<   2006年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧
黄色い子ども、Yellow Kidの謎
こんにちは。
中学生の頃、インターネットでみつけて、一時期とても気になっていたキャラクターがあります。
今日は、そのキャラクターを紹介します。

d0051963_1535289.jpg


これは、Yellow Kidです。
正確には、Yellow Kidをわたしが手書きしたものです。

さて、この黄色い子どもは、世界初のコマ割りにセリフがついたまんが的なものをおこなった人の作品のようです。
わたしは、この顔がなにか気に入って、すきだったのです。
最近、ホラー映画のDVDで、これに似たものを見て、思い出しました。

いつも、服に文字が書いてあるのが特徴のようです。
この人が言っている?HULLY GEE!ということの意味が、調べてもよくわかりません。
むかしにアメリカのなにかで、風刺てきな?漫画として人気だったようなかんじがしていますが、
アマゾンで調べてみると、この漫画は中古で15000円以上もしたり、希少なもののようです。

調べても、日本語でわかりやすく、とても好きな感じで紹介されているものを発見できなかったので、
なにか、彼はわたしにとって、謎につつまれています。
でも彼の顔がすきです。
こちらからも、Yellow Kidについて知ることができそうです。
では。
[PR]
by asa_blog | 2006-11-30 02:10 | 季節
微妙な似顔刺繍2
こんにちは。
今回はまた、微妙な似顔刺繍を紹介します。
また、というか前回は微妙もなにも、全く似てない似顔刺繍でした。
今回は、誰かを言えば、あー、というかんじの微妙さの似顔刺繍です。

d0051963_2016631.gif


誰かわかるでしょうか。
刺繍のアップはこんなかんじです。

d0051963_20184238.jpg


自分としては、前回よりはまだ似たと思うので似顔刺繍がちょっと進歩してよかったです。
でもまだまだ微妙なので精進していきたいです。
では。
[PR]
by asa_blog | 2006-11-28 20:28 | 刺繍
宇宙犬ポチのリトル地球見学
こんにちは。
ある日とつぜん宇宙犬ポチは、地球にあるいろいろな国について知りたいとわたしに伝えてきました。
ついに地球に関しての調査をはじめたのかとたのしく思いました。
しかし、ポチをつれて世界をまわるような経済的余裕はわたしにはありませんでした。
そこで、車で行けるところにある、世界中をにわかにあじわえるお得な施設、リトルワールドへポチをつれていくことにしました。

d0051963_134521.jpg


まずはインドネシアてきなところにいったポチ。
記念撮影です。

d0051963_1355432.jpg


ここはなにかの民族てきなところでした。
ポチは、民族文化に興味があるようでした。

d0051963_1371347.jpg


これは、アフリカの民族の家です。
色合いに、ポチも興味津々でした。

d0051963_139026.jpg


これまた、インドネシアのあたりの門です。
門の迫力によりポチも意味ありげなかんじでたたずんでいます。

こんなふうにいろいろな国々をまわりました。
韓国でチヂミを食べたりしました。
ワニ肉も食べました。
二回目です。ワニ肉は鶏肉と豚肉の中間みたいな感じで、おいしいですよ。

遠足かなにかで来ていた中学生についていたガイドから盗み聞きした話では、フランスの家は、実際にフランスにあった家をこっちにもってきたらしいです。
アフリカの民族の家は、アフリカの民族が絵柄を書いたもののようです。
ポチは、地球のいろいろな文化を一気に吸収したので疲れたようで、かえりにはぐったりしていました。

リトルワールドは、いろんなスパイスも売っているし、エスニック食材、ワイン、チーズ、ソーセージ、おかし、バラシロップとか、いろんな国のいろんなものが売っています。
わたしはリトルワールドには、去年かおととしぐらいから4回くらい行ってるので、
慣れたものでした。
なのでいまいち目新しいかんじでもないレポートですが、
はじめてポチと行くリトルワールドはたのしいものでした。
ポチが地球を知ることができて、うれしいです。
では。
[PR]
by asa_blog | 2006-11-24 02:05 | 旅行
100回目おめでとうの記事はしわしわほぼ日手帳
こんにちは。
麻ブログはこの記事で100記事目?をむかえます。
100も書いたとは、考えてみると驚きました。
もちろん数えていたわけではありませんが、レポートをみていて、前回、記事数が99というのが目についたので、つぎは100回目だと思いました。
もちろん麻ブログはペースが遅いので、とっくに100を越している方もたくさんみえると思います。

