<   2014年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧
きのこの精
こんにちは。
先日の麻ブログでは、麻ショップについてお伝えしましたが、今日は、きのこの精についてお伝えします。
d0051963_17551348.jpg

d0051963_17552133.jpg

これが、きのこの精です。

きのこの精は、こんなこです。
d0051963_1841938.jpg
d0051963_1841259.jpg


きのこの精は山で生まれます。そして、山を歩いて、いろいろな山のきのこを見守ります。
きのこの精は山できのこを見つけるとうれしくなります。うれしくなるので、たくさんのきのこや菌類を見守るのです。

山のきのこたちのほうは、きのこの精に見守られることをうれしく思っているかはわかりません。あぁ、今日も見守られたなぁ、というくらいには思っているかもしれません。

d0051963_18273934.jpg

きのこの精は、山に見守りに行ったとき、山のきのこたちであそんだりもします。きのこの上で寝っころがってみたり、上にのってみたり、傘のようにしてみたり、かぶってみたり。ですので、きのこの精のほうは山のきのことなかよしになっていると思いこんでいるのです。

ですが、山のきのこたちがどう思っているかというのはやっぱりわからないのです。でも、見守ってくれていることをわるいふうには思っていないようです。

きのこの精はたくさんいます。たくさんのきのこの精が、いろんな山にいるのです。ひっそりと、ときに大胆に。
d0051963_18364528.jpg


みなさまも山できのこの精を見かけることがあるかもしれませんね。

さて、きのこの精がきのこを見守っているようすを以前動画にしました。
どうぞご覧ください。なかなかかわいいやつですよ。



きのこの精のグッズを麻ショップで取り扱っています。
ぬいぐるみの人形と、シールなどです。
それについてはまたご紹介します。

読んでくださりありがとうございます。
では。
[PR]
by asa_blog | 2014-09-24 18:47 | きのこの精
帰ってきた麻ブログが麻ショップをお知らせします
こんにちは。おひさしぶりです。
ずっと麻ブログをおろそかにしていたのですが、へやのそうじをしたので帰ってきました。ありがとうございます。よろしくおねがいします。

麻ブログを更新しないあいだわたしが何をしていたかというといろいろしていました。
去年はじまった麻ショップというわたしの活動は麻ショップ13まで進み展示などもいろいろしていました。
麻ブログでは告知できていなくてすみませんでした!

ということで、今日は麻ショップを紹介します。
d0051963_21212362.jpg
これが、麻ショップです。
これが?いや、これが麻ショップのロゴみたいなやつです。どうぞよろしくおねがいします!

麻ショップはこのようなお店です。さいきんは麻ショップカードというものを配布?しているのですが、その麻ショップカードの裏面です。
d0051963_21255178.jpg

麻ブログではずっと、山できのこや変形菌を見つけてはそれらを紹介してきました。

2011年の菌類の盛り上がり前に、2010年版麻ブログ菌類総まとめを一気にレポート・きのこ編その1
2010年版麻ブログ菌類総まとめを一気にレポート・変形菌編その1

こんなかんじでやっていました。今読むと未熟ではずかしいです。そして今もまだまだ未熟ですが!

山のきのこ、菌類たちはほんとうに魅力的ないろ、かたちをしていて、おもしろい生き方をしているのです。

山ではもちろん菌類だけでなく植物、虫、鳥などいろいろな生きものがひしめきあって、お互いにいろいろな関係をつくってそれがぜんぶで全体てきになっています。
きのこ目的で山にずっと通っていて、そのようすを肌でかんじるかのように知っていって、まだぜんぜん詳しくはなれていないのですが、なんかもう、そこに住んでしまいたい、というかそこでそこに溶けてしまいたいような感覚になるのです。

そんな山で、やはりとりわけわたしの興味をひいてやまない?のがきのこなどの菌類です。
山を歩いていると、あれ?と思います。ふしぎなものが目に飛びこんでくるのです。えっ!となって走ってかけよっていくと!あ!これは!きのこだ!あぁーっ!となります。

たとえばこんなきのこ、
d0051963_0172362.jpg
これはキイボカサタケというきのこです。きいろくてかわいらしいきのこで、毎年見かけます。

たとえばこんなきのこ、
d0051963_023295.jpg
これはコムラサキシメジというきのこです。むらさきいろでスライムっぽくてかわいい。これも毎年見かけます。今年は見ていないな?

