<   2013年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧
ふゆの金沢にひとりで下道旅行・その3
こんにちは。
わたしは先日、ひとりで車で下道で、金沢に行ってきました。そして帰ってきました。
なぜ高速道路を使わなかったかというと、あそびすぎて、お金がなくなったからです。
たのしいたびでした。そのようすをレポートする、第3回目です。

せっかく金沢にきたので、?レコードやさんや古本やさんに行こうと思って、探してみつけたところに行きました。

d0051963_12354911.jpg

これは、レコード・ジャングルというレコードやさんです。
わたしはわくわく気分で入っていって、物色しました。そうしてさいきんスイスやアルプスが話題のわたしは、このようなものを買いました。

d0051963_12423093.jpg

内容はそのまんまのアルプス感で、とってもよかったです!

ほかに、everyday recordsというところもあるらしく、探してみつけたのですが、暗くて、定休日なのか店舗自体がやっていないのかよくわかりませんでした。

この2つのレコードやさんも参加する、北陸音盤祭というのが福井県や金沢で行われるらしく、わたしはとっても行ってみたいですが、遠いですね。


d0051963_1303543.jpg

古本やさんを発見!
オヨヨ書林というふしぎな名まえのお店でした。
入るとすぐに100円コーナーがあり、100円とかに目がないわたしは、じっくり本を探しました。
100円コーナー以外もだいぶじっくり本を探しました。

なんだかすてきな本ばかりで迷いに迷ったあげく、この4冊を買いました。

d0051963_1343090.jpg

岡崎京子さんのうたかたの日々がやっていたくらいの時代のCUTiEと、ひもの編み方の本、古い宝島、薬草の本を買いました。

すてきな買いものをしました。すてきな古本やさんを知りました。
すてきなレコードやさんも知りました。

d0051963_1391949.jpg

色鮮やかな加賀野菜、金時草のことも知りました。


d0051963_13113882.jpg

歩いていると、やはりわたしはこのようなものを見つけました。
きれいなきいろの、地衣類てきなものでしょうか。藻みたいなものでしょうか。


d0051963_1315857.jpg

金沢21世紀美術館にも行きました。
展示を見たかったのですが、お金がなくて、あきらめました。
外はとっても寒かったですが、なんだか桜のはなびらが落ちているところみたいに見えました。


d0051963_13173341.jpg

金沢と言えば、兼六園にも、……行きませんでした。
わたしはどうしても兼六園のまわりだけ見て、いつも中に入りません。いつか入ってみたいです。


d0051963_13191791.jpg

この日わたしはめちゃくちゃ1日じゅう歩きまわりました。
いろんなものを見ました。
ギャラリーにいろいろ行こうと思っていたのに、休みだったりたどりつけなかったりで、あまり行けませんでした。
もう終わってしまいましたが、しいのき迎賓館に、ダイニノフルサト わたしの創作拠点いしかわを見に行ったりもしていました。


金沢に行く目的のひとつだった古納屋さんのうどんですが、その日に限って定休日というかんじだったのでいったんあきらめ、金沢リベンジをすることをこころに誓いました。

でも、また金沢に来れると思ったらむしろうれしいくらいでした。古納屋さんのうどん、今にも食べたいです。

とてもたのしい金沢旅行でした。ありがとうございます。
旅行レポートはこれで最終回でした。読んでくださりありがとうございます。
では。
[PR]
by asa_blog | 2013-02-27 13:31 | 旅行
ふゆの金沢にひとりで下道旅行・その2
こんにちは。
わたしは先日、ひとりで車で下道で、金沢に行ってきました。そして帰ってきました。
なぜ高速道路を使わなかったかというと、あそびすぎて、お金がなくなったからです。
たのしいたびでした。そのようすをレポートする、第2回目です。

d0051963_1241057.jpg

2日目の朝、わたしはひとりしんぷくいん(しいくんたちの住みか)をあとにし、さっそうと歩きました。
かわいいクリップを発見したり、看板を発見したり、歩くのはとてもたのしかったです。

