑星犬のwowowでの紹介はこちら
惑星犬のamazonのDVD紹介はこちら
では、今日はこのへんでしつれいします。
[PR]
by asa_blog | 2006-05-10 01:20 | 食物
東山動植物園観光・動物園編2
こんばんは。
三日間にわたってお届けしてきた東山動植物園レポートも今日で最後です。
今日は動物園編の二回目です。

d0051963_172357.jpg

おっこれは?



d0051963_1935.jpg

バクのおしりでした。ケツをおっかけたくもなります。



力強い、迫力ある動物たちも見ました。


d0051963_1101191.jpgd0051963_1122580.jpg
左はゾウです。大きいですね。
右はメスのライオンです。こちらをじっと見つめています。


なんと、恐竜も発見!



d0051963_116385.jpg


こんどはたのしい迫力の動物たちです。


d0051963_1192570.jpgd0051963_1194117.jpg
左はしまだらけですね。壁もしまもようで、しまだらけです。しまの迫力です。
右は長い首が迫力の動物です。顔をだして、仲間のようすをうかがっています。内気なやつです。


最後に紹介する動物は、意外ととても迫力のあった動物です。

d0051963_1274729.jpg


"サイのおしりでさようなら"




これで、東山動植物園レポートを締めくくらさせていただきます。
これを見て、ゴールデンウィークに動植物園に行った気分を味わっていただけたら幸いです。
もし、動植物園に行くかいがなくなった!というかたは、ごめんなさい。
夢中でたくさん動物や植物の写真を撮って、とてもたのしく、うれしかったので、
たくさん紹介してしまいました。
でもまだまだ時間が足りず、見られなかった動植物がたくさんあります。
実際に見ると、ずっとおもしろいので、みなさんも興味とひまがあったら、東山動植物園などの動物園や植物園に出かけてみてください。
きっと楽しいはずです。
では、最後にもう一度、

"サイのおしりでさようなら"


[PR]
by asa_blog | 2006-05-06 01:46 | 動植物・かがく
東山動植物園観光・動物園編1
こんばんは。
きのうに引き続き、東山動植物園をレポートします。
今日は動物園レポート1です。
・まずは、いろいろな鳥がいたので、いろいろな鳥を紹介します。
d0051963_002756.jpg
あわいピンクのぼってりとした鳥。二匹ならんでいるようすが愛らしいです。

d0051963_024438.jpgd0051963_0362.jpgペンギン。

左のペンギンは、二匹がずっとこの体勢のまま全く動かず、最初は置物かとおもったほどでした。
よく見ると息をしたり、少し顔の向きを変えていました。
帰りにとおりかかったときも、少し位置はずれていましたが、同じように二匹が向かい合ったまま立ち尽くしていました。動かないという芸なのでしょうか。
右はちょっとちがうペンギンみたいです。
横で仲良く向き合っている二匹を見て、ちょっとさみしげな表情ですね。


d0051963_0113711.jpgd0051963_015810.jpg

色鮮やかな鳥たち。
左はフラミンゴですね。実際見ると、とてもきれいなことに驚きます。
細い長い足で体を支えて、こんな色鮮やかなものが生きているとはすごいです。
右は、名前はわかりません。でも驚くほどきれいな青のとりでした。
とても力強く、まなざしは鋭かったです。
他にも、動物園にはいろいろな鳥がいました。


・おやすみのところ、しつれいします。

d0051963_0213622.jpgd0051963_023921.jpg

左はアシカです。違うアシカがへんな声で泣いていました。寝るなよということでしょうか。
右はよくわからないまま、土管のなかで寝ていたものです。とても愛らしい寝顔に思わず写真をとりました。


こんなふうに、いろいろなたのしい動物がたくさんいました。
植物園も、動物園も、とても楽しかったのです。
次も、動物園レポートが続きます。
[PR]
by asa_blog | 2006-05-05 00:39 | 動植物・かがく
東山動植物園観光・植物園編
こんにちは。
先日、東山動物園植物園へいってきました。
今日は植物園のレポートをします。

d0051963_271281.jpgd0051963_274885.jpg
左の花は中国の飾りみたいです。右の花も鮮やかなピンクがきれいです。

お祭りのときの屋台みたいな、かわいく、きれいな、色鮮やかな花がたくさん咲いていました。


d0051963_2152293.jpgd0051963_2154084.jpg
左、鳥のようなかわいい花。右、王様のかんむりのような花。

d0051963_2263719.jpgd0051963_2272994.jpg
左、オレンジと赤がこちょこちょと美しい花。右、ウツボット?これは食虫植物ですね。


いろんなサボテンもありました。その一部を紹介します。

d0051963_2314488.jpgd0051963_232663.jpg
左、おばあちゃんか中国みたいなサボテン。かわいいですね。右、脳みそのようなサボテン。うねうねと、考え込んでいます。



こんなふうに、きれいな植物、おもしろい植物がいろいろありました。
時間がなくて全部回りきれず、全部を見たらもっとおもしろかったと思います。
また行きたいです。
植物はありふれているものでも、驚きや感動がありますが、
こういう、見たことのあまりない植物もまた新たな、いろいろな発見があり、とてもおもしろいです。
みなさんも、ひまがあれば植物園に行ってみたり、近くにあるものでも植物を見つめてみるとおもしろいものですよ。

次は、動物園レポートをします。
ではまた。
[PR]
by asa_blog | 2006-05-04 02:46 | 動植物・かがく