たとえばこんなきのこ、
d0051963_0423937.jpg
これはノウタケというきのこのなかま、大きいのでオオノウタケというしゅるいではないでしょうか。30cm以上ありました。

このようなきのこを山で次々に見つけて、あ!あ!あ!お!えっ!おっ!っとずっとなっているのです。もちろん日によって当たりはずれありますが。その驚きと興奮には中毒症状があり、くせになって山に通ってしまうのでした。

なかにはこんなうつくしいものもあります。
d0051963_22144791.jpg
これはなにか、カビとかのなかまだと思います。ほんとうにきれいです。このまま永久に保存したくなるような繊細さ、はかなさ、うつくしさ~!
このように、あぁ、菌類すてき、やばい…となってしまうのでした。

分類的に菌類ではないのですが、変形菌というなかまもわたしはだいすきです。
この変形菌の生態はとてもおもしろくて、胞子からアメーバとして発芽して環境によって変化したりしながら、
変形体という状態に進化?します。
d0051963_1253389.jpg
これが変形体です。
こんなやつがうねうねすごくゆっくり広がっていき、最終的に細かくわかれてこんなふうになります。
d0051963_0205594.jpg
えっ!ぜんぜんちがう!ですが、このようになるのです(子実体)。このちいさいつぶつぶの中で胞子ができてきて、ゆくゆくはその胞子をとばします。つまりこれはきのこのようなものです、きのこも胞子をつくってとばすためにできる子実体です。

これも変形菌の子実体です。これはムラサキホコリという種類です。
d0051963_044086.jpg
わさわさでめっちゃかわいい…

あぁ、やばい、こんなにいろいろ書くつもりではなかったのですが書いてしまった…やっぱり魅力的な菌類たちです。
変形菌についてはわたしのごにょごにょはともかくおもしろいのでリンクをはったウィキペディアなどをご覧ください…


と、はなしがだいぶそれてしまいましたが、麻ショップでは、おもにわたしがだいすきなきのこたちを布製品や陶器でつくって販売しています。
山でみつけたもの、図鑑でみつけたものなどがありますが、とても心ひかれたきのこたちをつくっています。
d0051963_21233042.jpg
これが、麻ショップのおもな取扱商品です。しゅるいはほかにも少しあります。
キヌガサタケというきのこを振ると音のするスティックにしたキヌガサスティック、キクラゲ系のきのこのコサージュふうバッチ、ホシアンズタケやヒドネルムペッキィという液体のしみでてくるおもしろいリキッドきのこのバッチシリーズ、あたまからきのこを生やすためのヤコウタケピンやゴム(ソライロタケシリーズもあります)、きのこを楽器にするきのこ土鈴シリーズ、初夏に発生した山のきのこを見守るきのこの精シリーズなどです。

あとはきのこ擬人化シリーズや、きのこと関係ない絵本や冊子などいろいろありますが、それはまたきっと別の機会にご紹介します。

麻ショップは去年のやながせ一箱古本市からはじまり、さいしょはきのこを売っていたのではないのですが、夏に名鉄百貨店のきのこの催事に誘っていただき、そこから(見るのと知るのはめちゃくちゃだいすきだったし、きのこの作品をいくつかつくったこともあったのですが)麻ショップのきのこ化が進んだのです。

麻ショップの歴史です。

2013.4.13と14 やながせ商店街「やながせ一箱古本市」麻ショップ出店
2013.5.25 各務原市民公園「新緑ブックフェスティバル」麻ショップ2出店
2013.814~26 名鉄百貨店一宮店「きのこフェスティバル」麻ショップ3出店
2013.10.6 喫茶緑「MIDORI CARNIVAL」麻ショップ4出店
2013.10.12~11.2 名古屋黒川スペースたのしい「BookmarkKINOKO~菌類とキノコの小さな世界~」
2013.11.2 各務原市民公園「秋のブックフェスティバル」麻ショップ5出店
2013.11.10 熊本河原町「秋のきのこ文化祭 in 河原町アートの日」麻ショップ6出店
2013.11.23 美殿町商店街「美殿町つくる市」麻ショップ7出店
2014.2.5~16 名古屋栄 喫茶レコードCD デシベル「麻と菌のつぶつぶ展」
2014.3.31~4.5 名古屋矢場町 spazio rita「春の雑貨祭り展」麻ショップ9出店 
2014.4.3~9 近鉄百貨店上本町店「ニョキっときのこ雑貨市」麻ショップ10出店
2014.4.19と20 やながせ商店街「やながせ古本市」麻ショップ11出店
2014.6.7 美殿町商店街「美殿町つくる市2」麻ショップ12出店
2014.6.14と15 吉祥寺YORU 元カノを誤訳企画「たぶん本棚」にて「星川麻こ」展示
2014.7.2~7 梅田阪神百貨店「ドキドキ!きのこフェスティバル2014」麻ショップ13出店
2014.8.26~9.3 銀座 ギャラリー悠玄「ふくろ展」出品
2014.8.30と31 3331千代田芸術祭 マーケット部門 伊藤佑弥さんとのユニット「ひるまない」出店

と、このような活動をしてきました。
麻ショップには店舗はないのでこのように流動的に活動しています。

またお知らせしますが、次回は10月4と5日にぎふの美殿町商店街で行われる
d0051963_23154380.gif
「美殿町つくる市3」に麻ショップ14を出店します!よろしくおねがいします。

とても長くなってしまいました。読んでくださりありがとうございます。
麻ショップ、麻ブログをこれからもよろしくおねがいします!
では。
[PR]
by asa_blog | 2014-09-22 23:19 | 麻ショップ