おなかがすいたので、ドトールで、朝だけセットB(ホットサンド)半熟タマゴとほうれん草~とろーりナチュラルチーズ~を、のみものはアメリカンにして、食べました。


そして、「第3 回コーポレートアート展 藤原絵里佳・四井雄大・岩村遠 陶展」のやっていた、アートグミに向かいました。

d0051963_126356.jpg

これは、アートグミです。



d0051963_140375.jpg
アートグミは、近江町市場らへんにありました。
見おろす近江町市場。


d0051963_14263.jpg
やはりカニ。カニがならびます。


d0051963_1423922.jpg
やっぱりカニ。ほかにもいろいろな海鮮が売っているのですが、赤いからかカニばかり目につきました。
でもやはり、カニは多いと思います。



d0051963_1443844.jpg
金沢にもゆるキャラがいっぱいです。
わたしがいちばん気になったのはジブニーだんしゃくです。右上です。


d0051963_1464069.jpg
まだまだゆるキャラ。ほかにもたくさんゆるキャラがいました。


さて、さいきんわたしは、目の前に神社てきなものが飛び込んでくればだいたい、参るようにしています。
金沢でも、見つけたので、参りました。
d0051963_148662.jpg

尾山神社というところでした。


d0051963_151365.jpg

踏みしめて、お賽銭を投げ、お祈りしました。

金沢レポートはつづきます。読んでくださり、ありがとうございます。
では。
[PR]
by asa_blog | 2013-02-27 01:54 | 旅行
ふゆの金沢にひとりで下道旅行・その1
こんにちは。
わたしは先日、ひとりで車で下道で、金沢に行ってきました。そして帰ってきました。
なぜ高速道路を使わなかったかというと、あそびすぎて、お金がなくなったからです。
たのしいたびでした。そのようすをレポートします。

今回なぜ金沢に行ったかというと、理由は主に2つありました。
まず、「第3 回コーポレートアート展 藤原絵里佳・四井雄大・岩村遠 陶展」を見たかったからです。
つぎに、金沢のことを考えたとき、まえに金沢で何度か食べた古納屋さんのうどんのあじを思いだし、すっごく食べたくなったので、食べに行きたかったのです。


金沢にむかう車内は、曲をシャッフルで流し、ノリノリになったり、歌ったり、演歌に感傷的になったり、窓の外の景色をまきこんで、たいへんエキサイティングなものとなりました。

途中で世界遺産の白川郷を見ようという野望がすこしはあったのですが、車を走らせていたら結局よくわからなくて、見れませんでした。


けっこう早く金沢につくと、友だちのしいくんが住みかのお寺で、お友だちとカレーをつくって待っていてくれました。

d0051963_1536157.jpg
豆カレーと、チキンカレーと、ラッサム?(お茶漬けみたいなやつらしいです)とごはん!
あとでヨーグルトもかけて混ぜて食べました。

すごいおいしい!めっちゃおいしい!
豆カレーは、求めていた豆カレーっぽいあじで、しいくんが参考にしたカレーの本があったので、それを覚えて、帰ったらぜったいつくろうと思いました。

しいくんのお友だちはこころよい、すてきな方たちばかりで、なんだかキラキラしていました。おはなしできて、うれしかったです。

d0051963_15423646.jpg

しんぷくいん(しいくんたちの住みか)には、やはりどせいさんがいました。大きなどせいさん。


d0051963_15432246.jpg

しんぷくいんは、とてもよいところでした。
夜おそくひとりで、地図てきなものを使わずセブンイレブンにたどり着く、という金沢クエストに出かけ、見つからずに、ほぼ全種類のコンビニ(ローソン4回、デイリー、サンクス2回、ファミマ)を見つけたあとに、やっと見つけてやりきった気もちになれました!


次の日、「第3 回コーポレートアート展 藤原絵里佳・四井雄大・岩村遠 陶展」を、アートグミというところに見に行ってきました。

d0051963_1548869.jpg


みなさまにもおすすめしたいのですが、気付いたら2月24日、明日まで!
お近くの方や、見たい!という方はぜひ。明日までですよ!

金沢のたびレポートはつづきます。
読んでくださりありがとうございます。
では。
[PR]
by asa_blog | 2013-02-23 16:02 | 旅行
2013年も麻ブログは旧正月派ねんがじょうです
こんにちは。

わたしはことし2月10日にねんがじょうをポストに入れました。
もう2月、遅すぎるじゃないか、と思われるかもしれません。たしかに新年のあいさつとしては遅いです。
しかしこれには理由があるのです。