100記事をむかえ、これまで麻ブログをみてくださった方やコメントをくださる方、あらためてありがとうございます!
100も何を書いたのか不思議ですが、おつきあいくださり?うれしいです。

100だから、とか、100記念とはまったく関係ないのですが、
先日届いたほぼ日手帳2007のカバーに、もちろん宇宙犬ポチを刺繍しました。
ほぼ日手帳はいろいろなところが使いやすい、とてもよい手帳です。
毎日の1ページの下には、なにかすてきな言葉も書かれていて、いいです。
物忘れの多いわたしは、あしたやることのチェック項目をつくれることが、うれしいです。

d0051963_0103558.jpg


カバーに刺繍してしまうのはもったいなくて気が引けましたが、
それに、とても刺繍しにくそうだったのですが、
宇宙犬ポチにわたしの手帳にも住んでほしかったのと、
2007年の決意てきなかんじで、むりやりに刺繍しました。
結果、やっぱりしわがたくさんできてしまいましたが、
この、ポチつきのしわつきのほぼ日手帳は、わたしにとってとてもたいせつなものとなりました。

いつも持ち歩いて大切に使おうと思います。
じぶんの持ちものを愛してつかえるというのは、とてもいいことだと思いました。
これからも、いろいろな持ちものを愛していきたいです。
では。
[PR]
by asa_blog | 2006-11-21 00:25 | 刺繍
うららにもらったありがたいまめるい・ひらたけブーム到来
こんにちは。
この間、野ばら食堂さんに、写真のお礼としてありがたいまめるいをいただきました。

d0051963_173827.jpg


これは、ひよこ豆、豆ミックス、チリビーンズのまめ缶です。
缶もかわいく、こんなまめるいをいただいてまめるいに目がないわたしはとてもうれしかったです。

ということで、なかなか思い切れなくて缶をあけられなかったのですが、
やっと、ひよこ豆の缶をあけ、調理に踏み切りました。

d0051963_1112619.jpg


これは、つぶしたひよこ豆とつぶしてないひよこ豆などのソース?のリガトーニです。
考えすぎていろいろ入れすぎていまいちよくないところもあったのですが、
まめのありがたみは伝わってきました。
これを改良してよりよいものを開発したいです。

ところで、最近ひらたけブームが到来しています。
食材の買い出しにいくとひらたけを必ず探す始末です。
そして、わたしがひらたけに特に合わせたいのが、小松菜です。
さらに、全粒粉のスパゲティーを気に入って最近よく食べます。
香ばしいかんじで?おいしいです。
その3つの組み合わせが好きで、よく食べるのです。

d0051963_1321053.jpg


きょう(きのう)は、ひよこ豆の残りがあったので、ひよこ豆も入れてみました。
ひよこ豆があると、またさらにおいしかったです。
上にのっている、不気味な半分に折られたたまごは、チーズ入りです。
これもまた、のせてまぜながら食べるとおいしいのですが、
なくても十分おいしいです。
あじつけも塩こしょうのみで、単純ですが、これがわたしにはとても合います。

うらら、食卓を豊かにしてくれて、ありがとう。
では。
[PR]
by asa_blog | 2006-11-16 01:47 | 食物
甲賀の忍者は手強いです
こんにちは。
きのう、友だちの誕生祝いに、滋賀県に行ってきました。

d0051963_1342832.jpg


滋賀県といえば、まずは、国宝の彦根城です?
彦根城は来年、2007年で、築城400年をむかえるらしく、大輪の菊が飾られていました。

d0051963_136154.jpg


白鳥も華々しく、しかし、恥じらいながら、400年をお祝いしていました。
肝心の彦根城の写真は撮っていません。

d0051963_1374715.gif



ところで、この旅の目的地は、甲賀 忍術屋敷です。
忍者文化に触れたい、というのがわたしたちの前々からの願いでした。
しかし、全員アバウトなところがあるので下調べが不十分で、
たどりつくまでには迷いに迷いました。
山や住宅地をあてもなくさまよい、友だちががんばって地図を読み解き、
たどり着いたのはもう17時半ごろでした。

d0051963_145191.jpg


顔を出して記念写真を撮る用のものです。すこしもの悲しいですね。

d0051963_1481191.jpg


暗い、忍術屋敷です。たどりついたときには、もう閉館していました。

d0051963_1492730.jpg


しかし、ほんとうにあてのない旅だったことと、看板などがあまりにもなかったため、
わたしたちは、ここにたどりつけたことに感動しました。
そして、新年には忍術屋敷リベンジをすることをこころに誓いました。



