2006年 06月 29日 ( 1 )
好きな食べ物は、まめるいです2
こんにちは。
好きな食べ物がまめるいだということは前の記事にも、書きました。
今日は、身近なまめるいを使った、手のかからない、ありふれた料理を紹介します。

d0051963_174245.jpg

これは、「とうふたまご」です。
ただのスクランブルエッグのように見えますね。
しかし、これはわたしが最近いつでも食べたくなる料理です。
調理法は簡単で、ときたまごに、てきとうにくずしたとうふと、うすくちしょうゆを少しいれ、フライパンでスクランブルエッグにするだけです。だしなどいれてもいいです。
火を通しすぎるととうふがかたくなるので、早めに仕上げるのが好きです。
この単純な料理ですが、ごまを混ぜても、ねぎを混ぜても、なっとうをまぜてまめるい度をアップさせてもとてもおいしいです。いろいろなバリエーションができます。

また、画像はありませんが、「とうふがゆ」も最近よく作るもののひとつです。
調理法はだしで煮たおかゆに、しおやうすくちしょうゆでうすめに味付けし、とうふをくずしいれるだけです。
ツナがゆ、たまごがゆ、水菜がゆなど、粥には何度もひきつけられてきましたが、
とうふがゆをなぜ思いつかなかったのか、ふしぎです。

d0051963_126259.jpg

これは、「なっとういため」です。
そのままの納豆もいいですが、熱したものもすきなわたしです。
調理法は、そのままですが、野菜を炒め、なっとうを入れ軽く炒め、塩こしょうで味付けするだけです。
なっとうをよく炒めるのもおいしそうですが、なっとうの栄養の何かは、熱に弱いらしいです。

最近単純な調理ばかりを好みます。あじつけもシンプルなものを好みます。
ここで紹介したものは、誰でもやっていそうな単純なことですが、
わたしの味覚にはおいしいし、簡単なので、紹介しました。
みなさんも、おいしいまめるい料理をぜひ。
では。
[PR]
by asa_blog | 2006-06-29 01:41 | 食物