去年、すてきな友人が提案してくださり、いつも遅ればせながらだったわたしのねんがじょうは、旧正月発信にすることにしたのです。
ことしの旧正月は2月10日でした。

さて、麻ブログでもやっとねんがじょうをお届けします。

d0051963_2313204.jpg

これが2013年版ねんがじょう(パソコンデータバージョン)です。

ことしはたいへんシンプルなねんがじょうになりました。
うちに暮らしている宇宙犬ポチが、空間にいるだけのねんがじょうです。

じつは1匹に見えるこのポチは、1枚のポチの写真ではありません。
10枚くらいの、いろいろな表情のポチの写真を、透明度を調整して半透明にして、重ね合わせて1匹に見えるポチにしました。
でもその10枚くらいの写真はすべてポチの表情であり、表情は違えど1匹のポチであることに変わりはないのです。
そしてただサイズ調整して重ね合わせただけで、それはまるで1匹のポチであるかのように見えるようにまとまりました。

背景も、いくつかのものを重ね合わせてできています。


このねんがじょうの画像は、パソコンでデータとしてつくったものですが、郵送する場合、ハガキに印刷します。
ことしは遅すぎて、年賀状がもうあまりなかったので、家にあった黄ばんだハガキに「ねんが」と書いて印刷して郵送しました。
それは上の画像のねんがじょうよりも、黄色っぽくて、おだやかなかんじに仕上がっていました。




d0051963_23535427.jpg

これは、すこしだけ余っていた、ことしの年賀ハガキ(インクジェットよう)に印刷したものです。
なんだか、ピンクっぽくなりました。


同じ画像データから印刷しても、元のデータと、紙の種類によって、色合いや雰囲気がぜんぜん違ってきて、おもしろいなぁと思いました。
それは当たり前のことかもしれないですが、色合いの出方の違いなどをじっさい目で見て、知るのはたのしいです。

さて、やっぱり新年遅ればせながらですが、麻ブログのねんがじょうをお届けしました。
読んでくださりありがとうございます。ことしもよろしくお願いします。
では。
[PR]
by asa_blog | 2013-02-21 00:14 | お祝い
おいしいピザパーティ
こんにちは。

先日、お友だちのおうちで行われた、ピザパーティ?に参加してきました。
たのしかったし、ピザがとってもおいしかったのでそのようすをレポートします。

d0051963_01635.jpg

素材たち。右のものはルッコラかと思ったら、新鮮なほうれん草でした。

d0051963_0173713.jpg

みなさん手慣れているので、まほうのように、ピザはさくさくつくられていきます。

d0051963_0241641.jpg


d0051963_0263572.jpg

ビールとおいしそうなピザ!焼きたてです。

d0051963_0275063.jpg

おいしそう!

d0051963_0284977.jpg

お、おいしそう!!

d0051963_0291247.jpg

いざ、ピザカット!

d0051963_0294056.jpg

ピザカット、カットピザ!

d0051963_0301658.jpg

ソーセージもありました。

d0051963_0303432.jpg

デザートピザもありました。
生チョコレートと、ナッツの甘いやつのせ。おいしいです。


ピザはどれもおいしくて、ちゃんと窯で焼いてあって、(お友だちのおうちにピザ窯があるのです!)お酒ものんで、たのしいじかんを過ごせました。
ありがとうございます。


そのときいっしょだったお友だちが、2月11日に、岐阜のB's Cafeで、ルームというイベントを行うらしいので、わたしはがっつり行きます!
興味を持たれた方はぜひ、ルームにどうぞ。たのしみです。
2月11日(月)19:00~B's Cafeにてです!




d0051963_793988.jpg

これはアイドルの描いた絵です。

麻ブログを読んでくださりありがとうございます。
では。
[PR]
by asa_blog | 2013-02-08 00:47 | あそび
2013年の新年まめ行事は波乱万丈でした・後半
こんにちは。
麻ブログでは、2007年から毎年、新年まめ行事というものを行っています。

新年まめ行事というのは、新年に、気分あらたに豆を煮る、という個人的な行事です。
今まで2007年白花豆、2008年黒豆、2009年ひよこ豆、2010年大豆、2011年豆腐つくり、2012年ひよこ豆とうふつくり、というまめ行事をやってきました。そして今年で7年目です。

d0051963_0504311.jpg


前回は大豆まるごととうふをつくろうとして、固まらず、たまごをつなぎにして固めようとしたのですが固まらず、たまごソフトおからというようなものができあがったところまでを紹介しました。

d0051963_123130.jpg


これ以上なにをするのか、というところなのですが、悪あがきはまだつづくのでした。

こんどは、固まらなかった大豆まるごととうふの残りを、たまご大豆として再構成することにしたのです。

d0051963_0365266.jpg

これは、固まらなかった大豆まるごととうふの残りに、たまごの黄身、さとう、しお、うすくちしょうゆを混ぜようとしているところです。


d0051963_0434423.jpg

それを、ハンバーグ状に3つに分けました。


d0051963_0484046.jpg

これはたまごの白身に、うすくちしょうゆを足したものです。
これを混ぜて、先ほどのハンバーグ状のものをこれにくぐらせ、フライパンで焼きました!
かなりのやっつけでした!