おみやげ編

d0051963_1524287.jpgd0051963_1531028.jpg

おみやげ、といっても、結局忍術屋敷の営業時間にはたどりつけなかったので、
ぜんぜん関係のないものです。
左は、出かける前の集合場所で買いました。ぎんなんがとてもすきなのです。
右は滋賀県内の飲食店で買いました。占いのできるガムです。

こんなぐだぐだの旅でしたが、みんな、楽しんでくれていたらうれしいです。
わたしは、とてもたのしい旅でした。
リベンジもたのしみにしています。

みなさんも、忍者の文化にふれてみると、たのしいですよ。
では。
[PR]
by asa_blog | 2006-11-13 02:00 | 旅行
宇宙犬ポチは拳星と地球の上に生きております
こんにちは。
きょうはアリシア・ベイ=ローレルさんの、「地球の上に生きる」を紹介します。
d0051963_095789.jpg


この本については、ヤン富田さんの、「フォーエバー・ヤン ミュージック ミーム1」という本で知り、表紙がすてきだったし、内容に興味をもったので、購入しました。

この本には、いろいろなことが書かれています。
小屋の作り方、ハンモック、服、型紙の作り方、楽器について、せっけん、パン、陶器の作り方、漢方、お産、防水、殺菌、などなど。
自然の中でなるべく自力で豊かにくらしていく知恵がいっぱいつまっています。

わたしはまったく自然の中で自力でくらしているわけではないですが、
てきとうに服を作ったりしたいわたしには、てきとう加減がちょうどよく、とても参考になります。
ほかのことについてももちろん、勉強になります。

すべて、手書きで書かれていて、ほっとする本でもあります。

小屋など、つくりませんが、つくりたくなってきました。
みなさんも、小屋をつくりませんか!
では。
[PR]
by asa_blog | 2006-11-09 00:38 |
心のこもった?プレゼント
こんにちは。
今日は、友だちへのプレゼントを紹介します。

d0051963_22215716.gif


アニメーションをはやくすると、ティッシュケースがおしゃべりしているように見えます。
ハイビスカスのシンプルなティッシュケースです。

このティッシュケースは、ほんとうは、友だちの好きな芸能人の顔を刺繍しようとしたのですが、
やはり顔はむつかしく、似ても似つかなくなってしまいました。
逆にエキゾチック?なおじさんに見えてきたので、
頭にハイビスカスをあしらって、まとめてみました。

d0051963_22293744.jpg


これは上のティッシュケースの、裏面です。
もとの芸能人が誰なのかたぶん誰にもわからないと思います。

この刺繍をして、新しい刺繍を考えついたり、やっぱり、顔の刺繍は楽しいと思いました。ツイてる!
では。
[PR]
by asa_blog | 2006-11-06 22:55 | 刺繍
ウコン?
こんにちは。
今日はウコンについて紹介します。
d0051963_23461921.jpg


ウコンはターメリックでもあり、カレーにはかかせない黄色のスパイスですね。
最近家にあったウコンをなんとなく毎日飲んでいたら、不摂生?により荒れた肌の調子が良くなった気がしたのです。
ウコンの効果、などよくわかりません。
気のせいかもしれません。
しかも、ウィキペディアでみていたら、大量に飲み過ぎると良くないようなことも書いてあり、
よくわかりませんが、
ウコンを飲み続けている、というわたしの気持ちが、
肌の調子がよくなることにあらわれているのかもしれません。
人間の不思議ですね。
実際にいいのかも知れませんし。

健康食品には、頼りすぎないように、
しかし、適度によさそうなものを取り入れて、気分よく過ごしていきたいものですね。
では。
[PR]
by asa_blog | 2006-11-04 23:54 | 食物