<   2012年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧
レッツきなこ
こんにちは。
昨年後半、けたたましく更新があったかと思えばことしぱったりの麻ブログです。
そろそろきのこてきにもそわそわしてくる時期、ことしもまた、山と天気に相談するようになってきました。
また麻ブログも活性化することでしょう。

麻ブログでは、よくきのこのことが取り上げられるので、今回のタイトルを見て、打ち間違いじゃないか、と思った方は、いないかもしれませんが、わたしはすこし気になりました。

今回は間違いなくきなこレシピの特集?です。
きなこは大豆なので、健康によさそうですが、そういう、健康食品てきに、特集なのではありません。

d0051963_122616.jpg
これは節分を過ぎてしばらくたった、家のようすです。
節分のまめがたくさん!ほかにもありました。
どうしてこんなに今さら節分まめがたくさんあるのか知りませんが、むだなく吸収したいところです。

そのまま食べてもとってもおいしいのですが、母が、きなこにしたら使えるかも、と、まめを機械で砕いて、きなこをつくったのです。
とはいえ、きなこの使い道のほうが思いつきません。

というわけで、りょうりにきなこをつかうことになりました。いろいろつかったので、のせてみるというだけです。

d0051963_181133.jpg
これは、水菜のきなこマヨネーズあえです。
ゆでた水菜を、マヨネーズ、少量のさとうとうすくちしょうゆ、きなこであえたものです。

これが、けっこうおいしかったのです。わたしはこのみのあじでした。
すりごまてきなかんじで使えばいいのだな、となんとなく思いました。

d0051963_1115420.jpg
これは、プチ・ヴェールのきなこあえです。
プチ・ヴェールを、少量のさとう、うすくちしょうゆ、きなこであえました。
なんか気取った名前のプチ・ヴェールですが、ケールと芽キャベツをかけあわせたものらしいです。
あまくて、ちょっと苦味があります。
きなこによく合い、おいしいです。

d0051963_1183754.jpg
これは、きゅうりのきなこ酢の物です。
塩をふって水気をきったきゅうりを、少量のさとう、うすくちしょうゆ、酢、きなこであえました。
ごま酢あえてきなかんじでしょうか。

なんだかおなじようなあじつけのものが多いですね。

d0051963_1203282.jpg
これは、なすの炒め煮きなこ風味です。
なすを炒め、だしと酒、さとう、しょうゆで煮て、さいごにきなこを入れたものです。
これもまた、ふつうになすを炒め煮にして、ごまを入れることがあるのですが、かわりにきなこだと、きなこ風味でおいしいです。

d0051963_123387.jpg
これは、見た目でわかりませんが、きなこみそ汁です。
米味噌7:赤みそ3くらいの割合でつくったみそ汁に、さいごにきなこをぶっこみます。
これが、意外ときなこ風味がよく合って、主張もしつつ、邪魔もせず、おいしかったです。

d0051963_1261919.jpg
これは、三つ葉のきなこ合えです。
さっと湯通しした三つ葉を、少量のさとう、うすくちしょうゆ、きなこであえました。
三つ葉はすきなのですが、たくさん束で売っていることが多く、活用になかなか困ります。
わたしの持っている精進料理のレシピに、三つ葉のピーナッツバターあえ、というものがあって、じゃあきなこもいけるんじゃないかと思いやってみたところ、三つ葉にきなこがよく合っておいしかったです。

さて、いろいろ紹介しましたが、きなこの革新的なつかいかたです!と言えるようなものはとくにありませんでした。
でも意外ときなこは、ふつうにりょうりにつかってみると、ちゃんとおいしいものでした。
きなこ自体、買ってもふくろ全部使い切るのに困ったりしますが、すりごま感覚でつかうと、けっこうつかえるものなのだなぁと思いました。
健康にもよさそうですし、みなさまも、きなこレシピをぜひ!
きなこじゃないですが、中断している麻ブログにわかきのこ図鑑もそろそろ再開します。ことしのきのこがはじまってしまいます!
ひさしぶりに読んでくださりありがとうございます。
では。
[PR]
by asa_blog | 2012-04-06 01:41 | 食物