結果なにができあがったかというと、このようになりました。

d0051963_0571625.jpg

結局、わりと固まりましたが、ちゃんと固まってはいません。きれいに焼けてもいません。
でも、ケチャップのおかげで笑っています。

あじのほうですが、これがこれが、なんともおいしかったのです!
なんというか、ちょっと昔に流行ったっぽい卵かけごはんフレーバーなものが、大豆をまとってうまくいったかんじです。


この、なかよしたまご大豆は、父と母にプレゼントしました。
残りひとつはわたしが食べました。弟はさいきん不在でした。

こんなかんじで、波乱万丈、というか、いつものようにスムーズに進まなかった今年の新年まめ行事をしめくくります。
よい1年になりそうです。
新年まめ行事について読んでくださりありがとうございます。
では。
[PR]
by asa_blog | 2013-02-05 01:21 | 食物
2013年の新年まめ行事は波乱万丈でした
こんにちは。
麻ブログでは、2007年から毎年、新年まめ行事というものを行っています。

新年まめ行事というのは、新年に、気分あらたに豆を煮る、という個人的な行事です。
今まで2007年白花豆、2008年黒豆、2009年ひよこ豆、2010年大豆、2011年豆腐つくり、2012年ひよこ豆とうふつくり、というまめ行事をやってきました。そして今年で7年目です。

今年はどんなまめ行事だったのでしょうか。

d0051963_0283745.jpg

この豆はもしかして。

d0051963_031683.jpg

これはやっぱり大豆ですね。一晩水につけてふやかした大豆です。

この大豆を、
d0051963_0324742.jpg

ミキサーでこなごなにします。

これは、大豆から豆腐をつくるための工程です。大豆から豆腐をつくるというまめ行事は、2011年に行いました。(豆腐つくりの2011年新年まめ行事のようすはこちらから

今年は何をしようとしたかというと、さいきん流行っぽい?大豆まるごと豆腐とやらをつくろうと思ったのです。

このあと、水を1リットルくらい沸騰させて、そこにミキサーでこなごなにした大豆を入れ沸騰させ、しばらくゆっくり煮ました。
そのあと、通常のとうふの場合はふきんなどでこして絞って、おからと豆乳にわけるのですが、大豆まるごととうふは、おからもまるごと含んでいく豆腐らしいので、分けずに固めていきます。

とくに考えないで、2011年の豆腐をつくる工程をなぞるようにやってみました。
なにができあがったのでしょうか。


d0051963_0504311.jpg

ん?これは豆腐でしょうか?

いえ、どちらかというと、なめらかな、おからっぽいもの、でした。
豆腐として固まらなかったのです。ざらざらです。
まずいわけではないのですが、これをとうふと呼ぶことはむつかしい気がしました。

大豆まるごととうふをつくろうとして、よくわからないものができた、そういう結論でもよかったのですが、わたしはこれを固めてみようと、悪あがき、をしました。

d0051963_058550.jpg
このよくわからないざらざらの大豆物質に、卵を加えて、蒸してみたら固まるのではないかという悪あがきです。
しかも、にんじん、しいたけ、ネギという具を加え、塩とうすくちしょうゆであじつけするという飾りつけまでしてみました。

蒸しました。どうなったのでしょうか。

d0051963_123130.jpg

固まりませんでした。卵の量や、やり方によっては固まったのだと思いますが、今回は固まりませんでした。
でも、たまごおからというか、たまごソフトおからというか、なんか、おいしいものができたのです。
固まるとか、固まらないとかいうことは、どちらでもいいような気がしてきました。
おいしいのが、いいです。


記事を書こうとして調べているときに知ったのですが、たぶん、大豆まるごと豆腐は、大豆を粉末にまでしてしまって、つくるものっぽいです。
ほかのやり方もあるのかもしれませんが、わたしは勉強不足でよくわかりません。
とにかく、わたしにはスムーズにできませんでした!
でも、おいしかったのでいいです。

ここで終わりかと思いきや、今年の新年まめ行事はつづきます、後半へつづく。
新年まめ行事について読んでくださりありがとうございます。
では。
[PR]
by asa_blog | 2013-02-04 01:17 | 食物