ナヨタケ (麻ブログにわかきのこ図鑑)

d0051963_18172478.jpg

d0051963_234398.jpg

見た目:弱々しくて、小さくて、ぽこぽこ生えていて、くすんだ白色?をしています。
成熟するとすこし茶色っぽくなります。
はじめのころは傘がまるっこいですが、だんだん傘が開いて平たくなってきます。
柄は白色~肌色で、細長いです。
時期:わたしは寒い山のほうで、8月に見かけましたが、秋のきのこのようです。
大きさ:傘の径1.5cm~2.5cmくらい、開くともう少し大きく見えます。柄は長さ5cm~8cmくらいのものを見かけました。
食毒:食毒不明。おそらく食不適。


d0051963_2344989.jpg
2011.8.9
たくさん生えているナヨタケ。小さくてまるっこいきのこがこのようにたくさん生えていると、とてもかわいいです。

d0051963_2345668.jpg
2011.8.9
傘の裏はどうなっていますか?
写真ではよく見えませんが、よく見えないということはヒダが細かいのですね。

d0051963_235497.jpg
2011.8.9
ひとつの場所から10こくらい一気に生えています。
その生え方もかわいいです。

d0051963_23513100.jpg
2011.8.10
これは、次の日に同じ場所で見たもの。
きのうとはちがうきのこみたいに、茶色くなり、傘が開いています。

d0051963_2352170.jpg
2011.8.27
これはまた別の日に、同じ場所で見つけたものです。
前の写真よりも、もっと成熟して、むしろ劣化してきて、傘の端が割れてきています。



同じきのこですが、劣化してくると別の種類に見えてきますね。
最初にいちばん最後の写真のナヨタケと出会っていたら、なんのきのこだかわからなかったかもしれません。
ナヨタケは名前のとおり、ナヨナヨ…というか、弱い、もろいきのこです。柄も細いし傘も薄いし、すぐ取れるかんじです。
茶色くなってくるとふつうに生えているきのこのようで見逃しそうですが、白くて傘がまるこいうちは、かわいらしい姿で生えていて、心がなごみます。
弱々しくて、かわいらしい、守ってあげたくなるようなきのこですね。

ナヨタケについて読んでくださりありがとうございます。
では。
[PR]
by asa_blog | 2012-06-22 23:49 | 麻ブログにわかきのこ図鑑
<< キツネタケ (麻ブログにわかき... ホオズキタケ (麻ブログにわか... >>